スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さんご」と「もんち」のその後

20/7/31 (木) 晴れ 夕方心地よい風が吹く

今日は10時から2時頃までパン教室。
今日習ったのは「チーズフランスパン」「クッペパン」

娘が「さんご」と「もんち」のその後を心配して来て、お昼食べて無いと言うので食べさせたら、美味しいと言った。半分づつ持たせた。早速、チーズを買ってきたので明日午前中復習してみるつもりだ。




さんごはあの薬を飲んだ明くる日と次の日に食べたものを未消化のまま吐いていた。そしてあんなに食べる命の「さんご」が全く食べない。それで医者に電話したら2日間服薬を中止するように言われたので、今夜まで中止したが今夜も食べたがらないの。

でも不思議なことに私達の食べている物には執着して欲しがるし、あげると食べるの。それはまるで贅沢を知って仕舞った様な有様なの。

まぁ、娘も言うとおりメタボだから丁度いいのかも知れない。太っているとこんな時心配いらないわね。

所で「さんご」と「もんち」だけど、成長すると前足の肘のところが丸く禿げてくるの。なぜだろうと不思議に思っていたが、生まれ故郷のカオハガン島に行って島の犬たちを観察したら、やはり皆同じ禿がある。


「さんご」の前足です。フィリピン生まれの特徴なのか日本の犬には無いよね、まるで座りだこのようです。

二日前に気がついたら「もんち」がそれを舐めまくって
赤く腫れ上がり広がっているの。

「もんち」は以前にもちょっとしたキズを舐めまくって大きな禿にしてしまった事がある。それを舐めさせないようにするために大変苦労したがその時は冬だったので、レインコートを着せて数ヶ月過ごした。

でも今は盛夏だからそれは無理、考える人(私め)は旦那の軍足を輪切りにしてゴムを通して背中に結びつけたが1時間もしないうちに食いちぎった、

ならばと又考えた。今度は長い軍足の指先から二股に切って背中に結びつけたら、もう「もんち」の技では抜けられない。未だ健在である。グッドアイデア也。

どうじゃ、参ったか。でもねぇ、これって一種のチック症かしら。



今夜の粗食

昨夜との違いは鰺のタタキだけです。
しこしこしているだけであんまり美味しく無かった。

鰺って旬はいつでしたっけ。

スポンサーサイト

ケアマネのお仕事⑲

今夜の粗食


今東京近海のタカベが美味しいのよね。

①タカベの塩焼き(東京産)
②冬瓜と豚肉の煮物
③例のキュウリの漬け物(飽きないわ)
④冬瓜とワカメの味噌汁
⑤いつものトマトとアスパラ
⑥赤米ご飯(やっぱり黒米が美味しい)
⑦ラッキョウ(自家製、超うま)

20/7/30 (水) 晴れ いくらか暑さ和らぐ

ここの所、仕事の糸がもつれにもつれて混乱している。
何とかほぐしてはいるが嫌になる時もある。

この仕事を始めてから8年ほどになるがお年寄りといえども
あまり変化も無く穏やかに過ごしてきたがこの所急激に変化してきている。

つまり老化が進んでいると言うこと。
いま利用者が二人脱水症で入院なさっている。
在宅は無理と言う方も多い。


先週認知症の方の娘さんから電話があり、6月に乳ガンの手術をなさった実母が腰の骨に転移して放射線の治療のために毎日通院しなければならないので車椅子を借りたいとの事で手配した、最初短期間だと言うことなので社会福祉協議会の無料で3ヶ月借りられるのを手配したが、取りに行けないと言うことでやはり介護保険の手続きをした。


訪問介護業者のサ責さんから、私が作って送付した居宅サービス計画書(1表)の何とかが間違っているので作り直してくれとの伝言があったので、2度電話したが不在なので、どこがどう違っているかが判らず困惑したが、2日目に何度も見ているうちにやっと判った。
作り直し、4社に送付した。


28日に脱水症で入院している方の病院の退院調整看護師という身分の方から電話があり、8月8日に退院予定なので、その前に担当者会議をやるなら手配するとのこと。
お願いして、息子さん、訪問介護のサ責さんの3人で日時を決めて8月5日の15時に病院で開催することに決定した。


