スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧山手通り 代官山あたり



中央後ろが「伊藤英明」個人情報を考慮して縮小してぼかしを入れてみました 



同じく旧山手通りを横切る大きな犬 


19/8/29 (水) 曇り、雨 

今日の午後、旧山手通り代官山近くの「西郷山公園」の前を自転車で通りかかったらテレビドラマの撮影をしていた。なんと今期唯一面白いと思っているフジテレビ「ファースト・キッス」 

私はこれでも「トレンディドラマ」が好きで普段はテレビは殆ど見ないが、気に入ったドラマだけは見る。これも、あたりはずれがあって私が面白くないと思っているものはたしかに視聴率も芳しくないようだ。今期も不作であるが、この「ファースト・キッス」と「肩越しの恋人」だけは見ている。 

今日は「伊藤英明」と「劇団ひとり」の絡みで公園入り口の歩道で「ひとり」が「お兄ちゃん、ゴー」と叫ぶシーンを何度も撮っていた。 

丁度カメラを持っていたので反対側の歩道から写して居たらスタッフが「撮らないで」と叫んでいた。なぜでしょうかね、人気商売なんだから宣伝になるし、悪いことはないと思うんだけど最近は何でもかんでも個人情報がらみですね。 

所で新宿中央公園でもよく撮影していて大勢の人が関わっているが殆どお兄ちゃん、おねぇちゃんばかりでやっていますね。時代考証や時代背景などは大丈夫なんでしょうかね。テレビは見る人の影響が大きいから心して伝えて欲しいものです。 

伊藤英明、頭一つ背が高くてすらりとしてかっこ良かったですよ。

スポンサーサイト

人の繋がりの大切さ



至福の時 
ぎらつく太陽が訪れる前のベランダで下界を眺めながら 
新聞片手に簡素な朝食を頂く、傍らのコーヒーの木の成長を楽しみながら 


19/8/27 (月) 晴れ、まだ暑い 

義母の介護度Ⅲの「印籠」をひっさげての活動を始める。 
まず、7月に申し込んだ「特養」にⅢになったから申請し直したいと電話したら、もうすでにその件は「区」の方に移管しているのでそちらにとのこと、そちらはどの課であるかと問えば 高齢者福祉課であるとの事であった。 
高齢者福祉課の○○氏と言えば仕事上で度々おじゃましている 所じゃぁありませんか。 

○○氏の担当は区の東南地区で私がお世話している「困難事例」のお宅の件では緊密に連携しているお方で、その方は私に挨拶なさる時はいつも「大変お世話になっています」と言ってくださる。 

今日は私事ですがお願いがありますと言って義母の事情を縷々と訴えた。 
そうしたら「京王沿線で探してみましょう」と即座に引き受けてくださった。 
たまに施設の方から「空きが出たので利用者を紹介して下さい」と依頼があるそうだ。 

程なくして、京王沿線はどこにも空きがないが青梅の方に1件アタリがあるとの事であった。またまた程なくして、具体的に電話があり「○○苑」の○○さんに連絡するようにと電話があった。 
電話した。アタリは強く、8月30日11時にケアハウスまで面接に来て下さる事になった。 


老婆の言行録 

① 
今日の深夜1時半頃、ロビー階をうろついていて警備の人に部屋が判らなくなった連れて行ってと言った 
「なぜ、外に出るのか」と聞いたら「自分で出来る事はやろうと思って」とのこと 

② 
「美容院に行ったらやっていなかった」と言う 
髪が伸びたので9月に理容の予約をしていたが、予約券を見て自分で出かけたらしい(目は私より良いのだ) 

③ 
『最近、おばぁさんが来ないけど、どうしたんだろうか』 
「おばぁさんって、どこのおばぁさんよ」 
『お袋さんだよ』 
「誰のお袋さんよ」 
『私のお袋さんだよ』 
「おばぁちゃんのお袋さんって何歳よ」 
『そうさねぇ、もう死ぬ位かねぇ』 
お袋のお袋さんは旦那も見た事がない戦前亡くなったお方です。 
うちの旦那は赤ちゃんの時、両親が離婚して継母に育てられたので母方の祖母は知りません。 

