スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買わずにはいられない

25/6/30 (日)晴れ

 

戦利品 全部で650円ほど

結構賑わっていた

 

昨日娘が明日近所の区民施設でフリマがあるよとチラシを持って来た。
じゃ早起きして行かずばなるまいよ。

我が家だって放出したい物が沢山あるって言うのにね。


タオルケットが欲しいのよね。
この際好みは無視して格安で手に入ればね。

早くも無かったがすっぴんで飛んでいった。
見あてのものは無かったが必需品のタオルハンカチを数枚ゲットした。
好みはあるんだけどなにしろ50円~150円なので我慢する。

 

ガラスの小鉢がこれでかき氷をすればいいなと思って買ったが
かき氷器は無いんだった。
ガラスの小鉢は他にもあるし、食器は若い頃死ぬほど集めたので食器棚に納まりきれない程あるのよね。
最近はあまり欲望は無くなったけど当時は有田焼きに凝って一生使い切れない程集めた。

一度も使っていない箱に入ったままのもあるけど娘と趣味が違うので相続してくれそうもないわ。
昔、買う動機はこれでお客をもてなすといいなとか子供達の配偶者の家族が来たら

もてなそうとか思ったんだけど、一切無かった。
寂しい私!

 

今日は午後からデモに参加します。


★6/30 IN新大久保 
 
コリアン・タウンを推進した中山弘子新宿区長の辞任要求デモ!
  
~日本人差別をなくせデモ実行委員会第3弾 外国人犯罪追放~
 

【日時】平成25年6月30日(日)15:30集合 16:00デモ出発
 

【集合場所】大久保公園

 

 

スポンサーサイト

手仕事三昧

25/6/29 (土)晴れ

 

プルマンはもう少し発酵すればよかった

ピール入りパンは例の高いパン屋のを真似てみたが似ても似つかない

国産小麦粉にホシノ酵母で焼く

私も国産小麦粉で白神酵母で焼くコンセプトは同じなんだけどね、

買ったパン、ここのはもっちりと重いパンだ、粘土みたいな

紫蘇760円 新生姜1228円

高いですか!

3%の塩をして重しをして3時間程置き

汁気を絞り、少々陽に干した、梅用の紫蘇を少々入れた。

今度こそ成功させます。


今日は一日中こまめに動いたな~
まず全粒粉入りのプルマンを焼く。
その後、全粒粉入りのピール入りパンを焼く。
ピールも全粒粉も早く消費しなくちゃね。

 

その間に紅生姜作り、先日の失敗は梅酢と紫蘇を使い回しした事だと反省し、

なにしろ2年つけ込んだものを3年も使った。
幾ら梅酢が貴重とはいえ、それはなかった!


だから今回は全て新である。

そして紫蘇。
昨日紫蘇を買いにスーパーに行ったら無いので野菜売り場の主任を呼び出して
「最近紫蘇を見かけないけどもう終わりなの」と聞いた。
『そうなんですよ、今年は品薄で最近はほとんど見かけません、塩漬けの紫蘇ならありますよ』
「だってまだ梅を売って居るのに肝心の紫蘇がなかったら梅干し漬けられないじゃないのよ」
『そうなんですが、何しろ不作なんです』

 

それから3軒八百屋を駆け回って見つけたときは嬉しかったわ。
今日は塩揉みをして梅に漬けました。
浮かないように重しもばっちりして焼酎で消毒も念入りにね。

 

6月24日に塩漬けしたラッキョウも塩抜きをして甘酢に漬けます。
我ながらちゃっちゃっと疲れを知らない動きをしました。


だけど私は塩蔵品はあまり食べないのよね。
作るのはいいんだけど消費が追いつかないわけよ、悩みは!

レシピはここを参照しました。


 

「一体、この先日本はどうなってしまうのだ?」

 

 

「一体、この先日本はどうなってしまうのだ?」

 

 せと弘幸ブログ『日本よ何処へ』より 
 

 

日本のマスメディアで我々愛国者のデモを正しく報道している所は皆無です。
国会議員は勿論のこと、地方議会レベルにおいてさえも我々のデモに堂々と

参加してくれる議員は見あたりません。

 

韓国人の住むコリアンタウンからは次々に日本人が追い出され、

外国人が跋扈するコロニーへと変貌を遂げ、

そこには日本文化を漂わせる町並は消えてなくなりました。
多文化共生どころか、日本文化そのものが消滅しかかっているのです。

 

コリアンタウンとかチャイナタウンには不法滞在者が住み着き、

犯罪者の巣窟と化してしまいました。
日本はいつからこんな外国人に乗っ取られてしまったのでしょう。

 

