スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネのお仕事⑭


第1表(居宅サービス計画書1) 


第2表(居宅サービス計画書2) 


第3表(週間サービス計画表) 

19/9/29 (土) 曇り、小雨、秋冷 

27日(木)から昨日まで例の救急車で運ばれた方の処遇で忙殺された。 

木曜日は私としては公休日としている日なんだ。 
午前は鍼、マッサージで身体調整 
1時から3時まではパソコン教室 
しかし教室は2時半で切り上げて、男性ヘルパーが訪問している時間に様子を見に行った。 

今日から始めて紙おむつを着用する記念すべき日だが、なんの違和感も無く着用していた。 
男性ヘルパーと話しあった事はこれから紙パンツを着用すると言う事は毎日取り替えて清拭する必要があると言うこと。 
彼女は自らはやらないだろう、黙っていると何日でも汚れた下着を着用しているのだ。 
もうこの身体状況ではデイケアはムリだし、自宅での入浴介助もムリだろうと言うこと。 
本来の腰部圧迫骨折3カ所の他、最近は頸部が痛いと言って立ち上がれない。 

それで義母の所に訪問してくれていた事業所に急遽電話して週に4日、身体1(30分)のサービスを依頼した。 
そうすれば懸案だった薬も毎日服用させることが出来る。 

サービス内容は朝8時30分~9時に 
①おむつ交換(全身清拭(特に陰洗) 
②尿失禁の始末 
③服薬、飲水 
④洗濯セット(次回干す) 

それから清拭だけでは心身の保健はムリと思うので入浴サービスも導入することにした。 
直ちに手配した、水曜日9時~10時に空きがあると言うことなのでお願いした。 
後2日は今まで通り我が社のヘルパーと私が入り、掃除、洗濯、買い物、ゴミ処理(ゴミは持ち帰る)薬の管理他の雑用をやる 

そしてこの方は生活保護受給者なので福祉事務所の担当者に了解を得るために電話したら、4時頃に包括の担当者と保健師を同道して訪問するとの事だったので、訪問事業所の責任者とその時間に訪問した。 
本人と福祉の担当者に紹介して、業者に仕事の段取りを説明した。 
契約その他は月曜日にやるとして早速28日からお願いした。 
今朝の訪問時の様子を聞いたら、案の定布団に尿失禁していて昨日から防水シーツを導入したが役に立っていたそうだ。 

その話の中で担当者の意見はとても悲観的であった。 
つまり彼女は認知と言っても土曜日の事をちゃんと覚えていて説明できる程度であり、この程度の認知では介護度は上がりそうもない事、そしてこの4月からとても厳しくなっているので 
もし要支援になったら施設を出なければならないが、彼女の場合「本当に天涯に家無し」なので怖くて介護度1の状態では入居させられないと言うもの、幾ら上得意の福祉の担当者のお願いと言えども施設としてはせめて介護度2が欲しいのだ。 

そんなわけでもうしばらく認定待ちで支援することになった。 
帰りにデイケアに寄り、今までの並々ならぬお世話のお礼を言い、今後休止する事を伝えた。 

そして昨日(28日)は午後から会社に行ってその対策の処理に追われた、業者と正式に書類を取り交わし、居宅サービス計画書を作成して各業者に送付の手配をした。 

その他雑用も沢山溜まっていたので5時過ぎても終わらない。5時30分から定例の「ケアマネ会議」があるので大急ぎで仕上げたが「担当者会議」の要点のまとめまでは出来無かった。 

昨日作成した「居宅サービス計画書」1,2,3表を掲載してみる。私は指導してくれる上司に恵まれていないので自分流でやっている、ベテランケアマネのアドバイスをお願いしたいものだ。 

ケアマネにとってこの書類作成(第1~8表他アセスメント、モニタリング等、等)は難儀の種だ。 
私は何事も無ければ6ヶ月で作成し直しているが、この方の様に変化があれば、その都度作成しなければならない。 
昨夜の会議でも監査やその対処などの説明があったが、とにかく何でも文書に残しておかなければならない。 
どうしてこうも、文書、文書と介護事業者を責めるのだろうか。 

