スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバシオって

25/8/28 (水)晴れ朝冷涼

 

入り口左側に品の無い飲食店がテナントとして入っていた。

紫檀波手付たばこ盆(越前松平家伝来)

さんごママ家伝来

この煙草盆は私が子供の頃、

父が古物としてどこからか買ってきたもの。

汚れてがたがたしたので私が洗って修理したが、

失敗だった。

 

渋谷「タバシオ」来月1日で休館 墨田区へ27年春移転
2013.8.26 07:39

 

“タバシオ”の通称で知られた赤レンガ建築の「たばこと塩の博物館」(東京都渋谷区)が9月1日で休館、
平成27年春に墨田区の日本たばこ産業(JT)所有地に移転することになった。


最後の展覧会となる「35年の感謝をこめて 渋谷・公園通り たばこと塩の博物館物語」が開催されている。

 

昭和53年11月に誕生した同館には、大蔵省専売局から日本専売公社(現JT)へ引き継がれた「きせる」「たばこ盆」など伝統的な喫煙具や、
江戸時代の喫煙風俗を描いた浮世絵、マッチなどたばこにまつわる約4万点が収蔵されている。


これまでに開催した特別展・企画展を振り返る今回は「明治天皇御料たばこ盆」や

喜多川歌麿の浮世絵の展示のほか、資料収集の足跡が紹介されている。

 

同館は繁華街に立地することから、買い物ついでの入場者にも楽しんでもらえるよう工夫をこらしてきたという。
岩崎均史主席学芸員は「(たばこを入れる)袋物を調査する過程で小林礫斎(れきさい)(1884~1959年)のミニチュア工芸作品に出合った。
手の指にのる極小サイズなのに精緻な作りで反響が大きく、何度も展示する人気企画になった」と振り返る。

 

開館準備当時から勤務する岩崎さんは、来年3月で定年を迎える。
「喫煙文化に厳しい目が向けられるなか時にはお叱りを受けることもあったが、

貴重な資料を収集・展示する一定の役割を果たせたのでは」と話している。

同展は9月1日まで。月曜休。
一般100円、小中高生50円、未就学児と70歳以上は無料。

 

「たばこと塩の博物館」は渋谷公園通りに有り、何度か興味のある展示を見に行った事がある。


しかし私は目があがってからは博物館や美術館の類は苦手になった、展示の説明を読みたいのに、老眼鏡では遠すぎるし遠近両用メガネではよく見えないのでいらいらするのだ。
だからいつも消化不良状態である。
まぁ全部見ようと言うのが無理でしょうけどね。

 

この度新聞で公園通りの博物館は休止になると知ったので病み上がりではあるが、

それでは最後に行かずばなるまいと仕事に行く前に寄った。
1時間半ほど見て回ったが病み上がりには少々きつかった。
ふらふらするし頭がぼーっとして来たので未練を残して出た。


なぜ移転するのだろうか、入場料の安さから採算問題とは思えないし社会貢献だとしたらこの場所はとても良いと思うのだけどね。
跡地は売却も視野に入っていると言う事らしいので本業の業績不振問題だろうか。


一等地で儲けとは隔絶したこのような博物館を運営出来たのは専売公社時代からのゆとりだったんでしょうね。

 

退院したとは言えまだ本調子ではない。
傷が腫れて居るし痛む。
頭がぼーっとするのは暑さのせいかな。

 

今日は娘と一緒に散歩した。

「さんご」大好きな娘が来ても素知らぬ顔
無表情で無感動な顔をして居る。
今までとは違う顔貌 何かのシグナルだろうか。


 

スポンサーサイト

友とご飯

25/6/23 (日)どんより

 

駅出てすぐの右側にある、突き当たりが不動尊

本堂、煙を浴びました

綺麗な五重塔 紫陽花祭りをやっています

土方歳三像
天保6年(1835年)~明治2年(1869年)
武州多摩郡日野宿石田村生まれ。

額紫陽花が多い 種類はあまり多くない 

 

 

紫陽花通り

 

 

 

 

 

 

今日のランチ、大トロがついて980円は安い!