靖国神社清掃奉仕



老若男女真面目に清掃します。我が家も同じようにやりましょうね(私の事です) 



真ん中の男性、不思議なファッションです。 
終わりに私の隣に座られたのでお話ししましたが、8月15日にチラシを見て始めて参加されたそうです。 
どんな職業の方でしょうか、さすがの私も聞けませんでした。 
娘に言わせると「フャッションじゃないの」でも風体や態度は職業、身分を表しますよね。 



戦没馬の慰霊碑です。 
明治始めから昭和20年までに100万頭もの馬が軍馬として働いたそうです。殆ど大陸で兵馬共に過酷な戦争に従事していたそうですが、昭和20年に帰国出来た馬は12頭だけだそうです。 
他に戦没犬の碑もあります。 

19/8/26 (日) 晴れ 暑い 

今日は始めての「靖国神社清掃奉仕」に参加した。 
「維新政党・新風」の東京代表をしている鈴木信行氏が有志の会の代表を務められているので今まで何度か参加する機会はあったんだけど、その気にはならなかった、 
実は朝早いのがどうも、、(8時45分集合) 

でも8月15日に靖国神社参拝した時いつもセットで参拝する「戦没者墓苑」には余力がなくて行けなかったので今日は良い機会だと思い参加した。 

8月15日に靖国神社で「有志の会」でチラシを配っておられたのでそれを見て来た人やインターネットで知ったと言う人がかなりいて総勢60名程の参加であった。 
参加費は1500円である(昇殿参拝の玉串料、記念写真代、茶菓代込み) 

一同参集殿に参集して宮司の案内でいつも皆様がお賽銭を上げている建物の中で(畳敷き)中庭を通して本殿に向かって宮司が祝詞を申し上げ辞儀をして宮司の案内で左側の渡り廊下を渡り「本殿」の中に通される。 

本殿も畳敷きで正面に大きな鏡があり(目があまり良くないのではっきりしないが)その周りに茶色のひだひだしたものが取り囲んでいた。
簡素な季節の野菜が供えてあった。 

そして宮司の司会で「2拍手2礼1拍手」をして黙祷する。 
私は英霊に感謝し、そして現下の「国難」を払う為に私達に力を下さいと必死で祈った。 
以前だったら「家内安全」我が幸せしか祈らなかったが、 
今は純粋に「国内安全」しかお願いしない。 
神道の祈りの儀式は簡素である。 

それから今度は右側の渡り廊下を渡って、途中で御神酒を頂き、素焼きの酒杯を頂いて退出した。 

9時半頃から本殿の周りを時計回りに清掃する。 
ゴミ一つない境内を竹箒で主に枯葉を集める。 
今の季節あまり枯葉も沢山はない。 

靖国神社には何度も来ているが本殿脇は涼しげな木立の道が続き、本殿裏には池や滝のある日本庭園や茶室(3カ所も)や相撲土俵まであるのだ。 

途中池の側で小休止し記念写真を撮り又清掃の続きをする。 
今日は暑さもぶり返しタオル1本分の汗が出たし疲れはしたが 無事に努められた我が身が誇りである。 
参加者は以前は年配の方が多かったそうだが現在は若者が多くなったそうです。 
でも今日も結構年配者が嬉しそうに参加されていた。 
11時半頃終わった。

この清掃奉仕は年に4回あるそうですが、仲良しとおしゃべりしながら森林浴、庭園見物をかねて参加されると気分も爽快になって大変よろしいかと思います。 

皆様もぜひ参加されるようお勧めいたします。 
経験者によると11月が季候もよく落ち葉も沢山落ちていてやりがいがあるそうです。 

靖国神社清掃奉仕有志の会」のホームページです。 

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yasukuni-houshi/ 

それから「戦没者墓苑」に参拝した。
静かに私1人の参拝であった。

帰宅後大変眠かったが親友からお茶を飲もうと誘われていたのでお付き合いした。
それから帰宅してばた~~んと爆睡した。
夕方近く、すっくと起きて大急ぎで犬の散歩をすまして
「高円寺阿波踊り」見物に行った。
続く~~

