スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界を泣かせた慟哭する美女と多頭飼い

23/11/30 (火) 晴れ後曇り 暖かい

 

 

東日本大震災の直後、週刊朝日の表紙を飾った泣く美女が気になり

その週刊誌を思わず買いました。


その後その写真は「
The New York times」http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/20110312_japan.html#191
の収録写真集の中にありましたので多分全世界に配信されて世界中の人達の感涙を誘ったと思います。

どんな人だろうと気にはなりましたが、知らなくてもいいと思っていましたが、

やはりテレビで取り上げていました。

 

彼女は飼っていた犬達の為に泣いていたのです。

 

それはそれでいいんです。犬の為に泣く事は!

でもね彼女は13匹も飼っていたのです。
人それぞれの考えがあるでしょうが私はペットの多頭飼いする人を尊敬出来ないのです。

 

我が家には母子の犬がいます。
「さんご」と同じ故郷の雄犬を飼っている人に頼まれて交配して♂、♀の2匹が生まれました。
♂はそちらの希望で引き渡し♀の「もんち」も外に出すつもりでしたが、飼っているうちに情愛が移り娘がどうしてもうちの犬にしたい、私の犬にすると言ってうちで飼う事にしましたが、それはとんでもない事でした。

 

「もんち」は幼い頃は人好き犬好きでしたが段々成長するにつれ「さんご」の下に置かれる事が我慢出来なくなりました。
私達は「さんご」が上として接していましたが、それが我慢できない「もんち」は

段々挑戦的になり、事あるごとに戦いを挑むようになったのです。

「さんご」は母親ですから子供に手加減しますが「もんち」は容赦なくそれこそ熾烈な攻撃を加えて本当に「さんご」は殺されると恐怖に慄くほどでした。


その戦いが始まると私達は死にもぐるいで仲裁に入りますが、一人でいる時にこの喧嘩が始まったらどうする事も出来ませんし、誰もいなかったら多分「さんご」は殺されているでしょう。
最近の「さんご」は可哀想です、いつもしっぽを下げて震えています。

 

幸い誰もいな時は無いようですから、この喧嘩の元がなんであるか判ります。
「もんち」の逆鱗に触れる事は食物の場合もありますが一番の原因は寵愛なのです。

私だけ可愛がって貰いたいと言う独占欲なのです。
それほど犬(猫だって)の飼い主に対する愛は重いのです。
私はその重さによろめく程です。

たった2匹でさえも重くてよろめく程です。
多頭飼いなんてとても出来ません。

 

所でうちの子供は二人とも子供の頃から犬猫をとても可愛がりお陰で素直で心優しい大人になりました。
動物を家で飼う事は子供を育てるうえで大変助けになります。


そう言うわけで娘はよその犬達にも情愛を注ぎます。
最近は震災で飼い主を無くした犬達を保護している団体の所にボランティアでお手伝いに度々行っています。


そこで気になる犬がいるらしい、
『お利口で、控えめで、心優しい子がいるの、気になってしょうがないのよ』と言います。
「絶対に引き取っては駄目よ」と私は言います。
『だから誰か引き取ってくれる人が居ないかと思っているんだけど』


どなたかこの保護されている犬達を家族にしてくれる人は居ませんかね。

ここです↓
「UKC JAPAN」

http://ameblo.jp/dog-rescue/

 

娘のブログ
「ねぇねぇ日記」

シェルター

http://mojifu.blog69.fc2.com/blog-entry-88.html

被災地の犬を
http://mojifu.blog69.fc2.com/blog-entry-76.html#comment418
太郎ちゃんがやって来た
http://mojifu.blog69.fc2.com/blog-entry-85.html

 

世界を泣かせた写真の中の彼女は愛犬家でした、
週刊朝日の表紙になったり、ネットでも評判になった写真の彼女は愛犬家でした。
彼女があれほど、悲しそうに泣いていたのは失った愛犬のためだったのです。

http://blog.livedoor.jp/nowar9jou/archives/55463218.html

 

 

スポンサーサイト

すいません

23/11/29 晴れ 暖かい

 

かさねがさね申し訳ございません

 

今日は朝から落ち込んでいますのでブログを書く気分になれません。

仕事はちゃんとしてきました。

これにて失礼します。

 

