スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馘首

23/6/3 (金) 晴れ 暖かい

 

色はまだ本格的ではないが街で一番好きな紫陽花です、

街路樹の根元に植えてある

色、姿が好きだ、

以前無断で拝領して挿し木したら根付いたんだけど1年で消えた、

今回は管理しているおばぁさんが居たので頂いて10本以上挿し木したら

これだけ新芽が出ている、無事に育てたいものだ

 

「じい様」ついに我が社のヘルパー(サ責兼任)の首を切った。
おっとりしたうちのヘルパーさんとは相性が悪く何をやっても怒られてばかりの

彼女はストレスを抱えていた。


だから我慢しなくてもいいよ、いつでもけつまくってもいいよと言っていた。
しかしこっちから言う事は無い、向こうに言わせればいいのだ。


昨日帰宅途中に彼女から電話があり、それから自宅からあちこち電話してなんとか後釜のめどをつけた。

 

「じい様」は我がままで要介護5(それも?)の限度枠一杯使って居るので、多彩な要求に応えるために昼間は自費で対応している。
我が社は月、木を担当していたが、まず今お願いしている2社にお願いしたが断られた。

 

すぐにもう次のめどがつきましたよと言うのも軽いので、今日「じい様」本人か息子さんからの電話を待っていたが来ない!
だから息子さんの仕事先に電話してみたら息子さん初耳でびっくりしていた。
健忘しているのか本当に認知で忘れているのか、いつもだと帰宅した息子さんに

ある事無い事言いつけるのに不思議だ。

 

火曜日にその業者のサ責さんと同行訪問して契約済ませてからのサービス開始なので、

月曜日はどうにもなりませんのでご家族で対応して下さいと言った。
息子さん珍しく恐縮して理解ある応対であった。


この前の担当者会議の時にチラリとケアマネ交代の話を出していたので、

少しは利き目があったのかな。
あァ、私も首にしてくれ~~

 

 

スポンサーサイト

ケアマネのお仕事№44

23/5/17 (火) 曇り一時雨

 

嬉しいプレゼント

博多の盟友(じゃない娘分)から母の日のプレゼントが届きました。

気分が明るくなるようにと明るい色です。

ところでhuhuhuさんは最近ブログを休止されています。

切り口鋭く面白く好きなブログでした。

 

huhuhuさんのブログ
「どっこい、それでも生きている」

http://huhuhu.iza.ne.jp/blog/

 

今日は午前「じい様」宅を訪問した。
「じい様」週末に又入院なさった。

その前に作成していた「担当者会議の纏め」と計画書1.2.3表に火曜日がお休みの

息子さんに署名捺印を頂く事と、経過を聞く。


2月に入院なさった時に「指導監査」で多忙だったのでお見舞いに行かなかったのを根に持たれて、
『他はみんな見舞いに来たのにケアマネだけ来なかった』と言われたので今回はどうしても行かずばなるまい。

しかし明日が手術で午前は見舞い時間ではないので今週中の午後に行こうと思う。
息子さんにくれぐれもよろしく伝えて下さいとお願いした。

 

「じい様」執念深くて去年「担当者会議」を開催した時に欠席した業者に何か言うたびに、
『お前は話し合いには来ない癖に今頃意見を言うな』と言われ続けて参ってしまい、
「次に会議を開催する時には絶対に参加しますので呼んでください」と懇願されたの。


ところでヨモギ摘みましたよ。

1時から「担当者会議」を開催しますので爪があくで黒くなってはみっとも無いのでビニール手袋を持参しました。


会社で皆に見せたら『きったな~い』と異口同音に言うの

「何が汚いのよ」『だって大気汚染しているし、道端に生えているんでしょう』だって、

 

そう言えば以前犬がよく集まる広場でヨモギを摘んでいたら

『そこ、犬がよくおしっこしているところですよ』と言われた事がある。
「昔は畑に糞尿を蒔いていたもんだ何が汚いのよ」と反論する。

 

うちで洗う前に選別していたら、尺取り虫や細かい微生物がもそもそ蠢いていた。
そのせいか、気のせいかもしれないが痒くなり、また風呂に入りましたよ。

今度から先に洗おう。

 

ところで1時から利用者さんが入院されている病院のナースステーションで

「担当者会議」を開催しました。


病院側から二人とサービス事業所の「サ責さん」と弟夫婦が出席されてとても有意義な

会議が開催出来ました。

 