介護度Ⅲ



薬を貼り付けたカレンダー 



トイレの緊急ボタン、こんな張り紙しても義母には意味判りません 

19/8/25 (土)晴れ まだ暑い

私は書きたい事が沢山ありますが便秘のように詰まっている憂いがあり書けません。 

それは現下の日本の危機的状況の国難で糞づまり状態なのです。 
「元寇の役」以来の国難と思われる現在の日本の有様は救いようがないほどの国難です。 
「元寇の役」では外敵と闘うだけでしたが現在はより困難な「獅子身中の虫」が日本を蝕んでいます。 

その事を思うと走り出したくなるような焦燥に駆られます。眠れぬ夜もあります。 



でもその事を書くにはあまりにも沢山のエネルギーが必要です。 

だからしばらく卑近な事を書きながら心を鎮めます。 

98才の義母の介護度が二段階アップしてⅢになりました。 ほっとしたような困ったような心境です。 
良かった事は在宅ではサービスが十分使えること。 
困った事はいよいよケアハウスに居られなくなることです。 

幹部職員に早速言われました。 
包括支援センターのセンター長を呼んで「担当者会議」を開き今後の事を話し合いましょうよ。と 

多分介護度Ⅲなら青梅や八王子の先の方なら入れるでしょうね。でもね、老婆には環境が変わるのが一番ショックなのよね。出来たらここで終焉を迎えさせたいのよね。 

老婆言行録 
①火曜日に放浪 
②木曜日に深夜3時頃トイレの緊急ボタンを押す、
 警備員が駆けつけてきたら「どろぼう」と騒ぐ 
③金曜日に薬を二日分飲む 
④今日も明日の分の薬を飲む 、今日も泥棒が這入った
 と言っている

ケアハウスの職員と訪問介護の担当者と話し合い、毎日夕方訪問するヘルパーに飲まして貰う事にする。 
入院するまでは大きなカレンダーに日付を書いた小袋を貼り付けておいて自分で飲んでいたので、その習性が抜けないらしい。

毎日毎日、何かしらしでかしてくれます。 

ついに、、



最近ベーグルがマンネリに陥って旨くないの、 
それで原点に戻って集中的に取りかかってみました。捏ねを30分位かけて見ました、するとやはり美味しいのが出来ました。 



凝り性の私はまたまた冬瓜を今度は豚肉とこんにゃくと豆腐を入れて、煮物のような汁物のような代物を作ってみました。 
味噌味で味醂をきかせるのがコツね、家人からクレームが出ないうちに冬瓜料理はこれでお終い。 


19/8/23 (木) 雨、曇り、晴れ 暑さ和らぐ 

火曜日の朝の事であった。 
出勤の支度をしている8時過ぎにケアハウスから電話があった。 

ヘルパーが訪問したら「ばぁさん」もぬけの殻。 
いつも離した事がない「シルバーカー」をおいてお出かけしたらしい。 
あちこち手分けして探しているが見つからないそうだ。 
さぁ困った、仕事に穴をあけるわけにはいかないので融通の効く男性ヘルパーに万一の時は穴埋めをお願いして外出の支度をしていたら見つかりましたと電話があった。 

屋上の入り口の所で蹲っていたそうだ。 
そこにはエレベーターがないので歩いて行ったらしい。 
そして「なぜにこんな所にいるのか」聞いても本人にも判らないらしい。 

私は一日仕事があるので娘に様子を見に行って貰った。 
ここん所、一段と耳が聞こえないので、ホワイトボードに書いて(目は良いのだ)聞いたけどやはり訳わからん。 

そしてひっきりなしに幻覚で浮かぶらしい話を続ける。 
曰く。 
「疲れたので、休んでいたら、食堂のお兄さん(介護職員の事)が助けてくれた。あのお兄さんは親切で優しいねぇ、あのお兄さん私に気があるみたいだよ、でもねぇ、年が離れているだろう、だからムリなんだよ」だそうだ。 