今日のランチ ポーク

 

 

ウイグルレストラン

23/11/28 (月) 晴れ

 

甲州街道をちょっと横道に入り 

突き出し

シシカバブと焼き餃子、シシカバブは旨かった、

追加しようかと思うくらい

スペアリブ、これも旨かった、1本を3人でわけわけ

じゃが芋の酢炒め、これは私的にはあんまり、

でも婿殿は旨いと言った

元祖麺類、

ここから東に行ってウドンとなり

西に行ってスパゲッテイになりましたと講釈つき、旨かった

小松菜炒め、婿さん旨いと言う

うまっ 卵と木耳炒め

パエリア、ヨーグルトを混ぜて食す

デザート、娘が美味しいと言った

 

私は50代のはじめ頃ウイグル人の住む西域に2回合計70日程旅をした事があり、
今振り返るとそれは私の一番輝ける時だったと思う、私のベルエポックね。
無理して行っといてよかった~


今はあんまり語らないが昔は良く語ったものだ。

当時はもう一度今度は天山北路を通る旅をしようと思っていたが、

もう今となっては遅すぎたと言うか、支那人の支配する土地には行きたくないと思うんだ。


そんな私を嬉しがらせようと娘夫婦が近くにウイグル料理の店があるからご馳走するよと誘ってくれた。

旦那には前夜の残り物を食べて貰って私達3人は嬉々として行ったわ。
小じんまりした店だけど夫婦と従業員でやっている。


マダムは30歳でウルムチから来たと言う(なつかし)6年前に来日したそうだけど、

日本語は流ちょうでなんと順天堂大学の4年生で将来は消化器内科医になる夢を持っている、旦那は他に貿易の仕事をしていて勉学に差し支えない程度に店を手伝っているそうだ。


日本語は学生でお金が無かったのでボランティアの人に習ったそうだ。

しかし6年前に来て今医学部の4年生と言う事は2年で医学部で学べるほどの日本語力を身につけたのね、日本人負けるわ!

 

所で肝心のお料理だけどうるさ型のさんごママも黙るほどの美味しさでした。

値段もリーズナブルでチリワインを2本と生麦酒も飲んで11,000円程。
お薦めです。


昔タクラマカン砂漠を1周する時生きた羊を連れて、それを潰しながら旅を続けたので

あの羊肉の匂いが大好きになったんですよ。
又行こう!

 

27日16時57分

 

 

試作は続く②

23/11/27 (日) どんより

 

今年も上手に出来ました、干し柿作りは簡単です

名づけて「塩パン」


今朝起きたのは又も11時。
それもセールスの電話で起こされた。

そうじゃなかったら何時まで寝ているんだろうね、私は!
セールス電話と言えば電話帳に未記載の我が家では電話関係の会社からしか掛からない。
あれって個人情報の乱用じゃないだろうか。今朝の女性はしつこかったわ。

 

所で寝ながら考えた「じゃがパン」について早速試作してみよう。
あれからもう4回も作っている、前回作ったのはじゃがをチンして暖かいうちにバターをまぶした。
さぞかしバターの香り仄かに立つだろうと期待したが変化なし。

 

それで懸案だった粉を捏ねないのが気になっていたのである程度捏ね器で捏ねて最後の

5分の所で生のころころのじゃがを投入してまとめたらどうかと思ったわけ。
そうすれば捏ねてグルテンも出来るしね、パンとしてうまいと思うんだ。

 

うまいかまずいか、もう私としては判らなくなっている、
確かに菓子パンではないな、塩パンと言えるかも知れない。
課題はじゃがのころころの配分だと思う、沢山入っている固体とあまり入っていない個体を解消しなければならない。

 

干し柿は昨晩完了としました。
柔らかいのと固くこちこちのが混在しているので、取り込みました。
1個づつポリ袋に入れて冷凍庫に保存しました。
同僚達が食べさせろとうるさいので近いうちに持って行きましょう。

 

同僚と言えば「ため口」が又ヨモギを摘んで来たんですよ。
「ぇつ、今頃ヨモギ?」と言いましたら、
『新芽が出ていたので摘んできてあげたのよ』と申しますからありがたく頂いて帰りましたけどね、
放置していたら中に虫が住んでいたと見えて黒い糞らしきものが沢山ビニール袋に張り付いているの、
やっぱり捨てるよね!!