今日は、第5表(サービス担当者に対する紹介(依頼)内容)を作成して主治医、訪問看護、入浴業者、福祉用具の業者にFAXした、早速主治医から回答がきた。
訪看以外は皆さん出席してくれるとの回答があった。
配食業者にも8日の夕方から配達してくれるよう手配する。

それからこの方の8月分のサービス利用表、提供表を新しいソフトで作成したがこれが大変なの、沢山のサービスを利用して訪問介護は毎日1日3回もあるので、ちょっとでも時間が違えば行が増えて、曜日、日時、時間を間違い無く入力するためには上下に何度もスクロールしなければならないの。

本当に大変、慣れないソフトで先輩には聞きたくないので何度も何度も試行錯誤してコストは膨大である。

私の人件費はゼロ査定しているので何時間かかろうが誰にも文句は言われないが本当に大変です。
この方の為には本当に私の人件費は膨大に掛かっているが
一銭にもならないの。

介護保険では何かと言えば減算、減算と脅かされているが、こんな手間暇の加算はないのよ。

でも、もつれた糸がほぐれていく過程は自己満足の極みです。

しかしミスも多い、第5表をFAXしてから開催日を8日にしている事をサ責さんから指摘された。

全部に電話連絡した。
危ない、危ない。

嫉妬





20/7/27 (日) 晴れ 真夏日

夕方ベランダの方を見たら世の中明るく耀いている。
丁度夕日が地球の端から落ちるところだった。

久々に落日を感動してみた。最近気がつかなかったわ。
毎夕落日は耀いているのよね。

所で、昨日「さんご」を医者に連れて行ったのが「もんち」には面白くないことだった。

午前中は娘が「さんご」だけを連れて行ったので「もんち」を宥めるのが大変だった。

だから夕方もう一度レントゲン&エコー検査の時は「もんち」も一緒に連れて行って
「ねっ、楽しい所じゃないでしょ」と言い聞かせていたんだが。

時間が掛かるので「もんち」だけ先に連れ帰った。
そうしたら、又大変な騒ぎだった。

夜遅く、旦那の椅子の脚の所に大きな「水たまり」がある
匂い&色で、それは「ション」であることが判った。

でも誰の仕業かは追求しなかった。
今朝起きてみると、今度は私の椅子の脚に又「水たまり」がある。

丁度良い機会、久しぶりに半日かけて大掃除したわ。


娘が更新しました。
http://mojifu.blog69.fc2.com/

さんご 大変

20/7/26 (土) 晴れ 眞夏

今日も暑い中食パン作りに励んだ。
午前、午後と2回作った。この執念は見上げたものだ。
今日は片手間では無く真剣に奴らと取り組んだ。
味見はしていないが形は良いと思う。
娘の所で評判が良いので1斤持たせた。
食べてくれる人が居るのは張り合いがある。



4回目の食パンだ、砂糖をいつも黒砂糖にしている


5回目の食パン、これは白砂糖にしてみた


ところで話は変わりますが、大分前から「さんご」のおちんちんのところに小袋がぶら下がっていた。

主治医に経過を見て貰っていたが、少し様子を見ましょうと言うことだったが、この所にわかに大きく(梅干し位)なってきたので、電話したら、うちでは良く判断がつかないので東大病院を紹介すると言われた。

この先生は東大出身なのかすぐ、東大病院に送るので有名だ。ちょっと頼りないし、高いので評判が悪いが私は気が合うので浮気はしないつもりだったが(もんちの避妊手術は浮気したけどね)
国道の反対側の商店街に新しい動物病院が出来て上手で安いと評判なのよ。

だから、セカンドオピニオンするつもりでその新しい病院に連れて行ったら、すぐに検査をして手術しましょうと言うの。

最初に血液検査したら、
総白血球数が14900(基準値は4100、13300)
AST(肝酵素)124(基準値は5、65)
ALP(胆嚢、肝機能)が4000(基準値は1、145)

で、従って肝臓に何らかの障害(ひょっとして癌)か炎症があると思われるので高齢(11歳)でもあるし全身麻酔での手術は無理だから、もっと良く検査をした方が良いとの事で、レントゲンとエコーの検査をしたら形的には異常が見つからないので、炎症の治療として抗生物質での治療を始めた。

