スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 村田春樹先生 講演会「沖縄県民斯ク戦ヘリ」

25/10/14 (月)体育の日 晴れ

旗2013_1014_095524-IMG_2599

2255364[1]


いよいよ明日と迫ってまいりました。村田春樹の講演会が明日19時から池袋で開催されます。
今年は中国共産党により、水面下ですすめられていた琉球独立工作がついに表に出てきた年です。
つまり、沖縄を日本本土から切り離す「離間の計」がすすめられているということです。
彼らは、沖縄の歴史を「日本軍による被害者」という歴史観を捏造し切り離しにかかります。

そういう時だからこそ、日本人として、日本民族の一員として、共に正しい沖縄の歴史を知ることが沖縄を守ることになります。
沖縄の歴史の中にとって、日本民族が決して忘れてはならない、沖縄戦の意義について、
村田春樹氏がご講演されます。

沖縄戦は、涙なしには聞けない、愛国心に満ち溢れる沖繩の真実の歴史です。
万障繰り合わせの上、ご参加のほどよろしくお願いいたします。


<【参考動画】H25年4月7日村田春樹 沖繩講演会 (那覇市) >
  http://youtu.be/0bxw3kd_r-s
  ※13:30頃から「沖縄県民斯ク戦ヘリ」の話が始まります。

  第一回沖縄決戦準備セミナー
  村田春樹先生 講演会「沖縄県民斯ク戦ヘリ」

<プログラム>

国歌斉唱

沖縄活動報告
  チーム沖縄主催「9・29マスコミ糾弾デモin那覇」
 ダイジェストビデオ上映
  報告:峯崎つばき 

  9・22 緊急講演&特別写真展「侵略国家中国の実態と冲縄の危機!」
  報告:兼次映利加
来賓挨拶
  吉田康一郎(日本維新の会 東京都支部政策委員 前東京都議会議員)
  坂東 忠信 (外国人犯罪対策講師)
講演
  「沖縄県民斯ク戦ヘリ」
   村田春樹先生(自治基本条例に反対する市民の会会長)  
活動提言
  仲村覚(沖縄対策本部代表)

日時:10月15日(火)受付:午後6時30分 / 開会:午後7時
場所:豊島区勤労福祉会館(大会議室)
参加費:1,000円
主催:沖縄対策本部
お問い合せ:TEL 080-5021-8105(仲村覚)

※どなたでもご参加できます。直接会場にお越しください。
※準備の関係、下記のFBページもしくはメールにて参加のご表明をお願い致します。

<FaceBookページ>
https://www.facebook.com/events/400862313358968/
E-mail:nakamura.satoru7@gmail.com

チラシPDF版のダウンロードはこちらから、
カラーと白黒の2ページです。
http://goo.gl/9pGLwX

続きを読む

スポンサーサイト

華禍 

25/10/12 (土)晴れ 真夏日

17時2013_1012_170039-IMG_2537
17時 本当は真っ赤な太陽です
最近ベランダで煙草を吸う旦那がほら三日月がでてるぞとか
太陽が凄いぞとか教えてくれます
すじ2013_1012_170312-IMG_2550
光芒
チラシ寿し2013_1012_124246-IMG_2531
今日のランチ デイ③で、チラシ寿し 私も手伝いましたよ
今日は土曜日だけど放射線治療があった、その後元ヘルパーさんの件でデイ③に行く
粉2013_1012_170827-IMG_2557
その後サラパン教室に国産小麦粉を買いに行く
いつもは5㎏ずつ買うんだけどすぐなくなるので10㎏買った
4,000円なり


よもぎねこです♪♪
華禍 北海道神宮の場合


支那人のイナゴの大群に勝る旺盛さを!
我々日本人は支那人とは共生出来ませんね。
共生したら温和しくて、優しくて、慎みぶかい日本人は彼等の餌食になってしまうのは必定です。
彼等をなんのガードもなく日本に入れる事は日本侵略に手を貸すことです。
そして彼等の歩いた跡には草木も生えません。
支那大陸を見てご覧なさい、彼等の生存した大陸は一木一草もない広漠たる大地が残っているだけです。

支那大陸の大半が沙漠になったのは太古からではありません。
ここ数十年の事です。
私は20年ほど前に北京から敦煌近くの柳園まで2泊3日の列車旅をしました。
列車の中では庶民と仲良くなり通訳を介して話をしました。
車外の広漠たる荒れ地を見てお爺さんが言いました『昔、俺が子供の頃はこんなに裸地ではなかったよ、緑豊かな山河だったよ、
それなのにいまはこんなはげ山ばかりだよ』と嘆いて居ました。