君は早過ぎたのか!我々は遅すぎたのか!

23/11/26 (土) 晴れ

 

 

駒沢公園はほとんど運動施設の公園でした

 

山谷えり子議員この動員じゃね気の毒です

 

お手伝い

 

今日は「アジアの民主化を促進する東京シンポジウムと集会」の受付のお手伝いに駒沢体育館に行った。


始めての場所で10時までに来るようにと言われていたので昨夜は緊張して寝た。
6時頃起きて8時30分に家を出たが渋谷から2駅の所なのね。

 

この集会の趣旨がなんだかピンと来なくて拡散するのも躊躇したんだけど、維新政党・新風がお手伝いする事になり受付を担当するので手伝って欲しいと代表の鈴木さんに頼まれたの。

3000人集める集会なので受け付けも大変だと言う事であったが!!!あにはからんや!

その十分の一も集まっていないと思う。
頑張れ日本は警備を担当されていた。

 

この集会運営については私なりに考察したが、ここであれこれ言うのはやめておこう。

 

ここでいつもの保守派の書籍販売がされていて1冊買った。
「山口二矢の供述調書」展転社出版


この少年(とあえて言おう)の起こした事件の事は私位の年代の人なら誰でも知っているだろうし、若い人でも知っている人は知っていると思うが、
その心の内まではあまり知られて居ないだろう。

 

私も素行の悪い跳ね上がり少年がとんでもない事を仕出かしたとしか思って居なかった。

少年の語り口なので読みやすく一気に半分程読んだが、今現在我々国思う保守派が

「日本危うし」と気付き始めた事を50年前に17歳の少年が気付いて止むにやまれず行動をおこしたのだ。

 

彼の供述で今こそ明らかになっているが、思い当たること事が沢山でてくる。


彼の師匠の赤尾敏氏の演説

ソ連、中供は日本を赤化しようとしている。それは共産主義と言う形で現れてなく、

社会党、労働組合、全学連、原水協、母親大会、各サークル活動、進歩的文化人と言う形で現れている」

 

彼は思う

「日教組は小学校6年、中学校3年、計9年の義務教育を担当し、将来は日本を背負って立つ子供を健全に教育しなければならない立場にある先生の団体で、子供は先生の教えを無上のものとして、絶対的に信頼しているのを利用して、

 

世界の教育に欠くべからざるものであると認められ、また日本古来からの伝統である人の道を教えないで、

 

自ら教壇を離れて、労働者である教師は知識を分轄して賃金と替えているだけだと公言し、勤評闘争などで違法な集会、デモストを敢行し、教育は子供を日本赤化の道具にするように教育し、

 

 

最早、日教組は教師の組合でなく、共産党の労働者として赤化革命に狂奔している団体で、この指導者小林委員長は先頭に立って最も先鋭的に指導して罪悪を流している」
 

 

彼が胃が痛くなる程悩んでいた時、我々は妄言を流すマスコミに洗脳されてのほほんと暮らしていたのです。

現在の日本で起きている亡国の現象は50年前に彼が危惧していた現象ですよ。 

今やっと我々が気づいている事象は彼の心眼には見えていたのです
どうか愛国者の皆さまこの本を読んでみて下さいよ。
孤独に国思う彼の苦悩を聞いてやって下さいよ。

 

落日後、16:38分 

今日のランチ、クリームコロッケ


娘のブログもご覧下さいな。

「ねぇねぇ日記

http://mojifu.blog69.fc2.com/?google

 

 

抗議&集会

23/11/25 (金) 晴れ 富士山見える

 

 

 


12.14水曜デモ1000回への抗議活動

 

『慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011』

 

呼びかけ人、団体、ブログ募集中です!

si-suzuki@nifty.com

http://sakura.a.la9.jp/japan/


慰安婦は強制連行された性奴隷というのは真っ赤な嘘です!

もうとっくにバレています!

元慰安婦に日本政府は謝罪も補償もする必要はありません!

慰安婦への新たな基金は必要ありません!
日本政府と外務省は毅然とした態度をとって下さい!