やってらんないよ。 

スポンサーサイト

人に不愉快な印象を与える表現

昨夜の事であった。 
「ケアマネのお仕事⑫」を「イザ」に投稿しようとしたら、 
「人に不愉快な印象を与える表現があります」と赤字でエラー表示がでた。 

そうか、あれかな、と「痴呆」を「認知」に書き替えてみた。 
痴呆と認知、いまは言葉をオブラートに包むような表現になったが、私の中では痴呆と認知は違うし、それより「ぼけ」の方が適切に表現していると思う。 

でも、駄目。 
じゃぁ、生活保護受給者は嫌がられるが差別かなと思い削除した。 

でも、駄目。 

じゃぁ、あれかな、これかな、と考え得る限り校閲した。 

でも、駄目。 

もう頭に来て、これこれ、こう言う訳で投稿出来ないと恨み辛みの文章を書き残して諦めた。 

そして今日もチャレンジしたが駄目、それで「イザ」事務局に 
投稿文をコピー貼り付けて質問状を出した。 
どこがいけないのか具体的に指摘してくれと。 

なんと「帰○った」がいけないのだと「帰った」にしたら投稿出来ますだと。 

帰○った」のどこが人に不愉快な印象を与えるのでしょうか。 
単なる変換ミス、打ち間違いにしか過ぎないと思うんだけど。 
だったら、安心して文章が書けるように校正して貰いましょうかね。でもどこがいけないのか位教えてよね。 
○は「」です。
そのままだと又エラーになりました。

おかげで昨夜は眠れなかったじゃないの。

ケアマネのお仕事⑬




                         
                   しつこいなぁ

19/9/26 (水) 晴れ 爽やか 

今日は義母の家具類を地下のゴミ置き場まで運び出す日。旦那と9時から始めて午前中で終わった。 

昨夜なぜか寝付きが悪くて3時頃まで悶々としていたので、午後はゆっくり休もうと思った。しかし会社からは次々と電話連絡がある。 

区役所の福祉担当者からの連絡によると茨城県で介護度Ⅰでも引き受けようと言う施設が見つかったそうだ。 

介護度Ⅰでは全国どこを探してもないそうだし、4か5でないと引き受けてくれる施設はないし、せめて3までだそうです。 
昨日の話だと茨城や静岡あたりの施設の営業マンが売り込みに来るそうなので当たってみると言っていた。 

しかし条件があり介護度Ⅰから絶対に下がらないこと、要支援になったら退所しなければならない。 

そして担当者が地域包括に問い合わせたら、すれすれ厳しいらしい。調査員は彼女の症状を「やる気がない」と記入作成しているらしい。それでは介護度は上がらないのだ。 

現在は主治医の意見書が一番重きを置かれるので主治医のペン先に掛かっているのだ。 
その主治医はなかなか書いてくれないので役所中で評判だそうだ。 
じゃぁ、私の「駄目で元々」精神を発揮しようじゃないの。 

早速クリニックに電話して主治医の親族の事務長に先生の意見書一つで運命が決まるので一刻も早く、ほどよい意見書を書いてくれるよう重ね重ねお願いした。 

事務長は私の願いを聞かずにはいられない筈だ。 
そのほどの良い感触を福祉の担当者に報告したら、期待している様子であった。 
私はこういう交渉ごとは得意なのだ、お任せあれ。 

しかし考えてみたら、施設に入所することは本人の意見は入っていない、私と福祉の担当者で決めたこと、よかれと思っているが少し気になる。本人説得は福祉に任せようっと。 

次は「訪問看護センター」から、昨日介護保険証紛失のご夫婦の医療保険証のコピーが必要との依頼、 
そう言えば、昨日探しているとき新しい保険証は無かったな。うちにも来たが10月から保険証が新しくなるので9月始めに発送されている筈だ。 

金曜日に訪問する男性ヘルパーに又探してくれと電話した。古い封書類(ゴミとも言う)が沢山あるので本人の了解を得て処分してくれとも依頼した。時間オーバーしたら自費分に請求するようにも指示した。親族と相談して本人に内緒で必要なサービスを自費で請求出来るように決めてあるのだ。 