最近特に難聴が酷くなったと思っていたが、そうじゃなかったのだ、 
耳が壊れていたのではなくて、脳が壊れているのだって事がやっと判ったわ。 
だから相手の言ってることが聞こえないのではなくて言葉の意味が理解出来ないのだ。 

最近義母の本領である食欲が出てきたので比較的元気になった。 
おかげで絶えず出かけようとする。 
頻繁に廊下で目撃されている。 
「どこに行くのですか」と聞くと 
「新聞取りに」とか「ゴミ捨てに」とか元気な時にやっていたことをやろうとしているらしい。 
それで見つけた人が「転ぶと危ないから部屋に戻りましょう」と連れ戻しているらしい。 

今日も午前中入浴させるために行ったら、出かけようとしているところだった。 
つまり幻覚の世界に誘われて放浪して帰れなくなるあれがついに来たのだ。 

ケアハウスの幹部からやんわりと言いにくそうに言われる。 
「この状態がずっと続くのは望ましくない」 
「他の入居者の手前もよろしくない」 

デモねぇ 
他にどんな方法があるのでしょうか。 
だから私言ってやるの「今度入院する事態になったら主治医も言っているようにすぐさま長期型の病院に入れる手続きをしますから何か異変が起きるのを待っているのです」と 

本人も慣れ親しんだ住まいを離れるのはショックだと思います。出来る限りの対処をしますからもうしばらく置いて下さいよ。 
区役所にも報告しましたと言われたが、 
何か融通してくれるのかな。追い出されるのかな。 

八月十五日 今日も暑かった




靖国神社境内にて(9時30分頃)

 

②「外国人参政権反対」運動のM氏 



③70才頑張ります 

19/8/15 (水) いつもの終戦記念日の猛暑(35,7度) 

今日はいつもより早く起きた。 
靖国神社に参集するためだ。 

9時過ぎに靖国神社に参拝していつもより心を込めて祈った。 
「日本を助けて下さい」と祈った 
今までは創価学会トラウマに影響されていけないのかもとの思いがあったのだ。 
でももう私は真に解き放された。 

それから2時頃まで「外国人参政権反対」のチラシ配りと署名活動のお手伝いをした。 

同じ党員仲間のM氏がこの運動を熱心に取り組んでおられる。 
銀杏並木の木陰と言えども今日の暑さはやはり私が覚えて居るあの暑さだ。 

私がプラカードを持ってお願いすると一段とお客様が増えるの、 
M氏も私が立つとお客様が増えると喜んで下さった。 
私は「招き猫」で~~す。 

そして暑いのに大変ね、お体に気を付けてねと沢山の方から労られるの、 
私は70才には見えないだろうと自負しているが、やはり外から見ると年相応に見えるのね、刻んだ年輪は隠せないって事ね。 

皆さんこの問題では大変憤っていらして、自ら進んで署名して下さるし、10名位行列してまでも署名して下さるし、 その筆力に力を込めて念じて書いて下さるのが判りました。 
「外国人に参政権なんてとんでも無い」と賛同して下さる。 
オーストラリア人も署名してくれました。 
今日一日で755名もの署名が集まったそうです。 
来週代表が国会議員の所に持って行くそうです。

売国党の民主が躍進したので、公明党と組んで必ずや法案を通そうと頑張るでしょう。 

売国党の党是は 
①外国人参政権 
人権擁護法案 
③1,000千万人の移民受け入れ 
このどれをとっても日本人には受け入れがたい危険なものです。 
日本は土足で踏みにじられるのですよ。 
危うし、日本。 