その場でそれぞれの業者に電話して配食弁当と6月からのデイの利用を決定しました。
24日に退院なので今月一杯はヘルパーさんに毎日入って貰い、その様子を見て6月からのサービスを再度検討する事にしました。

契約その他書類作成をして2時間近く掛かりました。その足で区役所に届けようと思いましたが外に出たら小雨が降っていましたので今日はそれで終わりにしました。

 

この業界なんでもかんでも契約署名捺印が必要でそれぞれの業者ごとに作成しますから

利用者は煩わしいと思います。


 

困難事例

23/4/8 (金) 曇り 風強し

 

代々木公園


昨夜の地震も怖かったが起きてみれば強風吹き荒れてこの日本の国土は呪われているのかと恐怖心に震えた。


確かに何かの罰であるような気がする。
驕れる者久しからずの言葉が浮かぶ。

 

今日も午後から会社に行き、昨日開催した「担当者会議」の纏めとサービス計画書1.2.3表の作成と、要支援になられた利用者の案件を包括に返すので資料を纏めて担当者に届けた。
担当者その完璧な資料に感嘆してくれた、嬉しい限りだ。
本当に『完璧ですね』と言ってくれたんです。

 

その足で(今日は風が強いので自転車はやめた)クリニックに行きプラセンターの点滴をして貰い、もうそろそろ保険証が来てもいい頃だからと先生から紹介されたご夫婦宅を訪ねた。

 

訪問してびっくりしました。ご主人が以前と人違いかと思うほど衰えていらして目をそむける程であった。


以前から便秘症で薬を飲んだら下痢が酷くその繰り返しで夫婦して呻吟しておられる。
今回は10日も出なくて医者が指を差しこんでも出なかったそうだ。
薬で今度は下痢で苦しまれるのだろう。

その他にも円背と腰痛で日常生活もままならない。
かってプロ野球で活躍されていた面影はない。

 

奥様は鬱とその他に精神が侵されていると思うが、たとえて言えば「へらへら」しているような状態だ。

認定結果は奥様が要介護Ⅰで旦那様が要支援Ⅰであった。

これはどう見ても要支援ではないと確信したのですぐさまその場で担当包括に電話して区変(区分変更)を申し入れた。
早急にお願いしますと言って、その様子を見に来てくれと言ったが、ご夫婦が人に会う状態ではないのでもうしばらくしてからお願いしますと言うの。

 

サービスも何を頼んでいいのか判らないようだ。
なんでも出来ますから希望を言って下さいと申すんだけど、介護保険で何をして貰えるのかが判らない。


私としてはこのゴミ屋敷を綺麗にして差し上げたいんだけど、もう少し待って下さいと言われる。
なにしろ部屋が汚いので人に訪問して貰う事が苦の様なのに片付ける事を拒まれる。


嫌がる事は無理には出来ないが困難に満ちたこの老夫婦を安楽にして差し上げたいと切に思う。来週になったら息子さんと連絡を取ってその考えを伺ってから支援を始めようと思う。

 

奥さんは私にその魂の救済と旦那様の苦痛を取り除いて貰いたいようだがそれは介護保険の範疇ではないのだ。


さて久しぶりに困難事例が降って来た。私の力量でやれるだろうか、不安に慄く。

 

 

 

ケアマネのお仕事№43

23/3/31 (木) 晴れ曇り小雨

 


今日も鍼・マッサージ治療を受けてから会社に行く。
1時に新規の方の訪問約束があり持参する書類の変更があったので直してから訪問した。

 

その後お願いしている訪問看護ステーションに計画書他の初期書類一式を直接持参する。
3月分の提供表を郵送していては間に合わないし、管理者にお逢いして挨拶もしたいと思ったから。

 

詳細は書かなかったがここの看護師に嫌な思いをさせられ、もう二度とここには頼まないと思っていたのに利用者が希望されたのでそれならはっきり私の思いを伝えようと乗り込んで苦情をいれていたのだ。

 

管理者も代わり電話で話したらとっても感じのよい人だったので思わず又新規お願い出来ますかと聞いたら『いいですよ、お受けします』と言ってくれた。


だから挨拶に行ったの。担当者もその私の嫌いな訪看師では無くて、挨拶されたがとても感じのよい方だった。やっぱり嫌なものは嫌とはっきり言うべきですね。
腹に溜めとくべきじゃないですね。これから気持ちよくケアマネジメントが出来そうで嬉しいです。