エトセトラ、エトセトラ、休まらない。 

ケアマネの御仕事⑫


又買ったょ、500g480円 安いっ

 
ナスと豚肉の味噌炒め、唐辛子をきかせて、うん、旨い 


昨日と同じポテトサラダ、作りすぎたな(二人分) 
そしてメーンのおかずは1個70円の「まぼろしの味」名古屋コーチンの卵かけご飯、もんくある~~



19/9/25 (火) 晴れ 残暑 

今日はあわただしい一日だった。 
訪問介護と居宅介護支援(ケアマネ業務)を兼務しているご夫婦宅に行ってまずしたことは捜し物。 

9月1日から更新した新しい介護保険証が9月5日に発送されているはずなのに見つからないのだ。先週金曜日に男性ヘルパーが探してくれたが見つからない。そして今日も見つからない。 

区役所に電話したら本人が出張所に出向けば即再発行してくれるそうなので急遽同行することにした。 
心身機能が乏しい方なので時間が掛かり本来の介護業務が時間内に出来ないので、午後から男性ヘルパーに代わりをお願いした。それを即コピーして訪問看護センターに送る手配をする。 

それと、皮膚掻痒症のシーズン到来に備えて今週から全身に保湿クリームを塗布するように「訪看」さんと「男性ヘルパー」に指示を書いた。 

次に12時から30分だけヘルパーが訪問しているひとり暮らしの利用者宅をケアマネ業務で訪問した。 

お昼抜きで会社により懸案の電話を2件する。 
土曜日に救急車で運ばれた認知の利用者のその後の情報を聞くためにデイケアに電話した。 
と言うのは日曜日に病院に行くつもりで支度して、 
その前に一日2食配達して貰っている弁当を断らなきゃと電話したら、お昼を配達したら本人自宅にいましたよ、と言うじゃない。 

その夜のうちに帰されたらしい、ならば、 
行くと報告したんだから、帰ったと言う報告もすべきじゃない。 ちょっと気分害した。 
月曜日に訪問して本人から聞いたが詳しいことは判らない。 
でも祭日で聞くことも出来ないわけ。 

訪問した時、彼女はシーツもしない布団に下半身パンテイだけで寝ていた、そして畳の至る所が濡れていてあちこち汚れもある。 
本人に聞いたら吐いたから濡れたという。 
そして洗濯機にはシーツ、タオルケット、下着類が洗濯終了して入っていた。本人は自分でセットしたと言う。 

今日、デイケアの担当者から重大な情報がもたらされた。 
尿失禁が始まっていたのだ。デイで入浴する時失禁しているのにしばしば気が付いたそうだ。そして土曜日にお迎えに行った時寝具や畳が失禁で濡れていたそうで担当者が洗濯機のセットをしたそうだ。 

救急車で運ばれた脳神経外科病院で脳を撮影したらスカスカで 
これではひとり暮らしはムリでしょうと言われたそうだ。 
そして、福祉事務所の担当者に込み入った話があるので面談したい旨伝えた。 

1時30分から4時まで区役所で区内のケアマネ向けの研修があるので出席した。この研修に参加すると区内のほぼ全員のケアマネが参集するので人脈を広げるには都合が良いのだ。 

研修内容は「リハビリに関する情報整理と情報交換」 
講師陣がちょっとと言う内容。 

休憩時間に木曜日に訪問する男性ヘルパーに電話して事情を話し失禁対策を依頼した。 

4時から5時まで福祉の担当者と話し合い。 
やはり、福祉の現場では「尿失禁」が始まるとひとり暮らしはムリと相場が決まっているようだ。 

ただ彼女は介護度Ⅰなので施設入居は厳しいのだ。 
9月20日に認定調査したばかりなのでそれがどう判定されるかだ。どんな遠く(茨城、静岡あたり)でもⅢ以上でないと入るのは厳しいそうだ。 
生活保護受給者はどこでも敬遠されるそうだ。 
施設に入ると生活費は月に19,000円程しか支給されないそうだ。でも何とか努力しますと請け負ってくれた。 

デイケアの経営者は主治医でもあるが、この院長は主治医意見書をなかなか書いてくれないので有名らしいので、私は直々に役所から書類が来たら直ちに書いて下さいとお願いした。 