所で義母ですが昨日午後は平熱になって状態が良かったのですが、便秘しているので滴下液の下痢薬を15滴飲ませたのが効いて今朝ヘルパーが訪問したら、あらゆる所下利便だらけで30分では処置出来ないので時間延長しても良いかと2度も電話がありました。 
了承して、旦那も今日は休みなので行くように電話して、 私は今仕事中ですからと言って靖国を離れませんでした。 

さすがに年ですね、疲れ果てて2時頃お暇しましたが、 
義母の所に行く元気は残っていませんでした。 
帰宅するなりクーラーをきかせて「ばた~~ん」と爆睡しました。 

勝ち気は死ぬまで直らない

19/8/13 (月) 猛暑 

先週の土曜日に98才の義母が又転倒した。 
よく転倒してその度にその後始末は一身に私に掛かってくるが、この度は「ほんっと~~に」腹が立った。 

義母は支えなくては立てないし歩けない。 
だからこの度の退院に当たっての心配は三度の食事の事であった。 

「担当者会議」で話し合いケアハウスの職員が特段の配慮のもとに部屋まで配下膳をやってくれることになり本当にほっとした。 
その他朝晩のヘルパーも補佐してくれるので安心していた。 本人にもくれぐれも注意しておいた。 

ところがこの「くそばばぁ」は自分で長い廊下を下膳しようとしたのだ。そのお盆は長くて重たくて残飯が入っているので健康な人でも注意が必要な代物だ。 

誰もいない時間に途中で転倒して残飯と共に転んでいるところを職員に発見された。あの身体状態でどうやって途中まで行けたのだろうか。 
不思議だ。 

右目とくちびるを切り内出血の為お岩さんの様な顔になつた。今までも転倒して困るのはちょっとの擦り傷でも治るのに数ヶ月掛かり、その傷の手当てに毎日のように通よわなくてはならなかったのだ。 
今度は切ったのは唇だから手当のしようがないし、目の周りの内出血はどうする事も出来ないが、そのショックで現在微熱が続いている。 

人の世話にはならないとするこの勝ち気(すなわち可愛げが無いとも言う)の為に私は若い頃随分辛い思いをしたものだ。 

長男の嫁にはお世話になるつもりで随分可愛がりお小遣いもたっぷり上げていたようだが、結局気に入らない次男の嫁に最後はお世話になる、思えば可哀想ではある。 

今日も午前中「ばぁさん」のお世話しに行き、午後から介護の仕事をして、夕方微熱があると言うわけで又呼び出されて7時過ぎに帰宅した、それから犬の散歩。 

旦那に今夜の食事は出来ないから弁当でも買って来てと電話した。 
この暑いのにかっかして嫌な「わたし」自己嫌悪。 

念珠



19/8/11 (土) 晴れ 猛暑 

今日はかねてより気になっていた念珠を家族4人分買った。 
私は永いこと不真面目な末端学会員だったので学会用の念珠しかなかったが、それをするのが気恥ずかしかった。 

だからいつも念珠無しで式に参列していたがそれを見とがめて隣席の人が焼香の時に貸してくれたりしていた。 

しかし学会員としては他の念珠をしてはいけないような恐れを抱いていた。 
でももう学会とは縁を切ったので晴れて思い切って買うことにしたのだ。 

丁度そんな頃友達が貴石で念珠を作ってくれる人から家族分買った話をしていたので、紹介して貰い今日我が家に来て貰った。 

私用、 アメジスト(紫水晶)11,000円 
娘用、 ロードライト(バラ煇石)7,000円 
息子用、ブルータイガーアイ(青虎目石)9,000円 
旦那用、タイガーアイ(虎目石)9,000円 
計36,000円也 

