スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳の終わりに思う事



今年最後の残照

19/12/31 (月) 晴れ 富士山夕方見える

とうとう最後になってしまった。
振り返ってみるとこの一年も息せき切って突っ走って来たように思う。いつも歳の初めに思う事は今年こそゆっくり歩こうと言うこと。これは性分かはたまた生き急いでいるのか最後の時が来て見ないとわからない。

ケアマネとしては未だ未熟で自信無げにいつも追われる様な気持ちで過ごして来たが、まぁなんとかやってきた。

我が人生でも今までは「いつか、いつか」と言う気持ちで人生を先送りして来たが、ここに来て到達点にたどり着いたような充足感がある。

はい、もう十分満足しています。私の人生の決算書は大きな黒字です。何も言う事はありません。

ただ、今の憂いは日本の現状、将来の不安です。
私が拙い人生を振り返ってみても戦後から私と共に歩いた日本人は戦争には負けましたが、誇りある民族であったように思います。意気高く堂々としていたように思います。

それが現状はどうでしょうか、政治家始め国を代表する人たちの右顧左眄、へりくだり、まさに売国行為に明け暮れています。

こうなったのはある頃から「事なかれ主義、金儲け主義、愛国心の喪失etc.etc.etc.、、、、」の安逸な生活に身を委ねすぎている間に着々と日本支配の靴音を耳を閉ざして聞こえない振りをしていたせいです。

その間に特定三国、在日、巨大宗教団体が日本支配にじわりじわりと蝕み始めていたのが今日すでに頂点に達している姿だと思います。

すでに彼らはマスコミ界、法曹界、政治界、実業界、教育界の占領を完成させています。

これから最後の止めの「外国人参政権」獲得で彼らの野望は完成します。

眠れる日本人よ、わが国は第二の新世界にさせられるのですよ、我が民族はアメリカインデアン、チベット民族の立場に甘んじますか。

私はそのような日本を見たくない、そうなる前に死にたいと思います。しかしそれは無責任です。子孫に対して無責任です。でも私は無力です。そのような日本を想像すると夜も眠れなくなります。

どうか眠れる日本人よ目を覚ましてください。
共に行動しませんか。

最後になりましたが私の拙いブログを愛読していただき有難う御座いました。


スポンサーサイト

恒例の餅つき



1キロの小豆からこれだけの漉し餡が出来た、
これを2回に分けて練る。砂糖と塩の具合を見るのに
何度味見したろうか。



この臼で約1キロ搗ける、今日は最初に3キロ位にしたら
巧く搗けなかった。息子の談



10キロ分の出来上がり、あんこ餅はこれからの私の朝食になる。美味しい~~よ~~

19/12/30 (日)晴れ 夕方富士山見える

今日は恒例の餅つきをした。
づ~っと昔は家族4人でやっていたが、ここ数年は旦那抜きで3人でやっている。旦那がいるとやれ、納豆だ、大根おろしだ、黄な粉だ、ぜんざいだと煩い事を言うので私の労働が倍加するのだ。

ところが今回は娘が昨日からニューヨークに行ったので息子と二人でやった。昨夜から1キロの小豆を煮て漉し餡を作り、10キロのもち米を洗い、傍ら黒豆の煮物もやりながらなので寝るのが遅くなり、息子は搗き専門なので私1人でやるのは矢張り無理があり、途中から疲れから頭痛がしてきたわ。
矢張り1人では無理ねぇ。

終わってから少し寝たらいくらか気分よくなった、
親友に餅を取りに来るように電話してあったので来てくれたのでコーヒーやお茶を飲んだりおしゃべりしていたら一段と良くなったわ。

この春にヨモギを少しずつ摘んで冷凍保存していたのでヨモギ大福も作った。香が良くてとっても美味しい。小豆も必ず漉し餡にするがこれは母がよくやっていたので見ていて覚えたものだ、娘には伝承していないけど将来やってくれるかな、でも今のところは何の感慨も抱いていないようだ。

この臼と杵で搗く餅つきは私の拘りだけど、母の思い出として伝承してくれると嬉しいな。

昔義母を招待したら「大変ねぇ」と言っていたが好きだから大変でも大変ではないのだ。「大変と思うならやりません」この行事は死ぬまで続けたいな。


おすすめブログ
「ねぇねぇ日記」http://mojifu.blog69.fc2.com/

一芸に秀でた「ひと」



素顔ではありません、なりきりメーキャップです。



私も、羞恥心をかなぐり捨ててなりきりました。

19/12/28 (金) 曇り

話、戻って同窓会の話。

同窓会では芸達者さん達の芸を楽しませて貰った。
この方は何方か知らない方ですが、
何しろ私の学んだ大町小学校は昭和16年には71学級
4007人も在籍した当時東洋一の小学校と言われた
マンモス校なので同じ学年と言えども知らない方が
多いのだ。