帰宅したのは6時頃、そして私は契約社員なので電話代、足代は全て自弁である。 
身よりの無い認知利用者の場合、割り増し頂きたいよ。
 

ケアマネの御仕事⑪

19/9/25 (火) 晴れ 残暑 

今日はあわただしい一日だった。 
訪問介護と居宅介護支援(ケアマネ業務)を兼務しているご夫婦宅に行ってまずしたことは捜し物。 

9月1日から更新した新しい介護保険証が9月5日に発送されているはずなのに見つからないのだ。 
先週金曜日に男性ヘルパーが探してくれたが見つからない。 
そして今日も見つからない。 

区役所に電話したら本人が出張所に出向けば即再発行してくれるそうなので急遽同行することにした。 
心身機能が乏しい方なので時間が掛かり本来の介護業務が時間内に出来ないので、午後から男性ヘルパーに代わりをお願いした。 

それを即コピーして訪問看護センターに送る手配をする。 
次に12時から30分だけヘルパーが訪問しているひとり暮らしの利用者宅をケアマネ業務で訪問した。 

お昼抜きで会社により懸案の電話を2件する。 
土曜日に救急車で運ばれた痴呆の利用者のその後の情報を聞くためにデイケアに電話した。 
と言うのは日曜日に運ばれた病院に行くつもりで支度して、 
その前に一日2食配達して貰っている弁当を断らなきゃと電話したら、今日のお昼を配達したら本人自宅にいましたよ、と言うじゃない。 

その夜のうちに帰されたらしい、ならば、 
行くと報告したんだから、帰えると言う報告もすべきじゃない。 

月曜日に訪問し本人から聞いたが詳しいことは判らない。 
でも祭日で聞くことも出来ないわけ。 

訪問したとき彼女はシーツもしない布団に下半身丸出しで寝ていた、そして畳の至る所が濡れていてあちこち汚れもある。 
本人に聞いたら吐いたから濡れたという。 
そして洗濯機にはシーツ、タオルケット、下着類が選択終了して入っていた。本人は自分でセットしたと言う。 

今日、デイケアの担当者から重大な情報がもたらされた。 
尿失禁が始まっていたのだ。デイで入浴する時失禁しているのに気が付いたそうだ。そして土曜日にお迎えに行ったとき寝具や畳が失禁で濡れていたそうで担当者が洗濯機のセットをしたそうだ。 

壁面改造計画


幅298m、高さ179m(仏壇は処分します)


いょっ、様になってるね 


先頭で頑張っています 

19/9/24 (月) 晴れ 秋の風 

今、私は「壁」で悩んでいる。 
発端はテレビを買い替えようと思ったこと。 
ところが16年前に買ったテレビと今のテレビは形態がまるっきり変化している。 
昔のテレビに合わせて買ったテレビ&音響設備用の家具が今のテレビに合わないのだ。 

テレビは大分前からゴーストが激しいのだけど買い替えようと思っているから修理も控えている。 
拘って買った家具に拘ると発想が発展しないのだ。 

だから昨日、今日と新宿の大塚家具に行って気に入った家具を探し回っているところだ。 
何とか気に入った家具が見つかったが現在ある本箱を処分するか、しないかで印象がとても変わる。 
思い切って全面的に改造しようと思う気持ちと、収納力抜群の本箱を捨てがたく思う気持ちで揺れているのだ。 
いっそのこと誰か本箱を貰ってくれないかなぁ。 

壁面の写真を持参して販売員と相談しているが、我が家の壁面の雑然としている様に我ながら呆れかえっているわ。 

並行してテレビも選ばなければならないが、今ある音響設備は廃棄して、昔のレコードも聴ける一体型のコンポを見つけたのでそれも置きたいが余地が無いようだ。 
今でも昔のレコードを聴く設備はしてあるが操作が難しくて聴いたことも無いのだ。 
もっとも私は無風流なので日常に音楽が無い。 
お恥ずかしい。

茗荷の美味しい食べ方


茗荷の食べ方ご提案 


初台阿波踊り

19/9/22 (土) 晴れ 残暑 

茗荷が安く手に入った。 
つい数日前に3ヶで159円で買ったのに1袋(500g)480円也 
つい買ったけど、さてとこんなに沢山どうしようと言うこと。 

そこで炒めることにした。 
茗荷とベーコンと唐辛子1本を細に刻んで炒め、塩胡椒で味付けしてみた。 

それをご飯に乗っけてまぜまぜして食べたら、
これが !うんめぇ~~ 
この世にこんなに旨いメシがあろうかと言うくらい。 
やみつきになってしまったよ~ 
二日続けてやったけど、明日もやろう~っと。 

