スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀にて


美味しかったわ


大隈邸、二階が重信の少年時代の勉強部屋


台所、かなり広い


佐賀城本丸歴史館


鯱の門


武家屋敷街の堀割


19/11/29 (木) 晴れ 寒気 


博多からJRで1時間半ほどで佐賀に着いた。佐賀県出身とは言え佐賀市内はそんなに用のあるところでは無いので不案内である。 

観光案内所でまず聞いた事は丁度昼時だったので美味しいチャンポンを食べられるところ。 
チャンポンは好きな食べ物である、九州に来ると必ず食べる、豪華な具ではなかったが美味しかった。
 
タクシーでお壕端にある「ホテルニューオオタニ佐賀」に1時頃着いた。日曜日だというのに何だか静かな街である、ドライバーに聞いたら「何しろ人が居ませんからねぇ、最近町村合併して22万人になりましたが、それまでは17万人でした」との事。 

佐賀は空が広いと言われている。
 
チェックインは2時からなので荷物を預けて散策マップを貰いお壕端の周辺を散策に出かけた。 
見所は結構あったが時間が足りなさそうなのでお堀端を中心に「大隈記念完・旧宅」と「佐賀城本丸歴史館」を見物した。 

城内の東側、武家屋敷街であった「会所小路」にある大隈重信記念館に行く、今に掘り割りなどが随所にあり、他に「枳小路、中ノ橋小路、花房小路、椎小路、通小路」等がある。出来たらそんな小路を制覇したかったが、おそらく疲れ果てるだろうな。
 

大隈記念館は日曜日だというのに閑散として私1人で黙々と見物した。佐賀は幕末から、維新にかけて日本の近代化に活躍した人材が輩出したのね。

 
「佐賀の七賢人」と言う。 
①大隈重信「日本初の政党内閣を組閣、早稲田大学の創始者」 
②鍋島直正「反射炉による大砲の鋳造で全国に名をはせる名君」 
③副島種臣「政治家、書家としても才能を発揮した多才の人」 
④江藤新平「司法制度の基礎を作った初代司法卿」 
⑤島 義勇「札幌を中心に開拓した北海道開拓の父」ヨシタケと読む 
⑥大木喬任「文部卿として教育体制の整備に尽くした元東京府知事」 
⑦佐野常民「日本赤十字事業の生みの親、博愛の父」 

重信のお母さんは人寄せが好きな人で重信の友達が来るとご馳走して歓待したそうで、重信も屋敷に人を寄せてご馳走するのが好きだったそうです。

重信が字を書かなかったのは有名だそうで、自筆の書は現存するのは一点だけだそうで、代筆する人が何人か居たそうです。
 
お堀の中城内を歩き、平成16年に完成した本丸御殿の歴史館を見物しました。佐賀10代藩主鍋島直正が天保期(1838年)に再建した本丸御殿を忠実に再建されたそうです。 
とても広い屋敷でしたが一部だそうです。
 

それから又お壕端を歩きホテルに4時に到着しましたが、3時間の散策です。もう疲れは頂点に達していました。

幹事が受付をしていましたが、私に割り振られていたのは相部屋でしたので無理を言ってシングルにして貰いました。 
1時間でお風呂にどっぷり浸って疲れを取りドレスアップして、しゃっきりとして会場に入りました。 

続く

スポンサーサイト

中学「古稀同窓会」



19/11/28 (水) 曇り 


24日(土)~26日(月)まで中学「古稀同窓会」出席の為に九州に行って来た。
 

九州に行くときは必ず前泊して二つの事を実行する事にしている。 

太宰府のケアハウスに入居しているただ1人の叔父(母の弟)に面会してくること、叔父は大正13年生まれの83才、自他共に認める偏屈じじぃだ。
 

戦前は満鉄に勤め、同じく満鉄病院の看護婦だった叔母と無事に引き揚げてきた。叔母は丸坊主で男装して挨拶に来た。若い方は意味が判らないと思うが、当時子供ながら私もその意味は知っていた。女性は暴漢に襲われて強姦されることが現実にあったのだ。 