今日の検査及び薬療、合計24,307円也。



元気で、食欲があるのが救いである。

介護支援専門員専門研修Ⅱ


上右が昨夜漬けた食べ頃、左は漬け汁が勿体無いので再度
新しいキュウリを漬けました。

下は私の得意のニガウリの味噌炒めです。
娘が言います、ニガウリの料理はこれが一番美味しいね。




20/7/25 (金) 眞夏

今日は上記の研修を茗荷谷会場で9時30分~5時30分頃までみっちりと受講した。

外は真夏日だったらしいがこの会場はいつもギンギンに冷房しているので、寒さに震え風邪引きそうだった。
次回もこの会場なので、防寒対策をしよう。

ケアマネを続けるからには必須のこの研修だけど研修費がべらぼうに高いの、今回は3回研修だけど15,500円もするの。1回につき5,000円ね。

この天下り(噂によれば)の財団はケアマネの最初の実務研修から一年中研修を受託していると思うけど、まるで収益団体並みだと思わない、、

今日は職員に聞いたところ180名程の受講者だそうだけど
5,000円×180名=900,000円の上がりね、

今日は講師は3名だったけど、どこかの介護施設に所属している古参のケアマネが殆どだし、会場は休み中の学校とか、どこかの団体の研修室等、そんなに経費が掛かるとは思えない。

公益団体が私達から収益を上げる必要があるのでしょうか。ケアマネは(ばかりではなく介護職全般)本当に儲からない仕事なんですよ。


話は変わりますが、先日認定調査を受託している区の介護保険課から電話がありました。
この前、調査した介護保険を何一つ利用していない方の特記事項の書き方で今後の為にとアドバイスというかご注意です。
これではこの方は非該当になります。
いくら自立(出来る、出来る)でも、何とかいろつけて書いて下さいと。 先輩も以前言われたそうです。
特記事項はマイナス思考で書くようにと。

マイナス思考ねぇ~~
私のもっとも苦手な思考です。



ところで話は又変わりますが、昨日ある方のブログでキュウリの美味しい食べ方が書いてありましたので早速作ってみましたら、これが美味しいのなんのって、後引くうまさです。その方のブログはお気に入りに入れて無かったのでお断りすることも出来ませんが転載させていただきます。




きゅうり漬けのレシピ(無断でごめんなさいね)

キュウリ5,6本
醤油  100cc
味醂   50cc
酢    50cc
砂糖   40g
唐辛子  少々





この暑いなか、パン作り三昧

20/7/23 (水) 晴れ 盛夏

25日の研修の資料の用意は問い合わせてみたら
2回目の研修の時に持参で良かった事と、今日は午後から社員一同新しい介護ソフトの研修に行くそうで、会社は無人になるので私も骨休めした。

そしてひたすら食パン作り、それがうまく行かないの、
今日の1回目は膨らまなかった、でも美味しいけどね。

今2回目を焼いているけど、これも失敗、焼いた後の暑いオーブンで発酵したので半焼き状態、さてどんなパンが焼き上がるのであろうか。

今、考え中、何を?って、

捏ね器を買おうか、
そうしたら、発酵器も欲しいかも、
そ~うしたら、ガスオーブンも欲しいかも、

何しろ今使っている電子レンジオーブンは昭和58年1月30日に152,800円で購入したもの、未だなんの支障もなく稼働しているが何せ25歳だもんね、考え中なの、何度かヨドバシカメラに行ったんだけど、買い替えようと言う気がしないのよ。

これねぇ、娘が小学生の時、ケーキ作りにはまっていたので、買ったのよ、娘が誰にも習わずに本を見ながら作ったシュークリームは最高だったわ


20日に始めて焼いたのがこれ、
見た目は良くないけど、外はパリッ、中はしっとり出来たてはグーであった。あんまり美味しくって知性のない私は半斤も食べて夕食抜いたわ。