夕方の事であった、腰痛&痴呆ちゃんが行っているデイケアから電話があり、最近は上が190~220もある血圧が今日は異常に低血圧だったが、てんかん症状になり一時的に無呼吸になったので救急車で入院させたとのこと。 

服薬(高血圧、糖尿他)の自己管理が全く出来なくて週にヘルパー訪問時2回とデイケア2回の4回しか飲めないので、いかにしたら毎日飲ませることが出来るかと悩んでいたところだ。 

それで老婆が使っていたカレンダーを持って行って、
出来たら自分でも飲めるようにしたわけだけど、
飲み過ぎたのだろうか。木曜日までは飲めていなかったのだ。 私の責任だろうかと暗い気持ちになった。 

脳神経の病院に入院したそうだけど、入院したらそれは即介護保険では無く医療保険の対象になるので、実はケアマネの手を離れる訳だけど、身寄りのない彼女の世話は誰がするのだろうか。 

彼女は生活保護受給者なので役所が面倒見るのだろうけど、生憎土日祭の3連休なので火曜日までは私が対処するしか無いだろうと思う。しかし、私とて休暇中の身ではあるのだ。 
でも就業中であっても役所は親身には面倒見てくれないだろう。 

介護保険をはずれると言う事は即ち無報酬と言う事だ。 
だからと言って「ではさようなら」とはいかないだろう。 

今は元気でも身よりの無いお方、老後の為に親戚友人知人は大事にしときましょうね。 

老人ホームから電話があり又老婆が転倒したそうだ。3回目。 
今の所大事にはなっていないようだが、先方から申し訳ないと謝られるが、こちらこそ本当に申し訳ない。 

旦那の夕食を作ってから「初台阿波踊り」を1人で見物に行った。明日はもっと早くから行こうっと。 
帰りに「バーミアン」で酢豚と餃子と生ビールを飲んで帰宅した。 

後家時


12日の雨の朝、火事だ

19/9/15 (土) 晴れ 秋色 

うちの会社に75才で元気に働いているヘルパーがいる。 
私より年長なのでお会いしたいなぁ~と思っていたら、去年の忘年会でお会いした。 
その時なにを話したかは覚えていなかったが、 
最近会社で再会したが、私を見るなり逢いたかったのよ~と、とても喜んでいた。 

「どうして」と聞いたら、 
『あれから、病気だった旦那が亡くなったのでいつでも自由に旅行に行けるようになったので一緒に行きたいなぁと思って』だって。 
旦那が亡くなったことが悲しいなんて感情ではなくて、こう言っっちゃぁなんだけど実に嬉しそうなの。 
 

そうなのよね、世の旦那方には悪いけど旦那に死なれてから生き生きと元気に暮らしている後家さんは多いのよね。 
それも時期があるわね、私の母など後家の醍醐味を味わわないで亡くなったわ。 

父は典型的な関白で母には何一つ自由を与えなかった。 
全てを取り仕切り、家庭内の書類の書き込みから、子供達の持ち物、教科書の名前まで父が書いた。 

毎日必要最低限の低額の生活費しか渡さず、子供達も必要なお金はどんな少額でも父の顔色を伺いながら申し出て頂いた。 
何しろ母は余分のお金は持たされなかったので、家族の衣類さえも父が買って来た、だからと言って必要なお金を申し出ない限りは出してくれなかったので私は高校の月謝をよく滞納した。 
申し出れば出してくれるのだけど、父に言うのが嫌だったのだ。

汽車通学している高校生に決まった小遣いさえ呉れなかったのだ、その為に私の高校時代は暗黒だったな。 
父は自慢していた、家族にお金の不自由はさせていないと豪語していた。 

父が亡くなってからわかったことだが、母は決して無能ではないし、上手な字で立派な文章も書いていたし、好奇心旺盛でお茶目な気性も持って居たのに父が全てを押し殺していた。