その後、叔父は福岡県警に定年まで勤め叔母も看護婦として定年まで勤めたが元気だった叔母が先に死んだので典型的な亭主関白だった叔父は自立出来なくてケアハウスで暮らすことになったのだ。
 

インテリで他のみんなが馬鹿に見える叔父はケアハウスでは孤立している、でも持って生まれた、そして長い人生で培われた性格は変わらない。入居当時詠んだ歌に
「白い目とだんまりで日が暮れる」 
今でもそれは変わらないようだ、私だってこんなじじぃと同じ屋根の下で暮らすとしたら、白い目とだんまりでシカトするだろうな。 


だから寂しいのだ、今回は徹底的に話を聞いてやろうと思った。 
2時間聞いたわ。来た、来た、来てるね。 
掃除も出来ない叔父はヘルパーに掃除をして貰っていたが、今は来る人が居ないらしい、ケアマネとも寮母など職員ともぎくしゃくしているようだ、なぜヘルパーが来ないのと聞いたら「窃盗だ」と来た。

 

何を盗まれたのと聞いても言葉を濁してはっきり言わないが、ひょいひょいと漏らすには、相手に取ってはただの紙切れでも俺に取っては100万円の価値があるものだ、とか言っている。 

でも私はあえて何も見解を述べなかった。理知的そうであっても年取ると来るのねぇ、被害妄想、懐疑的心境が。

今年の3月に心臓ペースメーカーの手術をしたそうだが、今だコンサートや美術展などにも行ったりして元気であった。5枚もチケットが買ってあった。当分大丈夫そうだ。


 
私は朝6時に起きて一気に行動したのですっかり疲れてしまって頭痛がした、夜はネットで知り合ったfufufuさんと(http://huhuhu.iza.ne.jp/blog/entry/405376/)博多の夜を楽しむのが次の予定なのに、これではとても人にあえないゎ。 


ホテルにチェックインしてすぐにマッサージを呼んだわ。 
とても上手な人で、すっきりしたわ。シャワーを浴びてさぁ次のお楽しみ。
 

彼女は次の1週間のうちに両親がそれぞれ手術する事になっていたのに我を忘れて楽しいお酒だった。fufufuさんご免なさいね。 

翌日は5時開会なので睡眠薬を飲んで9時頃まで熟睡したわ。 

今日はここまで、続く 

マンゴとコーヒーの木


コーヒーの木1年生 


コーヒーの木2年7ヶ月生


マンゴの木12年生 



19/11/23 (金) 晴れ 富士山ぼんやり見える

我が家にはマンゴとコーヒーの木がある。
12年前娘が東南アジアに仕事で行ってみやげに買って来てくれたマンゴ、その頃はよく食べた果物の種をあれこれ埋めたものだ。


すっかり忘れていたらなにやらにょっきり苗が育っていた。雑草かと思い引っこ抜いたら大きな種がくっついていたので慌てて戻した。

しかしそれはなんの木か何年も判らなかった。只寒さに弱いので熱帯の木だろうとは思っていたが、
ある時カオハガン島の崎山克彦氏が我が家に見えたとき、
「あ、どうしてこんな所にマンゴの木があるんですか」と言われた。やっぱりそうか、
「実がなって食べられるまで大事に育てます」と言ったら、「それは、無理でしょう」と仰る。

その後、コーヒーの木を育てて自家製のコーヒーを楽しんでいる人の記事を読んで私もまねしたくなった。それから何年もコーヒーの木を求めていたらやっと2年前に見つけたわ。それは一鉢に4本だての植木だったが、1本だけ育った。


でもねぇ、この2本が当然ながら寒さに弱くて、たまには陽に当ててやろうとベランダに出して、うっかり一晩ベランダに放置するとすっかり葉がしもやけ状態になるのよ。
春までに葉が全滅することもあったわ。
マンゴの木は何度も全滅しかかったけど何とか生き延びているが、頂点がやられて今は枝が何本にも分かれているので天井にはつかえないでいるけど、場所を取って大変なの。でも娘の部屋と言う定位置があるが、