水曜デモに参加する日本の国会議員よ 恥を知りなさい!

日本軍は強姦魔ではありません!
私たちのお父さん、お祖父ちゃん、ひいお祖父ちゃんの名誉を傷つける嘘は止めなさい!

これが普通の日本女性の思いです!

 

韓国水曜デモ(*)が1000回を迎える2011年12月14日水曜、日本政府に謝罪と賠償を求める慰安婦支援者達が、外務省を「人間の鎖」で取り囲むデモを行います。

 
いわゆる従軍慰安婦問題の嘘に、私たち日本女性はもう我慢できません。
外務省前で行われる水曜デモ「人間の鎖」に向けて直接抗議活動を下記の内容で行います。
同じい思いの女性はどなたでも参加できます。

一緒に声を挙げませんか?!
直接現地にお越しください。

一人でも多くのご参加をお待ちしております。

 

慰安婦問題、水曜デモに対して怒りをもつ男性の皆さんも是非お越しください。
そして、今回声を挙げる日本女性を応援していただければ大変心強く思います。
 
* 水曜デモ とは、1992年1月8日から始まり、毎週水曜日に韓国の日本大使館前にて、

戦時中の元慰安婦とその支援者が集まり、時には日本の売国国会議員まで参加して、

日本を罵りながら日本政府に謝罪と賠償を求める街頭活動です。

 

【抗議活動】
【日時】平成23年12月14日(水)集合11:30 抗議開始12:00~13:00頃まで

【集合場所】外務省前 
アクセス:東京メトロ霞が関駅下A4又はA8出口すぐ
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
地図:
http://p.tl/jhMj

 

※「なでしこアクション2011」の横断幕を目印にお集まりください。

【注意事項】
雨天決行
当日は撮影が入るかもしれません、映りたくない方はサングラス等で各自対応お願いいたします。
プラカード持参大歓迎。
現場では主催団体(呼びかけ団体)の指示に従っていただきますようお願いいたします。

【呼びかけ団体】
正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク  
http://sakura.a.la9.jp/japan/
代表 山口ゆりこ 

 

『なでしこアクション 従軍慰安婦の嘘を許さないぞ』 

【 集会】

 

【日時】平成23年12月14日(水)14:30~15:30
【場所】星陵会館4F会議室
アクセス

有楽町線・半蔵門線 永田町駅6番出口 徒歩3分

千代田線 国会議事堂前駅5番出口 徒歩5分 

南北線 溜池山王下駅(国会議事堂前駅5番出口)徒歩5分
銀座線・丸の内線 赤坂見附駅下 徒歩7分
住所: 千代田区永田町2-16-2
地図:
http://p.tl/g2wr

【参加費】
無料 (支援金箱あり)
※事前申し込み不要。 直接会場にお越しください。
【主催】
従軍慰安婦の嘘を許さない女性の会

※最新情報は告知サイトをご覧ください
http://sakura.a.la9.jp/japan/
【問い合わせ】なでしこ2011メールアドレス 2011nadesiko@gmail.com

 


9時8分

今日の干し柿

 

 

 

なぜだか!

23/11/24 (木) 晴れ

 

上の白いのが古いので1台のPCにしか使えない、

下の黒いのが無線ラン5台まで飛ばせるそうだ

しかし電源につないでおかないと内蔵バッテリーは4時間しか持たないそうだ


PCはどこも悪くはなかった。
ノートPCを持参してイーモバイルの売り場に行ってこれこれこうだと説明したら、
若いお兄さんがあれこれいじっていたらちゃんとネットに繋がっていた。


PC自体も容量も十分あるし、悪い所はないそうだ。
入院覚悟で昨日はデーターを外付けハードディスクに取り込んだりして持ち込んだのに

昨夜の苦労は何なんだ。

 

今日はもう一つの用があった。

2年前にPCを買う時、PCが安くなる代わりにイーモバイルと2年契約を結び月々の利用料も高くなる契約だった。
結局安くなった分を2年かけて高い接続料金を払うので結果的には安くはない。

 

