スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍歌酒場

中洲の賑わい

 

あぁ、カラオケ上手になりてぇ~~

私は冷房が効きすぎて寒かったから上着をお借りしていましたの ふっふっ

笑っちゃう親子、上半身の写真を撮って装丁してくれるの

 

中州では丁度ジャズフェスティバルが開催されていて二か所でジャズが演奏されていたが人混みで見えなかった。


軍歌酒場「アンカー」は裏通りのビルの上階にあった。

他に姉妹店が小倉にあり、銀座にも「ヨーソロ」と言う店があるらしい。

カウンターだけの店で白い海軍の作業服を着たじいさんが二人と若者が一人「大日本帝国国防婦人会」と書いたタスキを掛けたモンペのおばさんが一人居た。

 

本当に軍歌だけで、私は自分でも驚いたが軍歌を一曲も歌えないし、知らないの、

戦前生まれなのにね。huhuhuさんはどうしてもこれが歌いたいと言う「海ゆかば」を驚くほど上手にろうろうと歌った。

私はどちらかと言えば音痴と言えるがそれでもたまには大きな声を出して発散したいと思う時がある。カラオケは4,5年やっていなかったので発散したかったが、歌える歌が無い。

 

かろうじて戦争を引きずっている戦後の歌謡曲があったので全部歌ったわ。
「九段の母」「岸壁の母」「星の流れに」「カスバの女」その他なんだったかな。

huhuhuさんは動画で練習しているらしい。

今度huhuhuさんが上京した時には銀座の「ヨーソロ」に行こうと約束したので覚えなくちゃね。


ここは出張してきた男性客が多いらしい。
やはり旅の恥をかき捨てる所ね。地元で軍歌ばかり歌っていたら今の日本、白い目で見られるでしょうね。充実した一日でした。

スポンサーサイト

博多の夜

22/8/31 (火)晴れ 猛暑 日没後富士山見える

 

 

 

27日金曜日
夜6時半頃博多駅に到着した。
博多駅で「huhuhu」さんと再会してホテルにチェックイン、

荷物を置いてそのまま夜の街へ。
博多駅近くはどこも満員だったのでホテル併設の居酒屋に入る。

二人とも烈々の保守派なので話は現在の日本の亡国寸前のあり様に哀しくも話は尽きない。しかし突き詰めると神経衰弱になりそうなのでこれでも思う事の半分も述べない。

多分彼女も同じ心境だと思う。
お酒が飲めるっていいよね。それだけで心が軽くなり気易くなる。

彼女の終電間際まで話は尽きなかったわ。

 

翌日は9時頃博多駅から大宰府天満宮に直行して心行くまで見物した。

午後から最後の血縁の叔父さんのケアハウスに行き、少し来ている(認知)叔父さんの話を充分に聞いた。

2時間位いて博多に戻り、ホテルでマッサージを呼ぶ。

私は旅に出ると必ずマッサージを呼ぶが博多のマッサージ師ははずれが無い。
×2で子供二人をマッサージ業で育てたそうだが、バブルの頃子供を育てたので景気が良かったが、
今ではとても育てられないだろうと言う、とても景気が悪いそうだ。

 

夕方「huhuhu」さんが迎えに来てくれて又居酒屋で飲み喰い喋る。
その後中州に飛んで「軍歌酒場」に行った。

 

娘が更新しました。
「ねぇねぇ日記」

http://mojifu.blog69.fc2.com/?google
 

明日は博多

22/8/26 (木) 晴れ

 

次はこの島に行く、絶対行くわ

 

今日は午前、鍼・マッサージ治療を受けてから最後の1件の訪問をした。

後は月初めの実績入力まで一段落なので新宿に行って買い物をして、

帰宅してプルマンを焼いた。

 

明日は午前美容院に行きその足で羽田に向かう。
二泊三日の旅。

以前約束していたネット友の「huhuhu」さんと語り明かす二夜、

合間の昼間に大宰府のケアハウスで暮らしている最後の血縁の叔父さんを見舞う旅。


何度か大宰府には行っているのに中学の修学旅行以来御無沙汰だった大宰府天満宮に

参りたいと思うが、猛暑に歩くのは苦手だな~

とにかく猛暑時に歩くのはもう無理だな。

 