コーヒーの木の定位置がないの、去年まではベランダへの入り口においていたけど、成長してもうそこには置けないの。
マンゴもコーヒーも収穫を楽しみたいがこれ以上成長するとどうしようかしらね。



明日から月曜日まで九州に行きます。

「haritts」のドーナッツ


代々木上原の路地 


「haritts」のドーナッツ (持ち帰りを我が家で食す)


ハワイの「マラサダ」 

19/11/21 (水) 晴れ 

最近娘が代々木上原のharittsのドーナッツにはまっている。友人から美味しいと聞いてネットで場所を調べて買いに行ったら売り切れだったそうだ、 
だから今日は午前10時頃までに行ってbreakfastしようと言うので行って来た、本当は訪問の仕事をしようと思って居たんだが「うまいもん」を食べようと言う誘惑には抗しがたい。
 

代々木上原駅南の急な坂道の右側路地の狭い住宅地のしもた家が今話題のドーナッツ屋、しもた家の和室を板張りにしただけの店内。風雅と言えば言える。
 

「ぶつ」はハワイで食べた「マラサダ」にそっくりの味わいだ。少人数で少量づつ作っているのでいつも品数逼迫しているようだ。テーブルも3客あって飲食も出来るので食してきた。テイクアウトもしてきたのでうちでも食べたわ。 
でも2個も食べれば十分と言う感じ。 
娘の友人は妊娠中に毎日7個も食べるほどはまって居たそうだ。 

壁面改造計画完成


Before 


After

 
今朝の朝日に耀く富士 


19/11/19 (月) 晴れ 富士山見える 


沖縄戦「集団自決」検定 
虚構の「軍命令・強制」説の復活を許さない!国民集会 
に参加しての私の所信を述べたいと思っていたが、あまりにもテーマが重すぎてなかなか筆(?キータッチかな)が進まない。 

先に進めないので軽いのを書きたいと思う。 

この度懸案の壁面改造が全て完了しました。 
初めての取引の電器屋さんとの相性などいろいろあってようやっとここまで来た。 

それほど私は拘るのだ、何でも良いというわけには参らぬ。その代わり選んだ品々は愛着を持って末永く大事にする。 

①テレビはパイオニアハイビジョンPDP-42HX 
メーカー希望価格480,000円 

パイオニアなんて始めてのメーカーだけれど電気屋がえらく自信を持って勧めるし、3ヶ月店内に展示して居て、もうまもなく新製品が出るので280,000円で良いと言うので決めた。 

音響設備も全て新設した、こだわりはレコードプレーヤーを入れること、ここ数年聞いたこともないくせに拘る。 
レコードが過去の物になってからでも3台目である。 

②ソニー製マイクロハイファイコンポーネントシステム 
③ソニー製レコードプレーヤーシステム 


今や音楽は一部屋で聴くものではないらしい。 
孤聴時代なのね、コンポもえらく小さくなってあまり生産されていないらしい。電気屋もあまり詳しくないようだった。 

でも私はこれからあえて古いレコードを聴くのだ。 
早速音楽を聴きながらこれを書いている。 
娘に言わせると私は音楽の趣味は無いと決めつけるけど
これからは心を入れ替えて音楽に身をゆだねるつもりだ。 
その点このコンポは操作が簡単である、以前のは4台あって何がなにやら最後まで理解出来なかった。 

家具は後2センチ幅が足りないので統一出来なかったので本箱はそのままでその色に合わせて濃茶にしたがやはり本箱が雑然としている、仕方ないな、 

①テレビ、280,000円 
②コンポ、37,905円 
③プレーヤー、12,190円 
④アンテナ工事(地上デジタル)33,333円 
⑤  〃   (ステレオアンテナ工事)2,500円 
⑥家具、176,000円 