 

自分へのお土産 高幡饅頭 

 

今日は高幡不動尊金剛寺に紫陽花を見に行った。
昨日旧友に選挙のお願い電話をして急遽ご飯食べようと話は即断即決。

 

先日「そよ風」会長達が古賀俊昭氏の陣中見舞いに行くけど一緒に行きませんかと

お誘い受けた。
私は仕事が佳境に入っていたので当然行けなかったが選挙区が日野市だと言うので、

日野市なら旧友がいたなと思いだし、昨日投票のお願い電話をしたら快く引き受けてくれた。


古賀俊昭氏は「そよ風」の催しにも気軽に参加されて保守の論客として一目置いていた

ので私も応援したいと思った。

 

旧友とはたまに電話で長話する、そして決まってそのうちご飯食べようね、と約束するがそれは口約束で果たされた事が無かった。

今度こそ食べようよ!うん食べよう、いつ、明日なら空いているよ!と言うわけで近くの紫陽花で有名な高幡不動に行こうとなったわけでございます。

 

高幡不動は京王沿線なのでその名は知っていたが縁がなかった。
駅そばに参道の入り口が有り、境内続きがこんもりとした小山になっている、

随分と広い境内です。
まるで城山みたいですが確かに城址らしい、しかしそれは誰が築城したのか不明だそうで、城址と言えば戦国時代以後だと思うんだけど有史以前じゃあるまいし不明とは解せ無いな。

 

不動ヶ丘の山頂には、中世の城郭であった高幡城の跡もある。

高幡城はいつ誰によって築かれたのか明らかになっていないが、頂上の広場は本丸跡と伝えられており、山の西側には馬場跡も残されている。

 

周りは市街地なのでこの山がこんもりとした自然に包まれて希有な地域だと思う。

登るのがきつくて探求するゆとりはありませんでした。

上空から見てみたい山地と市街地です。

 

ぐるりと山登りをしましたが老骨にはほどよい疲労感です。
身体障害者が二本杖で下って来ましたが目の前でぐるりと転んで起きあげれません

でした。
そこは崖になっていて柵も無いところで大変危険でしたね。


そうしたら又仲間らしい老人が2人の老人に介助されて下って来ましたが3人とも

転けそうでした。
老人のイベントでもあったんでしょうかね、私達健常者(?)でも厳しい山登りでした。
お喋りに花が咲いて楽しい午後でした。
古賀俊昭氏当選しますように!

 

歩数:6317歩 

 

街を歩けば

25/4/12 (金) 晴れ

 

壁面緑化工事
排水管は埋め込んであるそうです。
このビルは地面緑化にも意をつくしていますよ。

東京電力の電力館跡利用

給食会社のシダックスがなにやらカルチャーをやる様ですが、

ちっとも私の琴線にふれる講座はありませんね。

ありきたりすぎ~

 

これでペイするのかな、家賃格安かな。

このビルは地下に電力配電装置が設置してあって

売ろうにも売れない物件らしいです。


「ママの為のキッズフォトレッスン」なんてこの辺は

がきんちょ連れの母親の多い地域ですかね。
シニアカメラ教室なんて開講したら私も飛んで参加するのにな。


シダックス、旧電力館にスポーツクラブ
2012/11/21 0:33 情報元 日本経済新聞 電子版 記事保存

 

給食大手のシダックスは東京電力が昨年5月に閉鎖した最大のPR施設「電力館」

(東京・渋谷)で新事業を始める。

 

2013年4月からスポーツクラブやカルチャー教室を手掛ける施設として利用する。

電力館は渋谷の有名スポットで、東電は再建策の一環として借受先を探していた。

 

電力館は8階建てで渋谷駅(東京・渋谷)近くの一等地にある。

賃借料は年2億~3億円とみられる。シダックスが東電と15年間のテナント契約を結び…

 

