スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩訪問ツアー

ピッザとピタパンの生地 

 みんなでワケワケして食べました

 「ハイ、ピッザ」パチパチ

「頂きま~す」

 

20/10/30 (木) 晴れ 朝晩冷える

 

今日はパン教室初級の最終日。

 

最初は8人だったが今日は4人で勉強した。

脱落したわけでは無く、時間や曜日の変更をされたようだ。

今日習ったのは「ピザとピタパン」の生地。

先生が作ったのでトッピングして焼き、みんなでご馳走様。

 

ところでこの教室に来るきっかけになった、この教室の先輩のお店に行こうと言うことになり、皆さんを案内する。

 

「ジャム・ハウス」のオーナー夫妻もとても歓迎して下さって、色々と有意義なお話が聞けたし、皆さんも何か感ずる事があったと思う。

 

検索したら「ジャムハウス」を取り上げているブログが何個かあったので掲載してみます。

よろしかったら、ご覧下さい。

 

http://oishiipan.ninpou.jp/tabearuki/2007/tabe0001.html

 http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13047578/dtlrvwlst/463572/

 http://roosters.blog.so-net.ne.jp/2006-10-28

 http://ameblo.jp/bread-sweets/theme-10002888766.html

 

 

帰る途中、膀胱ガンさんの後見人と病院の相談室の担当者と会社から電話があり、膀胱ガンさんが肺炎になっているので退院が延期になったそうだ。

 

明日、退院予定だったのでベッドを入れ、デイの受け入れと様々な方々に動いて貰っていたが全てご破算だわ。

本当に在宅生活を支援していけるのだろうか。

スポンサーサイト

新3K

20/10/29 (水) 晴れ 爽やか

 

今日は我が社恒例のケアマネ会議が5時30分から開催された。

午後から訪問を2件こなし、会社に行って昨日の続きのパソコン業務をやる。

 

被害妄想、膀胱ガンさん夫婦の11月分のケアプランを作成しようと思ったがヘルパーの人員配置や、新規のパソコンソフトの不備などがありうまく行かない。

 

1個の事業者番号で4つの事業をやっている施設があり、たとえば認知症対応型のデイとそうでないデイの登録が重複しているとしてエラーになるのだ。ソフト会社のサービスセンターに電話したがそのような事態には対応出来ないそうだ。

 

不備発見

 

明日は私は休日なので金曜日に又その件で格闘しなければならない。

 

今夜のケアマネ会議での話題

 

介護業界の新3Kと言うのが喧伝されているらしい。

 

切りが無い

希望が無い

結婚出来ない

 

と言うそうだ。

 

このお言葉、介護業界と言うよりケアマネに当てはまると思うわぁ。

切りが無いなんてね、

 

ところで我が社にとっては明るい話題がある。

かねてから探していた良い物件が見つかり、

当区で第1号になる地域密着型認知症対応型の通所介護施設が開設準備が整ったそうだ。

後は区の認可が下りるのを待つだけだそうだ。

 

区も慎重で認可に時間が掛かっているらしい、そして他区でやっている当社の施設の調査見学に来るらしい。

その施設の事は以前のブログに書いているので参考にして下さい。

 

http://3515.iza.ne.jp/blog/entry/215396/

今日は一日中仕事三昧

 

「さんご」もお年よねぇ、お疲れのようです。

11歳って人間で言うとどの位かしらね。

 

 

20/10/28 (火) 晴れ

 

今日は本当に仕事したわ。

でもぜんっぜん疲れを感じない。

 

午前は被害妄想さんの家の片付けを私の片腕の男性ヘルパーと2時間やった。ベッドを入れる場所の家具は昨日後見人が栃木から来て片づけてくれていた。

 

私は何年も掃除していないらしい冷蔵庫を徹底的に掃除した。賞味期限切れの食品をじゃんじゃん捨てる、空瓶やスチロールの空きカラも捨てる。何でもとってある。

奥さんがうろちょろする度に「奥さん動くと疲れますよ、座っていましょうね」と言って座らせる。

 

!! あっ、うちの冷蔵庫も掃除しなきゃ!!