2回目がこれ、膨らみが悪い。

3回目がこれ、これも膨らみが悪い。

やればやるほど自信を無くす。


私の粗食ランチ、手間ひまは世界一掛かっている贅沢なパンよ。ヨーグルトに梅ジャムも最高です。



義母の形見の扇風機

20/7/21 (月) どんより




あぁ、この扇風機が犠牲にならなくて本当に良かったぁ~
私が嫁に来た昭和42年頃、この扇風機はすでにクラシックな感じがしていた。

義母は自慢そうに「この扇風機は大変良い物だ」
旦那は「この扇風機は高かったんだ」と口々に言っていた。

貧しかった母子家庭での価値観はこの扇風機を買う時、一大決心で買ったんだと思う。

義母は毎年、夏が終わると丁寧に磨き買った時の大きな箱に入れて仕舞っていた。
最後の年は出来なかったので私が磨いて仕舞ったわ。

結構品物のスタイルにうるさい娘もこの扇風機はいいよねと言っていたし、おばぁちゃんが亡くなったら私が貰おうかなとも言っていた。

そして去年9月に特養(特別養護老人ホーム)に入所する時、この扇風機と桐タンスは私が引き取った。
そして娘の部屋だった部屋に移ってから寝室用として私が使っている。
現在の扇風機なんぞこれを見たら全くちゃちな玩具にしか見えない。

全て金属で出来ていて重く、裏に小さなキャスターが6個ついている、シンプルで「入り、切り、風量」等の計器は2メートル弱のコードの先についていて0.1.2.3が2回ついている。

だから寝る時もパソコンやる時もそのコードをそばに置いている。

風はなめらかで、優しく、涼やかで一晩中つけていても身体に影響は無い。

奇しくも先日買ったのと同じ「Mitsubishi」製だ。
残念ながら年式を知る手がかりは無い。だから入手した年月日、購入費を書く習慣の私はこれを手に入れた日、
「平成19年9月5日 きぬ」と記した。

私が死ぬまで愛用するつもりだ、多分それまで丈夫でいてくれると思う。

無知ほど、、、

20/7/20 (日) 晴れ熱帯モンスーン

最近私は無駄な損失を被った。

この度、私は娘の部屋に移り完全夫婦別居になった。
それで今まで隠れていたソケットが壁の上の方にあることに気がつきました。
何週間か前に掃除していて隣の部屋に移ってそのソケットに差し替えた、そうしたら掃除機が動かなくなったの。
その掃除機は4,5年前に買ったので私的には新台と思っていたので不思議だった。

それでヨドバシカメラに修理に持ち込んだら至る所が壊れていて、15,000円程掛かると言われ、ならばと買い替えました。天下のナショナル製品がねぇ、4,5年でぇと不信感を持ったわ。

調子良かったのに、私の無知でお陀仏になりました。

それから最近のことです。
旦那が一晩で2台の扇風機が壊れたと言うのです。
それで新台を旦那が買ってきてそのソケットに差し込みましたら、ボンッといってきな臭い匂いがしてその扇風機もお陀仏になりました、ここここに至ってその差し込みが異常だと気がつきました、東電に電話したらすぐ当日に調査に来てくれました。そのソケットは200V用で普通の100V用の家電には使えないのでした。

4年前にリフォームしたときに電気屋さんに茶色に汚かったソケットを家中取り替えて貰ったのだ。
今は取り替えましたが、そのソケットは100V用の差し込みになっていました。

東電は言いました。これは明らかに工事をした電気屋の責任ですから損害賠償を請求した方がよいですよと。
200V用には一目で判る差し込みにしなければいけないのです。

このようにね。
請負の工事屋はマイカーペンターですからね、あんまり強いことも言えないんですよ。

死屍累々たる可哀想な扇風機、捨てるのもお金が掛かるのよね。

しかし旦那も旦那よね、2台目で気がつかないのかしらね、我が旦那ながらそれが一番情け無いんですよ。

昨日、ヨドバシに行って3台買ってきましたよ。
しかし、扇風機っておもちゃの様に安いんですね。
だから殆ど中国製です。かろうじて三菱製のメイド・イン・タイランドがありましたので買ってきましたよ。

最近、家電量販店のただ働きの派遣社員の事が問題になっていましたが、その売り場にも数えただけでも5,6社の社員が自社マークのチョッキを着て胸に「メーカー説明員」と札をつけて戦力になって働いていました。

確かに自社製品を積極敵に売り込むにはメーカーに取っては有力な販売方法だと思います。

しかし、無知な私のようなおばさんが他社製品の説明を求めて買おうとした時にも売る義務があるのでしょうかね。
ヨドバシから給料貰っていないんだから、その旨はっきり言っても良い訳よね。