友達の紹介なので大分サービスしてくれたらしい。 
友達も「カオハガン島」以来久しぶりに会って楽しい一時であった。 

あぁ、、すがすがしいわぁ 

限度額オーバー


最近出回っている冬瓜で煮物を作ってみた、 
鶏挽きを炒めて尚かつ「あご出汁」で味噌味で煮てみた、 
うん、うまい。 


昨日から梅干しの土用干しをする。

 
昨日も富士山が見えた。 

19/8/9 (木) 酷暑 

昨日、98才の義母は退院した。 
迎えに行った時、部屋中にウンチの臭いが充満していた。 
それは誰あろう、義母がパンツの中に下痢便を失便している臭いだった。 

それがこれからの私達の介護の苦労の始まりの様に思われ頭に血が上り首の痛さに追加された。 

昨日、今日と一緒に過ごすうちに何が困難か朧気に判ってきた。 
24時間、困難ではあるが一番の困難は下の始末が出来ない事が一番の様に思われた。 
高齢者に取って便秘は大敵なので殆どが下剤を服用しているので、本人は困っているが医者に言わせると必要な措置である。 

今日は退院してすぐではあるが訪問医の実施日だったのでケアハウスの担当者と地域包括支援センターのセンター長に参加して貰い「担当者会議」を開催した。 
センター長は本人を知らないのだが前から参加してくれると申し出て下さっていたので、今朝招集したが早速参加して下さってとても有意義なアドバイスをして下さった。 

我が社には出来ない巡回型のサービスを取り入れることだ、 
これなら一回30分の身体介護で来て貰えるので、朝晩2回の「陰洗」(ご想像に任せます)を主にした見守り服薬管理がして貰える。 
ただ義母の場合介護度Ⅰなので177,380円なのでどうしてもオーバーする、では夕方は私が頑張ろうかしらと申しましたらベテランケアマネに止められた。それでなくても度々出動しなければならないのに固定を入れたら貴女が潰れますよと。 
たしかに、義母の介護は朝晩の訪問だけで済むものでは無い。 

でもここはお金で済むものならそうした方がたしかに良いと思う。 
幸い当区の場合 
「○○区介護保険サービス利用者負担額助成制度」があって3%で済むのだ。 
これの手続きはしてあるので恩恵に浴している。 
早速センター長の紹介の事業所に行って明晩からサービスして貰う手続きを済ませた。ケアハウスのすぐ近くなので便利だ。 
夜6時から朝8時までは25%増しなので割り増しの生じない時間帯でお願いした。 

旦那には助成制度の事は内緒にして10%+自費が掛かるがどうすると相談したら、お金で済むことだったらそうしようと言う。豊富に持っている小遣いから出しても良いような話。 


今夜は眠れそうだ、昨夜は4時頃までまんじりともせず5回もトイレに行ったわ。夕方猛烈に眠くなった。

犬好きな方へ良い話



広場の柱になにやら不審な物がぶら下がっている??? 

  

犬のウンチ袋でした。中にボール紙のスコップが入っていて袋の裏に懇切丁寧な使用方法が書いてあります、でもどこに捨てるかは書いてない、持ち帰りかな。 

19/8/7 (火) 酷暑 

ココアちゃんのその後、 
今朝、仲介者に公園でお会いしましたので聞きましたら、 
当日車で飼い主の若い女性とココアちゃんを深大寺の 
新しい家庭につれて行ったんだそうですが、ココアちゃん即座にその家の仔になることを決めたらしいです。 

その夜電話したら、子供達二人(小学高学年&中学生)と旦那様が帰宅する度に尻尾を振って出迎え、ソファーに座ると早速膝に乗り寝るのだそうです。電話している今も僕の膝の上ですよと嬉しそうな報告だそうです。 
まるでその家で3年も暮らしていたみたいじゃないですか。 
そして問題の「吠える」事は一切無いそうです。 

うちの社長の介護犬「チョビ」も飼えなくなった家から引き取ったそうですがその日から社長の仔になったそうです。 
やはり犬には判るんですね、「この人は私の一生を託せる人かどうか」が。 

話は変わりますが、 
娘がチェコのプラハに行って来ました。 
街の広場でとても面白い物を見たので写真と現物を持ち帰りましたので、掲載しますね。 
愛犬家には嬉しい情報です。 
こじんまりした街で1,2日で回れる規模だそうです。 
そしてとてもきれいな街だったそうです。 

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。