 

今度の金曜日に旦那さんが退院なさるのでそれまでにベッドを搬入しなければならない。

 

旦那さんもそうだけど、奥さんも始めてのひとり暮らし中に認知が随分進行した様だ。

 

今日から試しに配食弁当を導入した。

あんなに反対していたのに弁当を美味しいと言って食べてくれる。だから早速明日から昼食と夕食を配達して貰うことにした。

 

デイサービスも目一杯で待ち人が多いと言っていたが無理に入れて貰った、やはり日頃のお付き合いの濃さよね。

 

始めは1回/週から始める。

11月から火曜日に決まったので私の訪問を水曜日にした、月曜日が都合良いんだけど、私が火曜日に行くおなじみのレストランが月曜定休なの。

 

当分、他の日は男性ヘルパーにお願いした。

今までは何人かのヘルパーが入っていたんだけど、奥さんの好き嫌いがあって面倒だったの。

 

午後、会社に入る前にこの前の鬱病さん(パニックさん)のお宅を訪問、今日はとても穏やかで、この前は具合悪くて失礼な応対をして申し訳ありませんでしたとお詫びを言われた。

訪問サービスを1回/週から2回/週に増加することになった。

 

午後からご夫婦(被害妄想、膀胱ガンさん)のこれからの書類関係で半日掛かった。

 

①夫婦の最新の基本情報をパソコンで入力

②同じく課題分析(アセスメント)のパソコン入力

③配食弁当の区の補助申請書2通手書き

④デイの申し込み書類2通手書き

⑤主治医に医療情報のお願い手続き

⑥包括支援センター(兼デイ併用)に持参して手続き完了。

 

終わったのは6時であった。

あぁ完璧な仕事であった。

思わず「完璧、完璧」と声に出した。

 

でもやろうと思っている仕事はいつになるのでしょうか。

 

ところで話は変わりますが昨日5時頃帰宅途中私は雹に襲われました。 シルクの上下を着ていましたので、大変痛かったし、びしょ濡れになりました。雹が降ったのは東京でも一部(山手通り初台あたり)のようです。生まれて初めての経験でした。

 

 

 

まったりとした日曜日

20/10/26 (日) 曇り

 

今日も本当にのんびりと過ごす。

近所の商店街で「サンクスフェアー」と言う恒例のイベントがあったので、参加してみる。

 

まずガレージセールで買い物する。

我が家だって放出したい物が溢れているのにフリマとかガレージセールなんてものには目がないの。何かほくほくする掘り出し物があるでしょう。

 

今日の収穫品は

 

①バーバリーの毛布(3,000円)

②ニッケのカシミヤ入り毛布(2,000円)

③5客食器セット(1,000円)

④ムートンスリッパ(1,000円)

⑤ランセルデザインの2客コーヒーセット(500円)

 

それと商店街の抽選で卵12個、洗剤、ティッシュ2箱

 

①③④は娘が持ち帰った、勿論有償よ。

 

私もバーバリーの毛布が良かったのに娘が持ち帰る

これは趣味が合わないと言いながら娘持ち帰る。

このスリッパはパソコンする時にと思ったが娘が持ち帰る、 

6,500円位するそうです

これはダサイと言って置いていった、

うちもカップは沢山あるのに困ったな。

 今日の戦利品

銀杏剥きは大変手間が掛かりますが、

一個一個剥いていると心がのんびりします。

今夜の粗食

 

じゃ~ん

①銀杏ご飯(食べ過ぎます)

②ポテトサラダ

③ワカメとネギの吸い物(煮干しで出汁を取ります)

④カボチャの煮物(残り物)

⑤蓮根と竹の子と豚の金平(残り物)

⑥桃ワイン

 

あぁあ、今日も良い日だった。

 

 

 

 

 

 

 

出張パン焼きババ

誰だこの凄いメタボおばさんは~~

最高の出来だわ、ガスオーブンなのでレシピ通りの時間で焼けたわ。

「ルヴァン」のパン、悪いけど私的には美味しくない。

これで2,150円よ

 

 

20/10/25 (土) 曇り

 

今日はのんびりした休日

午後から娘の家に行ってパンを焼き、例のハッシュドビーフの指導した。

 

娘の台所にはコンベック(ガスオーブン)がデンと鎮座している、これでパンを焼こうと思っていたがやっと念願叶った。

 

材料と道具一式持参して出張してきたわ。

娘の好きなクルミパンを2斤作った。

最近食パンばかり作っているが発酵場所の関係と食べやすいと言うことがある。

 

お昼がまだだったので発酵の合間に近所の天然酵母パンのお店「ルヴァン」(http://levain.chottu.net/)に行きました。

 

娘の話によると知る人ぞ知る有名なパン屋さんだそうで遠くから車で来る人もあるそうだ。

いつもオープンカフェで楽しそうに集っているので一度は入ってみたいと思っていたんだ。

 