丁度2年経ったし、もう安くなるはずだからその件も取り決めたかった。
なんと丁度良い時期に来たと言われた。

今までは月々7,639円も払っていたのだ。
今回新しい契約を2年間結ぶと新機種の無線ランが3万数千円するのが、たった1円で購入出来て、そして接続スピードも今までより早いそうである。


おまけに料金は3,880円だそうなのですぐに決めた。デスクトップのPCにも両方無線で飛ばせるそうだけどまだそこまでは気が向かない。


帰宅してからスムースにいかなくて奮闘しています。

お兄さんに2度も電話しました。
お兄さん何度でも聞いて下さいと言ってくれたしね。明日はデスクトップの方で奮闘します。

 

娘が更新しました。

「ねぇねぇ日記」

http://mojifu.blog69.fc2.com/blog-entry-88.html

 

 

 

パソコンが悲鳴をあげた

申し訳ございません。

PCの具合がよくありませんので更新を休みます。

少し前から起動する時聞きなれない音がしていましたが、

今日新しいマウスを導入したらイーモバイルが不具合になりました。

 

インターネットもメールも出来ません。

古い控えのパソコンでこれを書いています。

明日ヨドバシカメラに持ち込もうと思います。

どのくらいの期間がかかるのかわかりませんがこの際

きれいにしてもらおうと思います。

ではお休みなさい。

 

会費2000円のお料理

23/11/22 (火) 晴れ

 

8時22分の富士山、程なく雲に隠れた

代々木公園の側を通りましたらミュージシャンが軽快な音を響かせていました(管楽器)

向こう側が鏡だから倍に写っているだけです。

介護業界は比較的若い人が多いので鏡に映る自分を見て場違いな女がいるな~と

思いましたよ。介護業界でなくてもか!

 

午前中家にいる時に区の生活福祉課(今は生活保護課と言ったら差別用語ですって)の

ワーカーから電話があり、その件でいろいろあったが、その件は後日書こうと思う。

 

夕方7時から地域包括支援センター主催の忘年会に出席した。

今年で6回目だそうだが私は比較的出席しているほうだ。

我が社からは元看護師と二人だけであった。


出席者の大半がケアマネで施設や業者も招待されるが今までは業者は福祉用具の

会社1社、施設1社だけしか招待されていなかった。
その福祉用具の会社は私の御用達の会社なので親しくしているが、ケアマネが一同に会する場なので名刺交換や営業の挨拶が盛んで売り込みの絶好の機会で他の業者からすると

えこ贔屓と思われていた。

今年は福祉用具やリフォームその他介護の会社が数社来ており盛んに営業の挨拶や名刺交換をした。

 

今年は会場を広くして他の業者も呼ぶと言うことであったが会場は広くはなくぎっしりだし、さすが2000円会費のお料理です。今までこんなに貧弱でお粗末な料理にお目にかかった事はない。

去年までは会費5000円位だったのでまぁまぁの料理と会場であったが今年は何をとち狂ったんだろう。

元看護師と二次回やって飲み直そうと言っていたが、気がぬけてそのまま帰宅した。


まぁ腹八分でいいとしよう。

 

今日のランチ、カームテラスにて

甘鯛のグリル、美味しゅうございました。

 

 

体調悪し

23/11/21 (月) 晴れ

 

今朝の富士山、8時33分

 

たった今、10時50分帰還しました。
今日は午後から3件訪問の仕事をしましたが、いずれのお宅もお話の長いお方で、

話と言ってもこちらは気を使いますからぐったりします。


5時30分から月一のケアマネ会議でそのあと懇親会をしました。
楽しいお酒でしたが私は薬(テグレトール)のせいで朝から眠気がしていましたので盛り上がりませんでした。三叉神経痛は薬を飲まないと痛みます。

今夜も元看護師は懇親会には出席しませんでしたが、例の件はちらっとも出ません。


明日も地域包括支援センター主催の忘年会なので連日メタボ道まっしぐらです。

今夜はこれで失礼します。

 

今日のランチ
大手病院のレストランで「鯛刺身定食」を食べましたがご飯がすっごくまずかった。
ごっちご飯です。さすがにクレームつけました。
おたくの板さんはこのご飯を食べますか、どんな炊き方をしたらこんなに不味く出来るのですか云々かんぬん」

鯛はこりこりして美味しかった!

 

 

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。