父が亡くなってこれからは自由を謳歌して欲しいなと願ったが、もう遅かったな、呪縛が解けたらボケ始めて3年で77才で亡くなった、母が亡くなってから衣類を整理したら、袖を通していない衣類が沢山出てきた、母は自分好みの衣装が買いたかったんだろうな。 

私は女権の少ない時代を通り過ぎて成長したが母のような人生は送りたくないと強く願って頑張って生きてきたように思う。

所で毎年「ふるさと会」で人一倍幸せそうな笑顔の素敵な未亡人にお会いする。 
その方の旦那は私の同級生なんだけど、48才で突然亡くなられた。人懐っこい男性で同窓会でも人気があったが、印象的なお別れをして数ヶ月で病没なさった。 

悪性リンパ腫でなんの自覚症状も無かったそうだ。 
耳下が膨らんできたので、太ったようだからとジョギングを始めていたそうだけど、段々大きくなるので受診したら、数ヶ月の寿命と宣告されたそうだ。 

彼女の幸せの源を知りたくて、今回思い切って話し掛けてみた。彼女の旦那は素敵な遺産を沢山残してあの世に行ったそうだ。団地に住んでいたので、ベランダ越しに「奥さん、今晩のおかずはな~に、何々○○なの、うちは△△だから一緒に食べようよ、そうしたら倍食べられて楽しいじゃん」とこんな調子で沢山の友達を作ってくれたそうです。 

そして死んだ時期も絶妙に良かったと奥さんも感謝していた。 
バブル絶頂期。 
共稼ぎをしていた彼女は旦那の看病に専念する為に1年間の休暇を願い出て「私の席は残して置いて下さいよ」と言って頂いたそうです。全てが終わった時、席はちゃんと取ってあったそうです。 
そして定年まで勤め子供を育て上げることが出来ました。 
バブル期だからこそです。 
お金も助けてくれる友人達も沢山残してくれたそうです。 

今は毎日「お父さん、感謝、感謝」ち~~んと拝むそうです。 

所で75才の方から「オリエント急行に乗るイタリアの旅」に誘われたのです。 
よく知らない方だけど、段々友人知人も少なくなる年頃なので誘われるうちが花かなと思いその気になって昨日ランチ&お茶しながら話し合いました。 

行くとは言いましたが、段々気が重くなっています。 
実は彼女話声が甲高く、さすが75才、同じ話を繰り返し、喫茶店に居る人皆に聞こえるような大きな声で話すのです。 

話の内容が仕事の話でしょう。利用者がどうの、こうのと言う話なので、恥ずかしくて私は無口になり、段々苦痛になるのです。 
娘曰く「気心の知れない人と8日間も旅したらおかしくなるわよ」実に 

ケアハウス、1週間目の水曜日に鍵を返しました。 
管理者と点検しましたが見事にきれいでした。天井の照明器具を取り外したら、全然色が変わっていないのです。 
8年間住みましたが新築同様です。 
“老婆、お見事、賃借人の鑑“ 

昨日も老人ホームから電話があり又転んで出血多量だそうです。 
丁度医者の訪問日だったので治療したが、お岩さんの様な顔だそうです。 

今日、息子が訪問してくれました。 
 

悪徳商法

19/9/10 (月) 曇り時々雨 

撤去作業ほぼ完了。 
旦那と二人で粗大家具類を同じフロアーの空き室に運ぶ、27日に粗大ゴミセンターから収集に来るので前日に地下2階に運ばなければならない。ゴミも地下2階に運び午前中に終わった。 

桐タンスの件も無事に決着した。 
昨日見積もりして貰った業者が不審だったので、掛かり付けの大工さんの紹介の業者にも電話で話した結果これも却下。インターネットでこれはと言う業者に見積もりに来て貰い、即お願いした。 

その話の中でわかったこと、私の感は当たっていた。 
昨日の業者は業界でも悪徳商法で有名な業者らしい。 
私がその気にさせられた話術は正にその業者の商法だった。 

①この桐タンスは上物だ(上から2番目に上物と言われた) 
②新品で買えば150万~170万はする 
③工程が1・2・3~~とお客の希望次第で数万円づつ積み上がる、だから最低でも24万円~~~ 