「岸壁の母」をなりきって譜面無しで歌い、
まるで1人芝居である。これだけの芸があれば
この一芸で、もうどこにでも大手を振っていけると思う。

その歌を聴いてからこっち私の脳にはすっかり
「岸壁の母」がいずわり朝から寝るまでこの歌が
離れない。鼻歌が出るという事は私の心身が好調で
ある証だから私としてもますます声張り上げて歌う。

最近では娘までが
♪もしや もしやに もしやも~しやに ひかぁ~ぁさ~ぁれぇ~て~♪ 
と歌いだす始末。何しろ同じフレーズしか歌わないから。

それでこの前の会社の忘年会では私がトップを切って
「岸壁の母」を歌った。あの方を真似て思いいれ宜しく
感情込めて歌ったら拍手喝采を頂いたわ。

何しろ「岸壁の母」や「九段の母」や「花街の母」を
歌う時はメンバーの顔ぶれを見ないと思いっきり年寄り
扱いされそうなので心安くは歌えないのだ。

ところで私は恥ずかしながら一芸といえる物を持っていない。
でも私は50代の頃までは「努力に勝る天才はない」
と信じていてそりゃ~無駄な努力をしましたよ。

この件について書き始めると長くなるのでいずれ。


娘がブログ更新しましたので宜しく
「ねぇねぇ日記」http://mojifu.blog69.fc2.com/

営業がらみの忘年会



恵比寿ガーデンプレイス39階からの眺め、東京タワー

19/12/26 (水) 晴れ

私的には本年度の仕事は昨日で納めた。

今夜は地域包括支援センターの忘年会に出席した。
先だってのケアマネ会議の席上受け持ち件数をもっと
頑張って欲しいとの要望があり、私的にも介護度が下がり要支援になった利用者は包括にお返し(委託をお断り)しているので最近4件も減ったので増やす必要を感じていた、だから仕事の出所である包括の忘年会に心象をよくしてもらう意味でも出席した。

35,6人程の出席者でケアマネのほかに福祉用具の業者や通所介護の責任者やらが出席していた、業者はケアマネに心象をよくしてもらいたい気持ちがあり、ケアマネに対して気を使っている様が見えた。

お互いに名刺交換などして和気藹々としたよい雰囲気であった。彼らは仕事がらみで出席しているような感じだったけど会費の5000円は経費で出るのだろうかと余計な心配をした。

500円ほどのプレゼントを持参するようにとのことで私は家にあるもので数千円の品を持参したがなんと私に当ってしまったよ。

だから福祉用具の方と交換したらマグカップ1個だった。
まっ、いっか。

場所は恵比寿ガーデンプレイスの39Fのイタリアン、
東南の角で素晴らしい夜景であった。
誰でもそうだろうが高い所から見下ろす夜景は何か人智を超えた偉大なものを感じる
江戸時代にはどんな権力者でもこの高さは及びもつかないわけで私はわけもなく感無量になるのだ。

二次会にカラオケに行こうと誘われたが、偶然にもこの前の店で30分待ちとのことだったので失礼して帰って来た。
営業失格だ、ケアマネは営業マンでもあるわけだ。

義理親には「げんなま」




義母を特別養護老人ホームに入れてから家財、衣服などの処分をしたが、今まで私や孫(私の息子)や義姉などがプレゼントした衣服がたんすの底に眠っていた。

殆どを処分したが懐かしい品が出てきた、一気に40数年前の事が蘇ったわ。それは私がはじめて義母にプレゼントした毛糸の羽織。

結婚前に「伊勢丹の手芸売り場」で実演していた確か「ジャンテイ」か「シャンテイ」とか言う織物だった。
簡単な織物で習いながら作品を作ったわ。
10センチ角のプラスチックの器具で周りに針がついていてそれに毛糸を掛けて、もう一方から毛糸を通してピースを造りそれを何十枚も作って様々な作品に仕上げる手芸。