次の新規の方は訪問約束の日に昏睡して急遽入院なさったので退院後お願いする事になった。
宙ぶらりんの案件が3件あるので落ち着きません。

 

それから去年引き受けた鬱で暗い方が要支援Ⅱになられたので包括支援センターにお返しする事になった。この方を明るくしてさしあげようと張り切っていたので残念ではあるが要支援はやらないと決めているのできっぱり未練は断ち切ります。


要支援は本来包括支援センターの案件なんだけど多すぎて包括では手に余るので民間に委託されるんですが、地域によって違いますがその委託料(下請け)が事業所に4000円そして我が社のケアマネには3000円で再下請けされます。手間は変わらないのに3000円ではねぇ、
ボランティアでは無いので御免蒙ります。

 

 要支援のケアプラン報酬の記憶が曖昧なのでもう一度調べて訂正するかもしれません。 

 追記

要支援1・2の居宅介護支援報酬(ケアマネのケアプラン料)

 

国保連→包括支援センターに412単位
包括から民間業者に90%で委託(当区の場合)
会社に→412×0.9=3,780円×11.05(都23区内の訪問介護業者)=4,097円入り
契約ケアマネ→4,097円×0.8%=3,277円(我が社の場合)
 

 

ケアマネのお仕事№42

23/3/18 (金) 晴れ 富士山見える

 

しばしのお別れ、ボケないでよと、、、

 

今日は午前中頼まれたパンを焼いてから午後から出社した。

今日のパンの出来は最低、お金頂くのが心苦しかった。

心急いていたので充分な発酵が待てなかったのだ、膨らみが悪い。
我が家は停電は無いのでこんな時にパン等焼いて悪いとは思うが

これは主食だからお許し下され。

 

午後から会社に行き急ぎの仕事も無いのでファイルの整理をした。
すると主任が新規が来ましたがやりますかと言う。

「あぁ、いま取り掛かり中のが3件あるんですけど」と言ったら

『じゃ~やりませんか』と言うので、
「やります、やります」と言うわけで引き受けた。

 

傍に元女優もいたし、彼女最近新規が来ないとこぼしていたけど、

いいのかな私ばかり頂いて。
他の3件は未だ認定結果が来ないので宙ぶらりんなの。来たら忙しくなるな~
でも仕事のあるうちが花なので頑張るわ。

 

今度の方は訪問看護がご希望なので、程のいいお薦めの訪問看護ステーションは、

どこ!と聞いて、主任お薦めの事業所に照会した。


来週金曜日2時に訪問約束した。その日は更新した方の「担当者会議」も

4時から開催するので忙しい一日になりそうだ。

 

その後1件訪問したら、この方認知がかなり進み夜中に転倒して唇は腫れるわ、

頭にタンコブは作るわ、肋骨にひびは入るわで危険極まりない。


ちゃちなベッドに寝ていなさるので介護ベッドをおすすめしたらお願いしたいと言う事で即業者に来て貰って来週水曜日に搬入と決定した。

業者が来たのが6時30分、終わったのが7時過ぎでした。

お互い遅くまで働くよのう!と感心した。

即やる課の課長ですから即やるのよ。

 

その後カナダに避難する「おねぇ様」と恵比寿ガーデンプレイスの地下で会食した。

節電に協力してどこも8時で閉業すると言うのでさ迷ったわ。


わずかに「シンガポール料理店」と「韓国料理店」と「タイ料理店」がやっていた。
彼等は日本の困窮には無関心なんだろうな。

おまけに日本料理店はこのビルから数軒撤退していた。
日本は弱い!本当に外国勢に乗っ取られるな。

 

帰宅したら、宮崎県都城の友人から電話があった。

東京が物資が無くて不自由しているだろうと心配してくれている。

 

そんなことはありませんよ、騒ぎすぎです。

それよりも新燃岳の噴火はどうよと聞いたら、

風向きのせいかなんの被害もないそうです。

都城は全て被害があるような報道だったよね。

 

マスコミは騒がなければ飯のタネにならないもんね。

 

18日12時前にアップしたかったがサーバーの不具合で出来なかった。

残念なり!

 

 

 


 

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。