私もついその気になり20万以上出費しようかなと思わせられた、でも48,000円からと言うでたらめなキャッチコピーが踏み止めた。 

この業者は引き取ったらすぐに金具を取り外してキャンセルさせないし、しばしば消費者センターに相談を持ち込まれるらしいが出来上がった後では水掛け論でどうすることも出来ないらしい。 
営業マンは出来高払いの報酬で高く見積もれば高収入になるシステムで営業しているそうだ。 

今日来た業者は 
140,000円+消費税です。 
昨日の話からすると安いと思い懸念を述べたら、 
「それで十分きれいになります。はっきり言いますがこれは並の品でそんなにお金を掛ける代物ではありません。ほどほどに再生して普段使いで使って下さい、再生というのは新品の半分以下ですることです」 
「だいたい業者間では相場が決まっていて15万位です。それ以上金を掛ける必要はありません」 

表面塗装は「砥の粉」「時代」とあり「砥の粉」仕上げは再生品では中からの汚れが消せないので「時代仕上げ」が良いでしょうとの事でお任せしました。 
金具も込みの値段です。 
昨日の業者はこの金具は幾ら、これは幾らと数万円づつ値段があがる仕組みでした。 

皆様、悪徳業者の手の内に引っかからないようにしましょうね。 
お金は大事ですから。 

義母の「特養」から又電話があり、CTも撮ったが異常はないそうだ、医者が安静にするようにとの事なので車椅子で動いて貰いますが良いですかとのこと。 

早速転倒


オペラシティの広場で得体の知れないパフォーマンスをやっていた、インド風の音楽にのって牛の仮面(?)をかぶったミイラの様な気持ち悪い雰囲気の踊り、 
表示の「ツヂバデルコ」というのはなんだろうか、検索したら10件ほど出るが全てアクセスが禁止されていると出る。 

19/9/9 (日) 晴れ 残暑厳しい 

今朝「特養」から電話があり、明け方3時頃ベッドから落ちたそうだ、眉の上にキズがありかなり深いので病院に連れて行くとのこと、提携病院への通院介助は無料である。 

そしてしきりに申し訳ないと謝られる、私は謝る必要はありませんと申した。24時間見張っている事は不可能なんだから不可抗力な出来事だと思う。 

親を施設に入れた家族が不満を漏らす投書などを見かけるが私は自分がみられなくて預けたのに施設の不満など云えないと思っている。最近読んだのは衣類がごっちゃになって他人のを着せられていると言うのもあった、大勢の認知症の面倒をみる立場になって貰いたいと思うの。 

介護職員は決してベテランではないのです、貴女より素人かも知れないのです、何しろ希望に燃えて介護業界に入った若者がそのあまりにもきつい仕事、あまりにも低収入に希望を失って去って行くのです。 
夜勤もやって15,6万円ですよ。20万貰って居る人は稀でしょうネ。だからベテランになる前に入れ替わるのです。 

後ほど再度電話があり5針縫ったそうで、明日と1週間後に通院するそうだ。本当に有り難いことです。 
ケアハウスだったら直ちに駆けつけて対処しなければならなかったのだ。又謝られた。 

私の知らない補助があるのかも知れないが、 
扱い困難な認知症の老人を24時間介護してわずかの収入です。 
私の計算によると介護度Ⅲの利用者で月に 
260,710円(介護給付費)+15,500円(居住費)=276,210円です。1日あたり8,910円也 
これで十分な報酬が払えるのでしょうかねェ。
 

午後から「維新政党・新風」の東京地区臨時総会に出席した。 
女性は私1人で18名程の出席者、参院選の総括や今後の活動方針などが話し合われた。 
私が意見を申したら、ある方が喧嘩を売るような怒りに満ちた口調で私を非難された。それは意見を言おうとする人の気勢を削ぐには十分な勢いであった。 

しか~~し、さすが「さんごママ」めげません。 
持論は全て述べてきました。 
あんな何かに怒っているような人物が上に立つと組織は崩壊しますね。 

終わって代表者を交えて9名ほどで居酒屋で懇親会をしました。楽しい酒でした。 

会場の「星陵会館」は日比谷高校の同窓会の会館です。 
永田町の政治の真ん中に位置する立地でさすがにそうそうたる卒業生が維持しているのでしょうね。

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。