「huhuhu」さんのブログ
どっこい、それでも生きている

  日々感じたことを自分勝手に垂れ流し(^^;)

http://huhuhu.iza.ne.jp/blog

○○を与えないで下さい

22/8/25 (水) 晴れ 猛暑

 

 

今日はデイの調理の日


献立は
①鯖の塩焼(大根おろし添え)
②ゴーヤチャンプル(豚バラ、ゴーヤ、木綿豆腐、卵)
③酢の物(キューリ、若布)
④味噌汁(オクラ、ジャガイモ)

 

17人(利用者11人、スタッフ6人)

 

いや~うまかった。


は生協の冷凍物だが脂がのっていた、塩は私の塩梅の良さ。

ゴーヤは薄く切って柔らかく炒めた。
みなさん殆ど完食だった。

 

終わってから、猛暑の盛りに山坂の多い住宅地を自転車漕いで4件訪問した。

どこでもこの暑いのに御苦労さんと言って冷たい飲み物を出して下さる。
基本お断りしているが出そうとなさる。

 

1軒目は素直に出されなかった。
2軒目の90歳代のおばぁさん、まるで原液の様な濃いカルピス
3軒目麦茶
4軒目麦茶

 

私は出されたら無駄にしてはいけないと思う気持ちで無理してでも完飲する。

正直!つらい
4軒目の麦茶を飲んだら喉にいがらっぽい刺激がした、それからむせてむせて咳が止まらなかった、さすがに完飲出来なかった。


以下は東京のケアマネ限定です。
飲み物は必要とあらば
どこででも手に入りますからどうか飲食を与えないで下さい。
特に私は飲食には拘りがありますから辛いです。
他、言いたいことは沢山ありますが失礼に当たりますので割愛します。

 

クレーマー

22/8/24 (火) 晴れ 暑い

 

真似して作ってみたが、美味しくない、

私は丸ごとの中に肉をつめてフライパンで焼いていたが、

娘にならってオーブンで焼いたらパサパサして不味い、沢山作って生を冷凍したが、、、

 


最近デイの料理を作るのがたいぎになってきている。

 

月曜日と水曜日に来るオジサン、私の料理を美味しいと言っていつも完食してくれて嬉しく思っている。

家ではこんなに美味しい料理は出ないんだよ、ここでやっとまともな食事が出来るんだよ』と言って私を喜ばせてくれる、いいおじさん。

 

所がこの方の娘が凄いクレーマーでいちいち文句をつけて来るので責任者が段々委縮してしまっている。

年寄りの施設なのにこんなに肉料理や油料理ばかり出して、何考えているんですか、もっと年より向きの料理を出して下さい、スタッフ向きの料理を作っているんじゃないでしょうね』と言うらしい。


その方は月曜日と水曜日にご利用して貰っているが、最近たまたま月、水が豚肉だったのでもうかんかん。
じゃぁと、その方だけ他の料理を出しますと言ったら、父だけ特別扱いしないでくれだそうです。


でもねぇ、年寄りだって肉も油も必要なんだし、みなさんここの料理は美味しいと言って喜んでいる方ばかりなのにそのクレーマーのお陰で精進料理の様な献立ばかりは出来ないと思う。

よく食べる方なので多めに出していたら、それもいけないそうです。デイで肉や油料理や多めに食べさせるから下痢するそうです。その方他の施設も利用なさったが料理が不味かったと言ってそこは止めたんですよ。ここの料理を本当に楽しみにしている方なの。

 

一週間21食の内のたった2食に文句つけるなよ、それより家で管理しろよ、まともな食事を出せばと憤慨しています。

 

その方の担当しているケアマネとはうまくいっていなくて、そのせいで八つ当たりしているのかどうか判りませんが、そのケアマネは私も嫌いなんです。喧嘩を売っている様な口のきき方で嫌になります。おまけに電話が長くて私がその相手だったら気分が悪くなる程なんですよ。

 

今日は一日訪問の仕事をした、あのじい様の所にも行きましたが、丁度工事中でした。
先方も何も言いませんでしたので、無断で工事したことについてはなにも申しませんでした。


介護保険で住宅改修はなさいませんね」と言いましたら、
いやこれは仮の工事です、本格的な工事は介護保険でやります』言われましたので、
「いや、それはもう出来ません」とはっきり申しました。


