スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育たない熱帯樹

23/10/23 (日) 晴れ 暖かい 富士山見える

 


今日はのんびりとした日曜日
午前中はパンを焼き午後から気掛かりだった熱帯樹の植え替えをした。
コーヒーの木とマンゴの木なんだけど今夏は勢いが無かった。
生きてはいるんだけどいつものように沢山の葉っぱを付けなかった。

 

だから土を変えてやろうと思った。
今日思いきって取り出してみたら根がほとんど発達していない。
糸根が固まってあるだけで下の方の土はさらさらしている。

良くこれで生きてるもんだ。
だから台風の時に簡単に倒れたんだ。


コーヒーの木は二段になっていたので半分くらい切り落とした。

マンゴの樹もかなり枝を落とした。
これで根を張ってくれるといいんだけどな。


過去記事

http://3515.iza.ne.jp/blog/entry/400579/

 

12時24分

16時58分、今まさに落ちんとす、と言う事はダイヤモンド富士はこれからだ

17時、落日後

 

 

 

スポンサーサイト

マンゴとコーヒーの木


コーヒーの木1年生 


コーヒーの木2年7ヶ月生


マンゴの木12年生 



19/11/23 (金) 晴れ 富士山ぼんやり見える

我が家にはマンゴとコーヒーの木がある。
12年前娘が東南アジアに仕事で行ってみやげに買って来てくれたマンゴ、その頃はよく食べた果物の種をあれこれ埋めたものだ。


すっかり忘れていたらなにやらにょっきり苗が育っていた。雑草かと思い引っこ抜いたら大きな種がくっついていたので慌てて戻した。

しかしそれはなんの木か何年も判らなかった。只寒さに弱いので熱帯の木だろうとは思っていたが、
ある時カオハガン島の崎山克彦氏が我が家に見えたとき、
「あ、どうしてこんな所にマンゴの木があるんですか」と言われた。やっぱりそうか、
「実がなって食べられるまで大事に育てます」と言ったら、「それは、無理でしょう」と仰る。

その後、コーヒーの木を育てて自家製のコーヒーを楽しんでいる人の記事を読んで私もまねしたくなった。それから何年もコーヒーの木を求めていたらやっと2年前に見つけたわ。それは一鉢に4本だての植木だったが、1本だけ育った。


でもねぇ、この2本が当然ながら寒さに弱くて、たまには陽に当ててやろうとベランダに出して、うっかり一晩ベランダに放置するとすっかり葉がしもやけ状態になるのよ。
春までに葉が全滅することもあったわ。
マンゴの木は何度も全滅しかかったけど何とか生き延びているが、頂点がやられて今は枝が何本にも分かれているので天井にはつかえないでいるけど、場所を取って大変なの。でも娘の部屋と言う定位置があるが、


コーヒーの木の定位置がないの、去年まではベランダへの入り口においていたけど、成長してもうそこには置けないの。
マンゴもコーヒーも収穫を楽しみたいがこれ以上成長するとどうしようかしらね。



明日から月曜日まで九州に行きます。

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。