九段から阿佐ヶ谷まで

25/3/27 (水)雨のち曇り

 

祈る事は只一つ、英霊の皆様 日本を亡国の危機からお救い下さい

参道で楽しく

 

 

 

千鳥ヶ淵

紅一点

 


 

 

阿佐ヶ谷セシオンの8本枝桜

保守の同士と懇親するのは気楽で良いな

 

24日の日曜日は天気に恵まれ思いがけず桜も早々に咲いたので懸案の桜見物に

娘と九段の千鳥ヶ淵、靖国神社に行った。
至るとこと桜だらけです。


丁度咲き始めたところでしたがその後花冷えの天候になりましたので

今週末まで持つでしょう。
夜間のライトアップですが今年から方法を変えたようです。
今までは電線を樹に巻き付けていましたが柱を立てて下から照らす様です。
ピンクのライトで照らすそうです。
綺麗でしょうね。

 

丁度武道館で法政大学の卒業式が執り行われた様で着物袴の女学生が闊歩して

おりました。
知りませんでしたが現在は卒業式には着物袴なんですね。
着物袴でないと場がないようです。

着物については語る資格はありませんが、現在は下品な柄が多いと思いました。
ヤスタイルも長い髪を垂らして品がありません。
やはり着物姿にはアップでしょう。

 

靖国神社で懇ろに参拝して参道の屋台を一通り見て歩きましたがトルコのドネルケバブの店が2軒有りましたが、支那朝鮮系は1軒もありません。
出店しても売れないのでしょうか、それとも天敵で有る靖国神社には出店したくない

支那朝鮮の心情でしょうかね、


そう言えば近所の韓国料理店が看板から韓国の文字を削りましたね。
韓国家庭料理」→「  家庭料理」これではなんの料理を食べさせるのか判りません。

嫌韓が無関心派まで浸透して来たのでしょうか。

 

阿佐ヶ谷セシオンのそよ風料理教室は20人ほどの参加者で私は食べるだけに

参加しました。
ご馳走様でした。

 

 

いい年した女が

25/3/15 (金)晴れ


物好きにかけては人後に落ちないわたくし!
今日は東横線三昧いたしましたよ。
まず出勤前に用もないのに渋谷から代官山まで乗車いたしました。

そして帰りも代官山から渋谷までカラ乗車しました。
実はわたくし一週間ほど前に足の小指を強打しましていまだに痛くてびっこ引きながら

歩いておりますの。

 

私は東横線とは何のゆかりもございません。
しかしこれが見納めだと思うと群集心理に駆られるわけですよ。
今日は一段といたるところ電車の見えるところにはにわかカメラマンが撮影して

おりました。
皆様一眼望遠で撮っている方が多いですが長い電車をどんなアングルで撮れば

いいのでしょうね。
何の変哲もない写真ですが昨日、今日の収穫を並べてみま~す。

14日の東口

都バス バスターミナル

のれん街では良く弁当等買ったけどマークシテイまでは行かないな。

 


15日

東横線は10年に1回も乗らなかったので恥ずかしながらガードマンに

各駅停車ホームはどこ?って聞きましたよ 急行ホームです

 

代官山駅ホームも工事中でしたがどこまで地下を通るのでしょうかね

代官山駅

猿楽橋(下は山手線)の撮り鉄達

並木橋近く  渋谷駅からここまでは渋谷川の縁を高架で通り

ここからカーブして代官山方行(右方)に至る

このあたりは取り壊し予定地、真ん中白いビルと左のビルの2軒が頑張っている、

清掃工場(右側)を建設する時に近隣住民をなだめる為にここを緑地にすると

約束した様だ

山手線(下)と東横線(上) 猿楽橋から

並木橋ガード上を

並木橋を少し登る

並木橋ガード

並木橋上の上から

並木橋ガードを上から

1,2番ホームが各駅ホーム

撤去の準備かな

至る所ガードマンを配置しておりました。

 

 

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。