畳をはがして段差改修するという名目の工事ですから改修前の写真を撮って申請しなければなりません。これでは無理ですね。

ここに極まれる

22/8/23 (月) 晴れ

 

 

娘宅の今夜のおかず、

岩手のピーマンで肉詰め

うまそうじゃないのよ


今日、じい様の所に訪問している自費の業者から電話があった。


じい様宅のフローリング工事が今日と明日の二日間あり、明日ベッドを動かすために予定外の訪問をしてくれと依頼されたが、明日
は休暇で訪問出来ないからケアマネの方で手配して貰えないかと。

 

「えっ、もう工事に入ったの、今朝、工事見積もりしている業者と電話連絡したがそんな話は聞いていませんよ」
『息子さんが言っていました、親父が勝手に電話して大工に頼んだ』と


業者に電話したら、
!びっくり!していた。

今、見積もり中で近いうちに訪問予定だったそうだ。


しかし、いかに親父が勝手に大工に頼んだからって、正常な大人がどうして常識ある対応が出来ないのだろう。
『申し訳ないが親父が勝手に大工に頼んでしまったので、今回の話は無かったことにして下さい』と事前に断るべきだろう。
こんな親子にどう対応すべきだろうか。

 

今夜は月例のケアマネ会議が開催された。
私が困難事例を提出して検討会をした。
我ながらよい事例であった。

もう2年近く前に亡くなられた腰痛さんの事例

 

認知症統合失調症
糖尿病(重篤)高血圧、白内障、腰痛(圧迫骨折数回)寝たきり
③独居(身寄りなし)
④生活保護受給者

 

【生保で貧乏で身寄りのない人の支援は縁のあったケアマネ一人が負うものでしょうか】と言うのが私の皆さんに問いかけたいことであった。


私は腰痛さんをまるで姉妹のように感じていたので支援することが苦痛ではなかったし、やりがいを感じていたが、福祉事務所の対応があまりにも人任せで無責任だったことが許せなかったのだ。

 

スーパーバイザーと合意したことはこれからは根気強く当局を動かすこと、

 

そして私は言った。
「私はこう見えてもおとなしい女ではありません、担当者が動かなかったら、上司を出せと脅かしても良いでしょうか、そして部下の怠慢をぶちまけても良いでしょうか」
『勿論、良いんじゃないでしょうか』


!よ~し区長にまでも訴えてやるわ!

 


 

「日韓併合」の真相はこうだ!

22/8/22 (日) 晴れ

 

銀座にはためく日章旗

水谷公園で挨拶するそよ風会長

博識の村田さんの話はいつも新鮮で面白い、目から鱗

 

 

国歌斉唱 日比谷公会堂はほとんど満席であった

銀座の月、もうすぐ満月だ


今日も又銀座方面に出張る

 

①もう許さない菅謝罪談話!デモ


主催「そよ風」

共催 日本再建会議.東京 
協賛 在日特権を許さない会.東京支部
   外国人参政権に反対する会.東京
      日本を護る市民の会

 

今日も暑かったが150人以上の参加であった。
銀座の沿道で力強く同感の意を表して手を振っていた方がいらした。

 

②「日韓併合100周年記念行事国民大集会」

 

主催「在日得権を許さない市民の会」

 

日比谷公会堂の国民大集会は1000人以上の参加で皆さん熱心に聞き入っていた。
本当に日本人は真実を知らされていないと思う。
講演者はそれぞれ聞いた話をここだけで留めないで拡散して下さいと言われたが、

なかなか皆さんにお伝えすることは難しいことだ。

 

!やらざるを得なかった日韓併合!

 

①近代国家を作ったのは日本
②朝鮮は日韓併合で民族滅亡必至のロシアの侵略から免れた
③中国の千年属国から解放したのは日本
④奴隷制度を止めさせ法律を整備し民主化したのは日本
⑤農工業を起こし破産から救い人口を2倍にしたのは日本
⑥併合前に他国に売り払った資源を買い戻したのは日本
⑦苗字の無い賤民に姓名を与えた日本
⑧日本と同じ教育制度を整え文盲を無くしたのは日本
⑨ハングルを復活させたのは日本
⑩搾取されたのは朝鮮人ではなく日本人だ

 

日清戦争も日露戦争も朝鮮の国体が弱体化していたせいで日本は戦わざるを得ず、

そのためにどれほど莫大な損害を被った事だろうか。

 

謝罪と賠償して貰いたいのは日本だ!