先が明るい

20/7/17 (木) 真夏日

今日は私の休養日なんだけど
午前はいつもの鍼とマッサージを受け、
いつものことだけど肩胛骨の筋がマッサージ師も驚く程の
凝りようで全身の力を込めて揉みほぐしてくれたが、またすぐに元の木阿弥になるのよね。

午後から会社に行き例の新しいソフトの習熟に挑戦した。
今日は基本情報を入力して、8月分のケアプランを作成することが目標だったけど、難無く「クリア~」したわ。

初回だけと思うけど面倒な作業を集中してやったら、
判っちゃったのよ~

1カ所どうしても判らないところを「サポートセンター」に電話したら、データーは向こうにあるから同じ画面で、それはそれは優しいお兄さんが懇切丁寧に教えてくれた。

サポートセンターで優しく教えて貰う事は「ソニー様」で慣れているの。

もうあのくそ先輩に「耐え難きを耐え、忍びがたきを忍び」屈辱に耐えながら習うことは無いんだーと思ったら希望が持てたの、辞めたいと思う大半はくそ先輩に教えを乞う事が苦痛だったせいだから。

あぁせいせいするわ~
私が一番のりで習熟したので教えたがりやの私は早速同僚に教えたわ。

まだまだ覚えなくてはならないことは沢山あるが、我が社でパソコンを友として日夜遊んでいるのは私1人だけの様だから、多分あのくそ先輩よりは習熟すると思う。

もう何も怖いものは無し、

ざまぁみろ~~


ケアマネのお仕事⑱

20/7/16 (水) 晴れ 引き続いて夏日和

今日もケアマネとして大忙しだった。

まず午前中会社に行き少しでも新ソフトで利用者基本情報を入力して8月分のケアプランを作成しようと思ったんだけど、そうは問屋が卸さない、

昨日作成したAさんの「区変申請」に伴い、申請中と訂正した7,8月分のケアプランを作ろうと思って取り組んだんだけど、中々「申請中」にならないの、苦手の先輩の手をわずらわせて何度も試行錯誤した。実は先輩もこの新ソフトには習熟していないの。

出発点は同じね、じゃぁ彼を追い抜いてやろうかな。
まぁなんとか出来上がり各事業者に発送した。

もうそれだけで時間はタイムリミット。午後からの認定調査に行かなければならない。お昼抜きで出かけたわ。今日はいささか遠いの。

世間の人はケアマネに何か一つ頼んだら、そのバックヤードで必死にもがいている事はご存じ無いだろうな。もっともこのAさんは区変の事も何もかもご存じない、私が1人で良かれと奮闘しているだけだから。

それでいいの、

以前の「愛子さま」もそうだったけど、去年私の夢に現れてお別れに来てくれたもんな。

それでいいの。

ところで今日の認定調査も中々面白かった。
最初の方は要支援2の老婦人で息子夫婦に大事にされて過ごされている方。友好的に楽勝であった。

そして次の方、これが要介護5の寝たきりの94歳のご婦人でこちらも又違った意味で楽勝であった。こちらは当然「出来ない」「出来ない」だから又特記事項も苦もなく書ける。

それよりも同居して介護している娘さんにえらく気にいられ、色々相談や悩みを聞いていたら2時間も過ぎていた。
そして私にケアマネになって欲しいと懇願された。

現在のケアマネが根暗で後ろ向きだから引き込まれそうで嫌なんですって、その点私は会った途端にこの人だぁ~と
閃いたそうです。そんなケアマネとの関係なので福祉用具貸与と訪問看護だけしか利用していないそうです。
もっと利用して仕事もしたいし、気も休めたいそうです。

そのケアマネは自分の方針ばかり押しつけてこちらの話を全然聞いてくれないらしい。

そうは言ってもねぇ、ハイそうですかとは行かないと思うのよ。認定調査に行って営業行為はイカンでしょう。
あんまり懇願されるので社長と相談します、そして8月からなんて無理です。今大変忙しくって新規の案件は取り組めませんと言ってお暇してきました。

訪問介護の仕事もうちにお願いしたいそうですが、私の提案したプランは仕事としては大変会社としては収益が上がると思うんですが、今現在働くヘルパーが居ないのよ。

介護の仕事では食べていけません。

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。