一番の大物は二重にして作った赤ちゃんの「おくるみ」
我が子ふたりが赤ちゃんの時に乳母車や車に乗せる時すっぽりくるんでどこへでも運んだものだわ。

その頃、義母にプレゼントしたんだけど一度も袖を通しては貰えなかった可愛そうな羽織。おばぁちゃんっ子だった私の息子も様々な物をプレゼントしたが愛用してくれた物は無し。

私が遠慮なく義母にものが言えるようになった晩年に「着てくれないとおばぁちゃんが死んでも誰も着てくれないよ」といった事はあるけど、いつも他所に行く時着るという。そして普段は洗いざらしの粗末な衣服を着ている。

明治の女だねぇ、ハレとケをきっちり区別しているのね。
今、思う事は義理親には「げんなま」が一番だって事。
「げんなま」も使って貰えないかもしれないが、後に回収できるから無駄ではないでしょう。

その羽織回収して私が家で寛ぐ時愛用しているわ。
パソコンの前で作業する時軽くて暖かいの。



おすすめ
「ねぇねぇ日記」
http://mojifu.blog69.fc2.com/

天長節



19/12/23 (日)雨のち晴れ


今日は天皇誕生日。

本来ならば東京在住者としては皇居にはせ参じたかった
けれど連日の飲みすぎ遊びすぎで昼過ぎまで寝てしまった。

新年の一般参賀には必ず参ります。
日本人が本来の姿を取り戻すように切に祈ります。



おすすめ
「ねぇねぇ日記」
http://mojifu.blog69.fc2.com/

小さな忘年会



恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーション
昨夜皇太子ご一家が訪問されたと新聞記事を読んだので行って見た



世界最大級のバカラ製のシャンデリア



満足な女がふたり

19/12/22 (土) 曇り、小雨

あいにくの雨だったが今夜は親友と2人だけの忘年会を恵比寿の「カームテラス」でした。私たち地味な女が出来うる限りのドレスアップをしておしゃれな街 恵比寿に繰り込んだ。

新聞によると恵比寿ガーデンプレイスのクリスマス飾りを皇太子ご一家で鑑賞されたそうなので、私たちも鑑賞しましょうと早めに行って見た。私って物好きなの。
ついでだからよいけれど、遠くからわざわざ鑑賞に来るほどの物ではない。ご一家は15分ほど滞在されたそうだが誰のお奨めだろうか。

6時から2時間ほど「カームテラス」でクリスマスデイナーコースを堪能した。いつもわがまま言わせて貰っているレストランなのでとても気持ちの良い接遇をしてもらって幸せな夜だった。お料理も美味しくって満足満足。
写真を撮ったが良いのがなのでアップ出来ない、残念。

いつもなら娘が一緒で娘のおごりだけど娘も自分の交友関係で忙しいのだ。
でも娘から30,000円頂いたわ(あら、又敬語になったわ)
娘の会社も業績が悪くてボーナスが少ないので少なくて御免ねだって、、いえいえ出るだけでありがたいですよ。

最近つくづく思うんだ。
今は私の人生の実りの秋だなぁと。
もうこれ以上の欲望はありません。

その後、恵比寿駅近くのカラオケルームに行き、下手な歌を歌いまくって来ました。

はっさ~~ん


親バカですが娘のブログです。
一生懸命書いていますのでコメントでも下さると泣いて喜びます。
http://mojifu.blog69.fc2.com/






テレビドラマ



「ムカゴご飯」を作ってみた、私なりのレシピ(もち米を四分の一入れて梅干の紫蘇を入れて「あご出汁」で炊いてみた) 


娘のお言葉「ムカゴが多すぎる」美味しいとは言わなかった。私は好きだけど~~ 


私はこれでもトレンディドラマが好きだ。 
今期(と言うのかクールとか言うらしい)は当り期である。大体テレビドラマは数ヶ月前から準備するのだろうけど、どう言うわけか、各局似た傾向になる、神経衰弱ドラマだと他の局もそんな感じだし、 
そんなわけで私が面白くないと思うドラマは低視聴率で、 
したがって其の期はつまらないクールなわけ。 
今期は花盛り、忙しかったわ。 



一番好きな「ドリームアゲイン」が今夜で終わるけど寂しいなぁ。娘の親友の旦那さんがかって巨人軍の選手でトレードや戦力外通告やさまざまな苦難を聞いているので1回目は他人事と思えずつい感情移入してみていたが、段々私の日々の中での潤いになっていた。 
反町隆史っていい男優になって来たわね。惚れ惚れするわぁ。 
ガリレオ」の福山雅治もいいわねぇ。福山は娘が大好きだ。 
SP」の岡田准一もいいわぁ。 
なかなか頼りになる男性がいなくなっている今日この頃すっかりほれ込んじゃったわ。