デモね私も娘も美味しいとは思えなかった。

天然酵母のパンなんだけど固くてこちこちなの。

私が始めてベーグルパンを食べたときも「このパンのどこが美味しいの」と思ったから慣れれば美味しく感じるのかしらね。

でもやっぱり私のパンが美味しいと思う。

 

合間にこの前作ったハッシュドビーフを指導しながら娘に作らせた。

作ったすぐはチョッとさらさらして味も何か足りないと思ったけど数時間後に食べてみたらよく練れて大変美味しかったそうだ。

お味も成長するのねと娘と感心した事であった。

 

娘が更新しました。

http://mojifu.blog69.fc2.com/

 

おくりびと

今夜の粗食

 

私はハヤシライスが好きです。でも旦那が嫌いなので娘が居た時たま~にしか作りませんでした。今までは既製のルーでした。

 

新聞にレシピが掲載されていましたので本格的なハヤシソースを作ってみました。

 

う~~やっぱりうまいわ。はまりそう。

 

20/10/23 (木) 曇り後雨

 

今日は午後から映画「おくりびと」を観てきた。

評判がよいので観たいと思いながらも内容が「死」だし、日本映画独特の変にひねって暗いのじゃないかと思わぬでもなかった。人の死を一編の映画に盛り込むには無理を重ねて饒舌ではないかとも思った。

 

でも、純粋によかったわ。

本木雅弘はもともと好きな俳優ではあるが素敵な大人の男に成長していますね。

 

彼の演ずる主人公があまりにも純粋で優しくて、この世にこんなに見目麗しく心根の優しい、若い男性がいるのでしょうか。

 

ねぇ、いるのでしょうか。

 

お話は出来ませんが、何度も涙が溢れました。

妻子を捨てて出て行った父、30年もあっていないのでその面影もはっきりしない、それは観客にもはっきりしない、そして父の死後、納棺師として父の旅支度をする、顔を剃り段々とその面影がはっきりする。その時始めて主人公にも観客にもその顔がはっきりする。そうその顔はつい先だって亡くなられた、峰岸徹さんでした。

 

是非お勧めしたい映画でした。私は長いこと洋画フアンでしたが、最近は私の鑑賞に耐える邦画が多く作られるようになったような気がします。

 

これからしばしば邦画を観てその繁栄に貢献しようと思います。

 

 

懲りない女

20/10/22 (水) 晴れ

 

それは昨夜夕食後3時間後に始まった。

「ううっ」あたり、あたり、食あたり。

 

トイレに駆け込み、水でぐるぐるぺっ、を繰り返し胃の内容物を吐き出そうとするが中々思うようには出てくれない。便器を抱きかかえ苦闘した。

布団に入っても又苦しくなるのでトイレの前で寝たわ。

 

私って何度同じ事を繰り返しているんだろうか。

懲りない女、匙を投げない女でもあるけどね。

お手製のイカの塩辛、お手製の鰹の塩辛、

七転八倒の苦闘したけど、やっぱり新鮮なイカを見ると作りたくなる。

 

長崎県の親戚の法事で隣の人の分まで食べて激烈な食中毒で病院に担ぎ込まれた。

当時、O157が大流行していた時機なので保健所から聞き取り調査が来て、隔離病室に隔離された。

 

結局それは腸炎ビブリオ菌の仕業だったが、あれは凄かったわ。その時七転八倒しながらも心配したのは新聞に○○歳の老婆がO157に罹患と書かれるのじゃないかと言うことだった。のんきな女。

 

タクラマカン砂漠一周をしている時、中国最奥地のカシュガルで激烈な食中毒になった。幸い2泊だったので私は持参の抗生物質で自己治療しながら、1人寂しくホテルの流れないトイレにこもり闘ったわ。

 

その時はこんな辺境の土地に1人置いて行かれるのではないかとさすがに心細かった。

その2年前にタクラマカン砂漠にラクダで旅した時、中国人スタッフが事故で入院したので見舞ったからそのあたりの病院内部を知っていたのだ。

 

それより一番困ったのは一流ホテルなのに給排水事情が悪く汚物が流れないのだ。その時も土地の人の食べ物をちょっぴり味見したりしたのだ。私だけね。

 

去年夏には寿司屋のツブ貝で猛烈な食中毒で数週間後遺症が残ったし、暮れには会社の忘年会で〆鰺でこれも又激烈であった。それ以来月1の懇親会の度に先輩が「さんごママは生ものは食べちゃ駄目だよ」と言うの。

 

昨夜はさすがにもう食べ物には気をつけようかな、と思ったけどね、又繰り返すかもね。

 