合計541,928円也 

我がマンションは地上デジタル対応がまだなので余計な出費であった。 
おかげでベランダにBS,スカイパーフェク、地上デジタルと3台もアンテナが林立している。

久しぶり


まず、全員で国旗に向かって国歌斉唱しました

19/11/13 (火) 晴れ 昨日今日富士山見える

11月30日午前中に「チョロ」が死んでから、少しばかり脱力したが生きる希望をなくしていたわけではない。
まず「チョロ」の居た17年8ヶ月を書かないと前に進めないと思うあまり書けなくなってしまったのだ。


そのうちにまたまた食中毒になってどえらい目にあって居たのだ。最近、太刀魚のバター焼きが無性に食べたくなった。(塩コショウをほどよくまぶし、粉を振ってバターでじっくり焼く熱々、ぱりっと焼けたところにレモンをジュワ~~とかけて)
一口口に運ぶ、うんめ~~といきたかった。


ところがなかなか見つからない、そうしたら金曜日の夕方見かけたわ、鮮度はイマイチだったけど買いましたよ。蓋をしてじっくり焼きましたよ。
ところが腹子が生焼けでした、半透明だったけど、娘は生焼けだと取り除いたけど、年甲斐もなく私は口にしました。


その夜から眠れませんでした。胸苦しくて一晩中苦しみました。夜中にうがいをして無理矢理胃の中の物を吐き出しました。でもそれだけではないのです、微熱もあり、胃が水も受け付けなくなったのです。だから薬も飲めません。すぐ吐き出すのです。


土、日曜ひたすら養生しました。
不思議なことに夏にツブ貝の寿司に当たった時と違って下の方は何ともないので、ひたすら胃が飲食を受け付けないのです。胃が故障すると背中がカチカチに凝ります、何とか筋肉をほぐす薬や催眠剤を飲んで寝ようと努めました。


うつつのうちに夢を沢山見ました。最近年のせいか夢を見なくなりましたし、たまに見てもすぐ忘れるのですが、三個だけ今でも良く覚えています。



以前の日記(他のサイト)にも書いたことがありますが、愛子様のことです、愛子様はヘルパーの初期の頃親身にお世話した方です。愛子様は人柄は良いのですが、若い時から計画性が無く宵越しの金が持てなくて、ひとり息子にも見捨てられ、重度の高血圧と糖尿病のため何度も脳梗塞で倒れその都度奇跡的に助かるのですが、半身麻痺でした。
でも希望だけは失わずに知恵を働かせてあらゆる社会資源を活用して暮らしていました。


生活保護を受けていましたが見栄っ張りで考えも無く消費するので本当に貧乏でした。何度も入院しましたが、世話する人も居ません。私は何度もお金を用立てしましたし、入院したら介護保険が適用されませんのでサービスで用を足してあげていました。


そのうちどこか遠くの施設に送られました。
気にはなっていましたがそれっきりでした。
それが夢ではフッと以前の住宅に逢いに行ったのです。
そうしたら部屋に人が数人いて入浴サービスを受けていたのです。でもおかしいことには布団の上でべチャべチャになって居るのです、
そして愛子様は私の事はすっかり忘れていました。
後で考えて見るとそれは入浴サービスではなくて死後の始末をしていたのではないかと思うんです。
多分彼女はお別れに来たのだと思います。



その夢は中身は良く覚えていませんが、夢の中で「そうだっ、布団、捨てよう」と叫んでいました。
そして目覚めた時ふらふらしながら速実行しました。
私達夫婦は家庭内離婚状態ですが部屋の狭さゆえダブルの布団に寝ていました。勿論枕を並べてではなく前後にです。


おまけに宿泊客など何十年も来ないのに4組の客布団がありましたが、さすがに今年になってから3組の布団を処分したのですが、老人ホームに入居した義母の布団を引き取りました。なぜならその布団は今年買ったばかりだったのです。義母の布団が古くて、重くて、きたないので私が買ってあげたのです。