当時20年位前までは支那人は支那大陸に押し込められていましたが、いまや世界中を蹂躙しています。
地球に取って恐ろしい事です。


★ 支援のお願い ★
児童公園を不法占拠した京都朝鮮学校への抗議裁判 控訴に向けて
控訴に際して、強制執行を防ぐために供託金の支援をお願いしています。
詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/GGbqn5

★ 注意事項 ★
zaitokukai@gmail.comは現在使用していませんので、こちらにメールを送らないようにして下さい。

★ 1,000円寄付のお願い ★
在特会では活動継続のため、会員各位に1,000円の寄付の継続を呼びかけています。
詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/QdN0Ed

在特会定期便の本文は以下のURLで見ることが出来ます。
http://zaitokukai.blog.fc2.com/blog-entry-88.html

最新情報は以下のサイトにも掲載しています。
Dronpaの独り言 http://ameblo.jp/doronpa01/
桜井誠Twitter https://twitter.com/#!/Doronpa01

在特会を応援しよう

25/10/10 (木)晴れ 暑い 富士山見える

24[1]


愛国者なら既にご承知だと思いますが、
偏向した裁判官の判決により在特会に不当な判決がでました。

私達は在特会のお陰で日本に巣くうがん細胞(在日朝鮮人の横暴不当な振る舞い)の
存在を知りました。

在特会が曝いて白日の下に曝さなかったら日本人は全身食い荒らされるまで
気がつかなかったでしょう。

私は断固在特会を支持します。
今日私はささやかながらカンパしてきました。
いままでも時々カンパしておりましたがこれからはじゃんじゃんします。

日本が在日朝鮮人の植民地になるのが嫌だと思われる方は応分の支援を致しましょう。
彼等は私達になり代わって戦っているのですからせめて兵糧くらい送るべきです。

http://ameblo.jp/doronpa01ブログより

【支援のお願い】

児童公園を不法占拠した京都朝鮮学校への抗議裁判 控訴に向けて
テーマ:在日特権を許さない市民の会

在特会公式サイト新URL
http://www.zaitokukai.info/

各報道などで皆さまご承知のとおり、京都朝鮮学校による勧進橋児童公園不法占拠事件において、
これに抗議した在特会などに対する民事訴訟の一審判決が下りました。

判決は予想された結果とはいえ、常識はずれの高額の賠償金の支払いを命ずる内容で
あり、尚且つ、そもそもの原因である朝鮮学校側の不法行為(都市公園法違反で有罪確定)には
いっさい触れない到底容認しがたい内容でした。

在特会としてはすでに控訴を決定し、担当弁護士にできる限り早い手続きを求めています。
但し、被告側は二団体および個人複数名に及んでいるため調整に少し時間が
かかるようです。

また、一審判決において仮執行宣言が付いているため、控訴に際して強制執行を防ぐために
供託金を納める必要があります。
供託金は賠償金額をもとに算出されますが、原審の額が大きいため在特会だけでは
賄いきれないのが実情です。

担当弁護士の予想では800万円から900万円の間になるのではないか?とのことです。
そのため、現在広く皆様のご支援を呼びかけている次第です。

朝鮮学校による不法行為に勇気をもって抗議の声をあげてきた方たちの意志を無にしないためにも、
在特会は断固控訴する姿勢に変わりはありませんが、上記供託金の支払いに際して
支持いただける皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。

支援先は以下の在特会振込先で受け付けています。
何卒よろしくお願いします。

<送金先>

郵便局からの振込先

名前 ザイニチトッケンヲユルサナイシミンノカイ
記号 10150
番号 68361341
-----------
一般金融機関(銀行・信用金庫など)からの振込先

銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 018
預金種目 普通(または貯蓄)

※預金種目は「普通」「貯蓄」のいずれでも振込可能です

店名 〇一八 店(ゼロイチハチ店)
口座番号 6836134
名前 ザイニチトッケンヲユルサナイシミンノカイ
1


参照ブログ
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
司法の偏向と日本社会の崩壊
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52999238.html
続・司法の偏向と日本社会の崩壊
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52999464.html

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
ヘイトスピーチに賠償命令!「在特会は朝鮮学校に1200万円払え」京都地裁の橋詰均が不当判決
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5222.html

【拡散依頼】村田春樹先生講演会「沖縄県民斯ク戦ヘリ」

25/9/6 (金)どんより

 


10月15日、沖縄対策本部主催で村田春樹先生の講演会を開催します。

 

第一回沖縄決戦準備セミナーと銘打っています。

来年は、沖縄で重要な選挙が続きます。
1月19日には名護市長選挙、

3月には石垣市長選挙、

10月には沖縄県知事選挙があります。

 

どれも絶対に売国サヨクに席を譲ってはならない戦いです。

しかし、既に全国の左翼は選挙応援のために沖縄に集結する動きを始めています。

 