私は事ほど左様に食べ物に卑しいの、よく言えば生命力が旺盛と言えるのかな。

最近、認定調査で食欲のないお婆さんに出会ったが息子さんが見守っていないと一口か二口で食べなくなるそうです。だから内臓はどこも悪くないのに生ける屍みたいでした。やはり食べない人は弱いですね。

 

昨夜便器を抱えこんで考えていたのは今日の担当者会議の事でした。もしこのまま救急車で病院に運ばれることになったら、携帯電話は持って行かないと皆さんに連絡出来ないよなぁと。

 

でも今回のは比較的軽かった、下の方はどうも無かったし、起床時は気分悪かったけど、今日の「担当者会議」は大成功であった。

 

訪看さんが2人も来てくれて、主治医と病院相談員と後見人と介護職にも来ていただきフルメンバーで意義ある会議が開催された。

 

医者もとても丁寧に説明してくれて、その後の担当者会議にもアドバイスくれた。

ガンは出っ張ったガンは2個取れたが、尿管口の皮膚にべったりついているガンは取れないらしい。転移しやすいガンだそうだ。

でも年齢が94歳だし認知が酷いのでこのまま経過観察することになった。

 

その会議でベッドを導入すること、配食弁当を導入すること、夫婦をデイサービスに入れることが提案された。その事は前から提案していることであったが、奥さんの反対でどうしても実施出来なかった事だが、この度は全て医者の命令だからと奥さんを説得することにした

 

ベッドを入れないと旦那さんを退院させてくれないとか、デイは旦那様が治療のために行かなくてはならないが奥さんに付き添いで行って貰わなければならないとかね。2人とも随分認知が進んでいる。旦那さん私の事も忘れていたし。

 

それから福祉用具の社員に直ぐさま来て貰い、契約し、後見人とベッドを入れる部屋の片付けをした。何十年分のゴミを片付け家具を動かす、

もう70過ぎの老婆がやること~~、

私達がゴミと思っても奥さんにすれば大事な宝物だろう多分後で悶着が起きるだろうな。

 

デイの担当者にも待っている人が居ると言うのを最優先してくれと強引にお願いした。

2時から4時までで今日はいったん終わったわ。

 

ところで今日はいいことを聞きました。

嘔吐するとき、洗浄出来たらなと思いましたが、

塩を入れた微温湯をコップ2杯飲むと胃の中の物が全て吐き出されるそうです。

 

今度からそうしよう。

 

 

 

 

介護業界の上下関係

今夜の粗食

 

①白魚丼(超うま)

②ハヤト瓜と鶏肉つみれのお吸い物(微妙)

③いつものトマトとポテサラ(既製品、超まず)

 ポテサラは私の作ったのが100倍もうまい

④黒霧島焼酎の水割り

 

 

20/10/21 (火) 晴れ 暖かい

 

今日は新規担当の鬱病さんの担当者会議を開催した。急遽昨日決まったことで訪問看護の方とお会いして鬱病さんのパニック時の様子やその対処の仕方とか今後の事とかをご教示願いたいと思った。

 

3時に訪看さんの訪問時間なのでその時間にサ責(サービス担当責任者)さんと訪問した。

 

パニックさんは今日も興奮冷めやらず話し合いは不可能と判断してすぐに退去したが、その看護師の人を見下したような話しぶりに実に不愉快な思いをした。

 

私の娘くらいの年齢(よく判らないが)なのに何を偉いと思っているのか年長者に対する振る舞いではない。

 

これではとても会話もしたくないし、会話が続かない。大手病院の併設の看護ステーションの訪問看護師だ、同行した「サ責」さんも我々の事をお手伝いとでも思っているのよと言っていたが、いつも感じることは介護業界で働く看護師はこの業界で一番偉いと思っているようなのだ。

 

ケアマネ研修などで同グループになる看護師上がりのケアマネも偉そうに我々を差配しようとしている方が多い。医者の下で鬱屈しているやるせなさの「はけ口」にしているのかな。

 

私にも言わせて貰いましょう。

 

現在、地位低下甚だしいケアマネだけど、何故看護師上がりが、本来の看護師として病院などで勤務しないでケアマネなどやっているのだろうか、と不思議に思う。

 

そりゃぁ、ケアマネも面白い仕事ですよ、好きだと思う看護師もいるでしょう。デモね、私は皮相的な考えをする人間だから、病院で働く技量や自信がない人ではないかと勘ぐっているのだ。介護業界にいれば一番上だと思えるんじゃないかな。

 

ごめん、

本当にケアマネが好きな人にはこの限りではありませんよ。

 