 

なんだか頭が重い、熱中症かな、はやく寝よう

八月花形歌舞伎鑑賞

22/8/21 (土) 晴れ

 

新橋演舞場、お芝居見物は着物姿の女性もちらほら、暑い盛りに感心します

銀座中央通り、中国語がいたるところで聞けます

全部で2,545円也ピーマンが詰め放題で200円でした。全部で28個もそんなには食べられないのに~


今日は久しぶりに新橋演舞場で歌舞伎観賞

芝居総見の会の皆様と3階席だけど、今日の席は良かった。

花道の上だったけど三分の二は見えた。
もっともドジで双眼鏡は忘れるし、せっかく借りたイヤホンも一幕目は装着を忘れていたが理解は出来た。


行く前から何となく眠気がしていたのでやばいなと思っていたが案の定眠くなったが芝居が面白かったのでなんとか目を覚ますことが出来た。

 

二部の部で演目は
①暗闇の丑松
②京鹿子娘道成寺


道成寺は一月にも観たな、

演者は
「白拍子花子」役は一月は勘三郎、今回は福助、
「大館左馬五郎照綱」役は一月は団十郎、今回は海老蔵

 

他の皆様は三部も引き続き鑑賞なさったが私は気力体力に自信が無いのでやめた。

 

帰りは久しぶりに晴海通りを丸ノ内線(有楽町あたり)まで歩いた。

いつもは東銀座から地下鉄か地下道を通るのだ。


東銀座の岩手県の物産を売っている「銀河プラザ」で買い物するのが目的。

私は三陸の海産物が好きなのだ、若布は最高。

 

野菜が安かったので思わず買ってしまったがいい年して重い荷物を持ってよろよろして歩いたわ。
もう無理は利かない年なのにやっぱり往生際が悪い。

娘達はイタリアを楽しんでいるようだ

ツアーでまたポンペイに来ました
懐かしい犬の絵

 

今日はソレントに泊まります。


ベスビオ火山が見えるテラスで 優雅にビールしてます

 

 

ローマから一時間のところにあるチボリに来ています。

明日はベネチアに移動します 

 

 

            

ベネチアにやってきました。ゴンドラは高いから乗りません

第62回『靖国神社清掃奉仕』のお知らせ

九段坂

 

私たち靖国神社清掃奉仕有志の会では、祖国の国難に殉じて靖国神社に祀られた英霊の御霊に対して、ご奉仕を通して感謝の気持ちを捧げたいと思います。

 

このたびの清掃奉仕は大東亜戦争終戦日後の下記予定にて行い、英霊の御霊に感謝の誠を捧げます。皆様大変お忙しい中とは存じますが、何卒ご参集の程を宜しくお願い申し上げます。

    

尚、当日は昇殿参拝の後、清掃奉仕を行います。

8月24日までに電話・ファックスまたは葉書メールで出欠と参加人数を必ずお知らせ下さい。

                                      

              

日  時:  平成22年8月29日(日)午前8時45分集合 9時~12時迄

 

場  所:  靖国神社参集殿前に集合(受付で署名と参加費を承ります。

       車の方は申し出て下さい)

 

服  装:  汚れても良く動きやすい普段着 ※軍手持参                    

 

参加費 :  玉串料として成人1500円/家族同伴者1000円/大学生1000円/高校生以下は

       無料(参加費は当日申受けます)

 

     ※ 全員記念写真送付、休憩時と終了後にお茶がでます。

 

内  容:  最初に参加者全員で昇殿参拝を行いまして、英霊の御霊に感謝の誠を捧げ

       ます。

 

その後本殿の周辺から境内を掃き掃除します。軽作業ですからお気軽にご参加下さい。

雨天集合:  雨でも昇殿参拝は行ないます。小雨ならご奉仕しますが、高齢者や子供も参加していますので、雨が降っている場合には清掃奉仕は行いません。

     

連 絡 先:  靖国神社清掃奉仕有志の会 代表 鈴木信行

〒125―0053 東京都葛飾区鎌倉4-28-27

 

電話・ファックス: 03(3672)8900

 

メールアドレス:Email:yasukunihoushi@yahoo.co.jp

 

ホームページ 

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yasukuni-houshi/

 

 

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。