来年の沖縄の戦いの勝敗は、年内の準備で決まります。
来年は沖縄を守るためにどう戦うか、どのような思いで戦うべきか?
その心構えの原点である、沖縄戦について村田先生から講演を賜ります。

 

平日のご多忙な時ですが、万障お繰り合わせの上、ご参加下さい。

(仲村覚)


第一回沖縄決戦準備セミナー


村田春樹先生 講演会


「沖縄県民斯ク戦ヘリ」

 

日 時:10月15日(火)受付:午後6時30分 / 開会:午後7時
場 所:豊島区勤労福祉会館(大会議室)
参加費:1,000円
主  催:沖縄対策本部 

お問い合せ:TEL 080-5021-8105(仲村覚)

※どなたでもご参加できます。

直接会場にお越しください。

 

※準備の関係、下記のFBページもしくはメールにて参加のご表明をお願い致します。

<FaceBookページ>
https://www.facebook.com/events/400862313358968/
E-mail:nakamura.satoru7@gmail.com

 

 

対馬から返事が来た

25/9/4 (水)晴れ曇り雨多彩

 

 


対馬にカンパするのは年寄りには面倒な様です。
ひょいと思いついた時にリピートで小銭を寄付するわけにはいかない

ようです。
残念ながら私は面倒な事は嫌いですから当分無理ですね。


ふるさと納税」も「ツシマヤマネコ基金」もそれぞれの事業別に

寄付するシステムのようです。
私は日韓友好事業には絶対に寄与したくないので「ヤマネコ基金」の方が安全だと

思いますがそれもそれぞれ事業別になっている様です。

大まかな3つぐらいの基金を作って貰えたら良いなと希望します。


つまり、猫、森、土地です。

 

一番望ましいのは売りに出された土地を買う基金が良いですね。
朝鮮人には絶対売り渡さないで頂きたい。

 

寄付申出書と言う文書が添付されていましたが、

残念ながら私はそれを公開する技術は持ち合わせていません。

 


さんごママ様
 
先日はご連絡ありがとうございました。
対馬市でふるさと納税を担当しております
地域再生推進本部の内山と申します。
返信が遅れ申し訳ありませんでした。
 
ご指摘にありましたような、手軽に寄付できる
寄付専用口座の開設についても検討していますが
まだ時間がかかるようです。
とりあえず今は「ふるさと納税」か「ツシマヤマネコ基金」による受入となりますこと、ご了承ください。
 
今、対応できる「ふるさと納税」の寄付申出書を添付させていただきます。
もしよろしければ、少額でも結構ですのでご検討いただき返送いただければ幸いです。
 
アドバイスありがとうございました。
多くの方々に、対馬や対馬で起こっていることについて知っていただけることは

大変有難いことです。
 
ほかにも何かありましたらいつでもご連絡下さい。
 
それでは宜しくお願い致します。
:::::::::::::::::::::::::::
〒817-8510
長崎県対馬市厳原町国分1441
 対馬市地域再生推進本部   内山 直子
  ℡ 0920-53-6111(内線466)
   E-mail 
n.uchiyama@city.nagasaki-tsushima.lg.jp

 


ふるさと納税


事業の使途区分
1.豊かな自然環境の保全や歴史的景観の維持、再生に関する事業
2.国境離島という地理的、歴史的な特性を活かした観光振興に関する事業
3.地域が連携して支える教育・文化・スポーツの振興に関する事業
4.ふるさと対馬の人が安心して暮らせるための福祉に関する事業
5.対馬の資源を活かした地場産品の研究開発や販路拡大に関する事業
6.地場産業の活性化を担う新規起業者への支援に関する事業
7.市長が特にふるさと対馬の将来に向けて寄与すると認める事業

 

どれかに〇をつける。


「ツシマヤマネコ基金」への寄付金

 

郵便局 01790-7-961034 振込手数料無料
加入者名 対馬市会計管理者

1・ツシマヤマネコの保護及び自然環境の保全に関する事業
2・動植物の調査、研究に関する事業
3・対馬市内の自然環境保護団体の活動推進に関する事業
4・対馬の自然環境を普及啓発する事業
5・その他目的達成のために市長が必要と認める事業

通信欄にこの5つのどれかを記入する。
市役所から送られてきた振込用紙には記入されているので、

どれかに〇をつける。

 

十八銀行対馬支店 普通 107431
加入者名 対馬市会計管理者 振込手数料有料

申し込み・問い合わせ先

〒817-8510
長崎県対馬市厳原町国分1441番地
対馬市 市民生活部 環境政策課 自然環境推進室

TEL 0920-53-6111(代表)
FAX 0920-53-6112
E-mail 
haikibutu@city-tsushima.jp

※寄付申出書が必要
 寄付者情報の公開について同意・不同意を申し出る。

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。