 
好きな順にあげると 
①「ドリームアゲイン」(土)9時 日本テレビ 
②「ガリレオ」(月)9時 フジテレビ 
③「働きマン」(水)10時 日本テレビ 
④「SP」(土)11時10分 フジテレビ
・・・・・・・・・・・・・・・・以上は見落とすと泣く。 
⑤「相棒」(水)9時 テレビ朝日 
⑥「おとこの子育て」(金)9時 テレビ朝日 
⑦「浅草ふくまる旅館」(月)TBSテレビ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少し泣く 
⑧「暴れん坊ママ」(火)9時 フジテレビ
⑨「おいしいごはん」(木)9時 テレビ朝日 
⑩「医龍2」(木)10時 フジテレビ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・時間つぶし


「おとこの子育て」は私のご愛顧の恵比寿のレストラン 
カームテラス」がちょくちょく実名で登場したので見逃せなかった。 
「働きマン」も好きだったなぁ、私バリバリ働く人好きだな。 
「ドリームアゲイン」はメルヘン(間違って死んだ主人公が他人の身体に入り込み恋人と再会するがそれを覚られると終わり)と言うかありえない設定なんだけど好きなんだなぁ、こんなのが、今夜は最終回どんな結末だろうか。 


話し違うけど石川英輔氏の江戸にタイムスリップする「大江戸神仙伝」等の大江戸シリーズも好きで一時期私も江戸にタイムスリップしたいなぁと本気で夢想していた事がある、江戸の古地図をもって小網町あたりを歩いた事もあるわ。そして石川英輔氏の講演を聴きに行って主人公がご先祖様に会うのはいつですかと質問して苦笑させた事もある。最近書かれないのはどうした事だろう。

地底探検②


地底では「こんな事」も


そして「こ~んな事」も


そうして「こ~~んな事」もしてみました。



19/12/15 (土) 晴れ 無風


昨夜、我が社の忘年会に出席した。
今回は趣向を変えて「カラオケルーム」でやったけど、
矢張り出席者は少ない、何時ものメンバーばかり15人ほど、直帰直行の勤務体型なので、こういう時でないと会えないのにな~


一次会では張り切ってトップを切って歌った、
その歌はこの前の同窓会で聴いた歌。もうあれ以来そのメロデイが私の脳裡から離れないあの歌だ。


歌い足りないメンバーが二次会に向かう。

9時頃お腹がせいて来た、あの〆小鯵がいけなかったかなぁ
あんまり酢が利いていないのを3切れも食べたのだ、食べて2時間半位だ。
会場に着いたら即トイレに直行した、そして其のまま出られない。今回は上下だ、社長が心配して同僚をつけてタクシーで送ってくれた。

今年3回目の腸炎、でも今回は出してしまえば終わりの軽いものだったが、一度やると癖になるちゅうか、食中毒に免疫は無いのね、すし屋は半年は危ないと言うし、ある人は1年は危ないと言う。こんなに食中毒の当り年はないな、
矢張り年のせいかな。

地底探検①



ここがこの度のウオークの折り返し地点で職員が記念写真を撮ってくれる、ここから先(中野坂上辺り)から工法が「シールド工法」で天井が丸い。 




この辺りが中野坂上から神田川の先本郷通り辺りまでは「切り開き工法」で天井が四角である、山手トンネルの全区間の7割が「シールド工法」だ。




通風孔が短い間隔で設置してあり、かなりの風力でした。 


山手通りの地下にはすでに電気、ガスなどの重要なライフライン、河川、鉄道11路線が交差しているのでそれらを避ける為に地下30メートルに建設される、「山手トンネル」は現在最深度の構造物となるわけです。
 

ちなみに、このたび始めて認識したのですが首都高速を運営しているのは株式会社なんですね。いつから?それとも始めから、、
 
「首都高速道路株式会社」 
どっかの天下りの会社なんでしょうね。赤字になれば国から支援してもらえる? 

話、変わりますが娘がブログ始めました。
お暇の折覗いて下さいませ。
「ねぇねぇ日記」http://mojifu.blog69.fc2.com/

ご報告、
息子がボーナスのおすそ分けと言って50,000円下さいました。(なぜか敬語になる)

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。