明日は12:30分から、入院中の膀胱ガンさんの主治医から説明を受ける、今日病院の相談室の担当者から電話があった。急遽ではあったが、訪問看護師と介護担当者と後見人が一同に会してその後担当者会議を開催する。

「容疑者Xの献身」

旦那がこんな瓜みたいな物を貰ってきました。

どうやって食べたら美味しいのでしょうか。

 

20/10/16 (木) 晴れ

 

今日は午前中はいつもの鍼、マッサージで身体の調整、もう背中に金属の甲羅にしがみつかれているような辛さ、よ~く揉みほぐして下さいましたが、もう既に元の黙阿弥、何とかこの筋肉を柔らかくする方法はないものでしょうか、、つらい。

 

午後から映画を観に行きました。

新宿ピカデリー、1館で14スクリーンも上映していますからね、とっても便利です。

私だけの心境の変化かそれとも映画が隆盛しつつあるのか最近みたい映画が沢山あるのですよ。

 

今日はちょっと気分良いことありましたよ。

 

「容疑者Xの献身」1枚下さい」

 

『はい、1,800円でございます』

 

「あら、私71歳ですよ、みえません?」

 

『・・・・   』

 

単なる慣れで言い間違ったんでしょう、

私ね、一度で良いから『身分証明書を見せて下さい』と言って貰いたいの、

!見れば判るか!

 

でもね、昨日はマスコミでも大々的に報じられていたが、郵便局のATM機の前で警視庁のお巡りさんにチラシを頂き注意喚起された、立派なオレオレ詐欺のターゲット年齢に見えたのね。

 

私はケチだからたとえ子供が頼みに来ても大事な金子は上げませんね。

 

所で映画なんだけど、とても見応えありました。

娘が福山雅治の大フアンなので何となく私まで好きになりましたよ。娘がどの位フアンかと言いますとね、婚期が遅くなったのは福山様の所為ではないかと思うくらいですよ。でも福山様以上の彼に巡り会えて良かった。

 

最近娘がこんな事を言いました。

彼はバツイチなんですが前妻が離婚に応じてくれなくて3年閒別居していたんですが、やっと去年正式に離婚が成立してまもなく娘と出会ったんですが、     

「私がこんなに遅くまで結婚出来なかったのは彼が結婚していたからなのね」と言いました。この言葉中々含蓄がありますね。それを聞いて私は嬉しくなりましたよ。幸せなんだなと。

 

福山様なんだけどテレビで見ていた時より少々容貌が衰えているような気がしました。難しい所だけど少々頬に肉が欲しいと思いました。

 

 

 

まだまだ夢は見続ける

またまた娘が羽田からこんな画像を送ってきました。

不味そう、私饅頭は好きだけどこんな饅頭は食べたくないな。私の好きな饅頭は紫色した漉し餡です。

 

20/10/11 (土) 晴れ 涼しい

 

今日、近所の商店街に小さなカフェがオープンした。早速行ってみたわ。

 

小さな店でカウンター席まで入れて10席。こんな小さな店は女性が採算抜きでやる規模だと思う。でも中年男性が2人でやっていた。食べ物はカレーとホットドッグ位でコーヒーは色々と銘柄を揃えていた。

 

ココナッツカレーはルーが少なくてご飯が余った。その事を指摘したら恐縮して足しますと言ってくれたが、もう食べ終わる所だったのでお断りした。コーヒーはぬるくて気が抜けた。別にあら探しに行ったんでは無くて、最近夢を見ていることがあるの、

 

夢を見ると言えば昔、結婚した頃私が将来の夢を語ると旦那が怒っていた、実現不可能な夢ばっかり追いかけて不愉快だと、何か旦那にすれば甲斐性が無いと暗に非難されているような心境になっていたんだと思う。

 

でも、私にはそれが不思議でならなかった、人間は夢を追いかけるから、今現在絶望的でも生きていけるんだと思っていたから、夢に向かって一歩一歩努力してひとつずつ手に入れていく、私はそんな人生を歩きたいと思っていたし、そうして築いてきた。そう私は今までの生き方に、そして今の自分に満足している。

 

さて現在、もう大きく羽ばたくことも叶わないと思いながらもまだ可能性を探っている。

 

今日のお店くらいの小さなサロンを開きたいと思う。段々とその思いは姿を現してきた。気ままにパンを焼き、気ままに時間を過ごしていただく。だから家賃の発生しない物件が降ってこないかなと夢を見る。

 

そんな事あり得ない?

 

可笑しい?

 

判らないよ~?

 

夢は見ないと実現はしませんね。

 

 

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。