スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御名残四月大歌舞伎

昭和26年開場の四代目劇場

 

 

歌舞伎座前

 

地下鉄の座席ではうとうとしたが、歌舞伎はまぁなんとか目を開けて居られた。と言うのも二幕目の「熊谷陣屋」を楽しみにしていたのだ。

 

私が初めて歌舞伎を観たのが昭和30年初頭だった。
叔母に連れられ東京見物した時に「はとバス」の一日ツアーで歌舞伎の一幕を見たのだ。


それが「熊谷陣屋」でそれから約40年間一度も歌舞伎を見た事はなかったが、その時の演目と

 

「一枝(し)を伐(き)らば、一指を剪(き)るべし」と言うセリフと首実験するなまなしい生首がいまだ忘れずに私の脳裏に残っていた。

だからその記憶が正しかったか確かめたかった。ただ一つ記憶に残っていた解釈は「一指を剪るべし」は「一子(我が子)を代わりに斬る」と思っていたが解説を見るとそのような記述はない。

だが確かに我が子を後白河院のご落胤の身替りにしたのだ。

最近年相応に短期記憶が衰えているが昔の記憶が鮮明に残っていて間違いなかった事に嬉しく思う。

 

①「御名残木挽闇争」(おなごりこびきのだんまり)
②「熊谷陣屋」
③「連獅子」

 

連獅子は映像では見た事があるが実物は初めて観た。勘三郎、勘太郎、七之助親子の獅子の舞いは見事であった。
歌舞伎について語る事はいまだ出来ない。

 

その後、東銀座から地下鉄で九段下まで移動して

おなじみ恒例の千鳥が淵で満開の桜を見る。

スポンサーサイト

縁は異なもの

22/3/27 (土) 晴れ

 

 

 

 

歌舞伎座!


私は去年の5月から毎月観ると決めてから何が何でも観てきた。

高いチケット代払って居眠りばかりしていた。

しかし決めた事は必ず実行するのが私の信条だ。
しかし!この度の4月分は何としても手に入らない。
私はこの方面には何の手がかりも持たないのだ。

 

12月のクドカンの酷い芝居の縁で傾亭さんの「芝居総見の会」に入れて頂き、1,2月分は楽に手に入ったがさすがの傾亭さんも3.4月は各自にて手配して下さいと言う事でなんとか3月分は手に入れたが、4月分はどうにもこうにも如何ともし難い状況であった。

 

しかし、いつもの夜ふかししながら傾亭さんのブログを見ていたら余ったチケットについての記事があり、ある方が2枚譲りますとあるの、すぐさまお願いしたわ。


夜ふかしも三文の得があるのね。
早寝して朝見た人は遅かりしと地団太踏んだ事だろう。

 

今日そのチケットが送られてきたわ。Tさんありがとうございました。
今やプレミアムが付いて高騰している時期に縁もゆかりもない

私に定価でお譲り下さいました。

この件に関しては決して忘れることはないでしょう。
重ねてお礼申し上げます

 

 

御名残三月大歌舞伎観賞 ♪しらざ~言って聞かせやしょう♪

22/3/18 (木)晴れのち曇り

 

ああ 美しい 日本の旗は

 

京橋のたもとにあった江戸歌舞伎発祥の地碑

 

3月は三部に分けて上演する。

もう歌舞伎座は満員御礼の状態なので一日中稼働して最後の搔き入れ画策中なのね。

それで料金が三分の一安くなるわけではなくいつもは一等16,000円が15,000円也、

1,000円しか安くないの。

 

それでも手に入れば有難い訳でもうプラチナ並みなの。実は4月の前売り売り出しが15日だったんだけどなぜかすっかり忘れて居たのね、まぁどっちみち電話も繋がらないけどね。


それで今日は上演時間が2時30分からだったけど、11時には行って窓口で買おうとしたわけなのよ。ところが二日間で全て売り切れだった。

 

電話すれば判る事だったんだけど、窓口で粘ればなんとかなるかもと思ったわけ。

どうしたらいいの、歌舞伎座がお終いになるまで毎月観ると言う自己約束が果たせないじゃないの。

 

私銀ブラが好きではないので殆ど歩かないんだけど仕方が無いから時間くるまで少し歩いたわ。まず歌舞伎座裏の松屋通りでとても繁盛している天婦羅屋があったので入った。

安くて美味しかったわ。

 