 
布団屋さんは言いました「長くないから、安いのにするか、長くないから良いのにしてあげるか、そりゃお客さんの考え方一つだよ」と 「良いのにしましたよ」 


その他、荷物は増える一方でとうとうそのダブルの布団はしまうところが無くなったのです。出しっぱなしです。 
そのダブルの上下も高かったんですが、夢のお告げに従いました。 
狭いけどシングルの二組の布団を前後にして敷きました。 
そして押し入れにも空間が出来ました。 
夢よありがとう。
 

③ 
三つ目は外出から帰宅すると娘が引っ越すと言って友人が手伝いに来ていました。突然の事で私は反対しました。そこまででしたが覚めてみると、それはひょっとして良縁が来るというお告げでしょうか。 
良い方に解釈しましょう。
 

そして私は昨日も今日もふらつきながら仕事しましたよ。 
今日は午前、訪問介護の仕事の後会社に行って新規の利用者の担当者会議のまとめと1,2,3表の介護計画表を作成しました。 


それから大急ぎで帰宅して夕方大事な集会に出席しました。 


沖縄戦「集団自決」検定 
虚構の「軍命令・強制」説の復活を許さない!国民決起集会 


そうそうたる論客ばかりでこれを全国の皆様にも聞いて欲しかった、 
地方にいる聞きたい人達がお気の毒と思いました。 
東京に住んでて良かった。 
本当に目から鱗の話ばかりでした。
 

小田村四郎氏(拓殖大学前総長) 
恵忠久氏(沖縄から、国旗国歌推進沖縄県民会議議長) 
恵竜之介氏(沖縄から、ジャーナリスト) 
渡辺昇一氏(上智大学名誉教授) 
田久保忠衛氏(外交評論家) 
中村 黎氏(獨協大学名誉教授) 
藤岡信勝氏(柘植大学教授) 
高池勝彦氏(大江健三郎を追い詰めている弁護士) 
大原康男氏(國學院大學教授) 
赤池忠久氏(衆議院議員) 
秦郁彦氏 
他、他多数 

今夜の話は本当に価値あるものでしたので得意では無いが明日書いてみようと思います。 

服を買った


どうかしら


98才の祖母と孫娘


「ちょろ」が見張ってくれています、安心?

19/11/4(日) 晴れ

今日は天気も良いし親友と京王デパートに買い物に行った。
下着と今月下旬に佐賀市の「ホテルニューオータニ佐賀」で中学の同窓会があるので気分を変えてイメチェンしようとドレスを買いに行った。

今あるので我慢しようかと思いながら気に入ったのがあれば買おうかなと、あった。
イタリア製の光沢のある生地でなかなか良い、丁度売り出しで40%引きで60,900円+インナー2枚21,000円計81,900円也であった。

懸案は本当にダイエットしなければどんな服も台無しだ。
でもでも、飲むもの食べるもの美味しくって「さんごママ」困っちゃう。



昨日は娘と青梅の老人ホームに義母を訪問した。
一ヶ月前に比べたらとても表情が明るくなって居た。
ばぁさん達の真ん中で認知&難聴なのでかみ合わないおしゃべりをしていた、幸せそうだったので安心したわ。
本人もみんなに大事にされて私は幸せだよと言っていたが、

しかし、ばぁさん達と嫁自慢孫自慢をしている最中に突然泣き出した。うれし泣きか、悲し泣きか定かでない。
職員の話だと、前回私が持ち込んだ亡夫のお位牌を見てから情緒不安になって泣き出すのだという、それでお位牌は隠したそうだ。

あれを見て戦前に亡くなったのか最近亡くなったのか分別がつかないのだろう。私、よかれと思ってしたことが全く悪いことをしてしまったようだ。あぁ、思慮分別が足りなかったわ。

それと学会員だったので、お位牌は異端(確か学会ではホウボウと言っていたが変換しないので)とすり込まれて居たはずなので仏罰を恐れたのかも知れない。

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。