その道を中央通りまで行くと途中に日の丸を掲げた立派なビルがあった、

王子製紙の本社であった。良いな公供の建物ではないのに平日に日章旗を掲げるなんて

すばらしい。


どれどれ私の買える商品はあるでしょうか、
あるある、
「ノート・学用品|OA・事務・日用文具|ティッシュペーパー|トイレットペーパー|おむつ|その他 家庭用紙 」
買いましょう。

 

そして中央通りに出たら銀座松屋の屋上にへんぽんと翻る日章旗、大きくてきれいな旗でした。どこかのしわだらけの汚れた旗ではありません。

 

そこ行くと銀座の中央にまします三越には旗は掲げられていなかった。

経営不振になるわけですね。今度銀座に行く事があったら、銀座松屋で買い物しますよ。


京橋まで歩いて引き返す。キムラヤで桜餡パンを買う。パン位の商いで銀座の真ん中で

商売しているなと思うけど大繁盛していますね。これだけ客が来れば成り立つでしょうね。

 

ところでお芝居なんだけど、二部目の演目で


①筆法伝授
②弁天娘女男白波(べんてんむすめめおのしらなみ)

 

①は半ば眠っていた
②もところどころ眠っていた。

 

知らざ~言って聞かせやしょう弁天小僧の菊乃助なのに惜しい。

席は二階正面二列目良い席でした。
15,000円勿体ない、 申し訳ございません。

 

当たる

22/3/13 (土) 晴れ 暖かい

 

ブラボー

海鮮丼

 

捏ねあげ重量1067g

(材料、粉600g、砂糖10g、塩9,6g、酵母12g、ピール120g、水420g 計1171,6g)

マイナス104,6g


今日は千葉在住の友人のお誘いでオペラシティコンサートホールに合唱を聞きに行った。

 

東北大学男性OB合唱団の演奏会
毎年オペラシティで発表会をしているようだ。3年前にも聞きに行った。アマチュアとは言えなかなかの演奏で観客も満席の盛況である。

女性合唱とソプラノ歌手の独唱もあり十分楽しめた。男性はほとんどリタイヤ年齢のように見受けた。

 

今日は休みにしては早起きしてパンを焼いた。
友人が私のパンをとても喜んでくれるので何度でも差し上げたいと思うのだ。
しかし、パンと言うものはなかなか思うようには行かないものだ。


まさか計量は間違いないと思うのだが水分が足りないようで、とても固かったので何度も取り出して水分を足した。600gで16個出来るのが15個しか出来なかったので多分計量を間違ったんだろうな。

 

コンサートが始まる前に寿司屋で昼食を食べて、終演後、喫茶店でコーヒーを飲んでいる頃からなんだか腹具合がおかしくなった。それから何度もトイレに通っているがいまだ解決しない。


又、当ったのだろうか。
今度宝くじを買おう。

 

 

チケットを安く楽に買う方法

 

毎月歌舞伎を観に行く決心をしたはよいけれどチケット購入に難儀していた。ところが最近楽に安く買えることになったわ。


私は三菱UFJ銀行のゴールドカードを所持しているので、機関誌が送られてくる。
そこに各劇場のチケットがサービス価格で買えるページがあったの、今までは気にも留めていなかった。


なんと9月分なんか、1等席16,000円がお食事(食堂にて食す)+イヤホンガイド付で14,150円なの。

 

窓口で買えば16,000円+650円(イヤホンガイド)+1,000円(弁当)+760円(チケットを買いに行く交通費)=18,410円掛かる。


しかしここで買えば、14,150円+郵送費390円=
14,540円で代金は口座から引き落とされるので超落チン。

 

それで8月分は13,000円が11,700円で買えた。8月はなぜ安いのか問うたらば、演目が少なくて一日3公演あるそうだ。夏は暑いので短くするのかな。

 

歌舞伎座の前で写真を撮っていたら東洋人の女性2人が歌舞伎座を背景に撮ってくれと言う。数枚撮ってあげたが、何とそのカメラはフイルムカメラなの、シャッター押す度に懐かしい音がして、おまけに最後にシャーッとフイルムを巻き上げる音までした。

 

中国の奥地から来たのかな。今でもフイルムカメラが現役なんだろうか。

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。