我々日本人は今、外国人流入による浸食という極めて憂慮すべき状態の中にあります。
日本の社会にはかつてなかった外来植物や外来魚が広がり始め、

日本の自然生態系は破壊されつつあります。

 

人間社会も例外ではありません。コンビニ、居酒屋などで見るのは外国人ばかりです。
今、私達日本人が突きつけられている、この現実は日本民族にとってまさに生存の危機

とも言えるものではないでしょうか。

 

国の将来を憂いる者ならば、誰しもが現下の日本に危機感を抱き、

この腐敗・堕落せる社会に一撃を加えんと立ち上がるは当然のことなのです。


我々は国旗を高々と掲げ、声を出してきた。
それはこの国を我々日本民族の力によって守る為の行動だと信じてきたからに

他ならない。

 

その道のりの過程で現在大きな危機に直面しました。

様々な理由があります。
戦略的な失敗もあったかも知れません。
しかし、ここで挫折させる訳にはいきません。
ここを突破して更なる前進を図らねばなりません。

 

ブログの読者の皆さん。

力を貸して下さい。

若い人達に勇気を与え、祖国を守る戦いに奮起してもらわねばならない。
今回はその為に私も起ち上がりました。

皆様も続いて下さい。
勝つか負けるか・・・だけではありません。
我々日本民族の未来が掛かった<決戦の秋(とき)>でもあります。

 

国民運動出発の起点としましょう。
記念すべき6月30日を共に心に刻みましょう。

世界史の事例を待つまでもなく、民族の活力とは流動する本流を見極めた時にこそ、

最高の力を発揮し得る。

そのためには近未来的予測のみならず、確固たる文明史観に立脚した高いレベルでの

運動論が構築されなければならない。


この運動の過程において大切なことは、合理性を優先する余り、実務技術に傾斜し

過ぎて、非合理な民族活力を没却してはならないことだ。

 

日本が四方を海に囲まれているとはいえ、そこには紛れもなく国境がある。
この国境を巡る争いが現存し、そして激化する中で日本民族の存亡は、日本民族本来が

持つ世界観に立って、如何にそこに若き息吹を鼓吹(くすい)出来るかにかかっている。

 

日本精神とは、日本民族思想の原点として現代に生き得る力を保持している。
それ故に日本とは未来に開かれた国家である。

 

我々現代に生きる日本人の責務とは、この恵まれた国土と歴史と日本精神の融合を

礎として、未来の日本社会に大いなる貢献を約束すること以外には有り得ない。

 

今こそ、日本を愛する我々は一丸となって結集し戦わねばなりません!

 

 

★6/30 IN新大久保

 

コリアン・タウンを推進した中山弘子新宿区長の辞任要求デモ!

 

~日本人差別をなくせデモ実行委員会第3弾 外国人犯罪追放~


【日時】平成25年6月30日(日)15:30集合 16:00デモ出発

【集合場所】大久保公園


※集合場所の大久保公園に向かう道中では、妨害勢力の出現により、

小競り合いや混乱が予想されます。
一旦はJR新宿駅東口の交番前に「15:00」に集合。
順次、グループごとにまとまって公園に向かいます。
その他、自己責任で赴くという方に関しましては身辺や周辺に十分気をつけながら

各自向かわれて下さい。

 

【主催】日本人差別をなくせデモ実行委員会
代表世話人:瀬戸弘幸
事務局長:有門大輔 事務局:菊川あけみ

 

朝鮮人濃度の高い川崎市

25/6/28 (金)晴れ

 

税務職員の有志の方が命日に花を献じています。

土砂降りの雨、日本人の涙雨です。

川崎市 27人の参加がありました

貴重なお話を伺いました、皆さん孤独な活動をされているようです。


かつて”朝鮮進駐軍”が川崎で暴虐の限りを尽くしていた頃、
その横暴に立ち向かった1人の税務官がいました。

彼の名は端山豊蔵氏。

 

朝鮮人に虐殺され殉職なさった端山豊蔵氏の命日にゆかりの川崎まで出向きました。

 

私にはこの日本で立ち寄りたくない地区が数カ所ありますが、その数は段々増えつつあり
この日本国土が反日敵国の植民地状態になりつつあるのを生きて居る間に目撃する悲しさは筆舌に尽くせません。


赤坂、新大久保、池袋、そして川崎です。
このブログの読者ならわかりますよね。
それは朝鮮人支那人濃度の高い地区です。
想像はして居ましたが川崎市の朝鮮人汚染濃度もただ事ではありません。
この会合で知った事実をご紹介します。


竹島だけでは無かった、韓国の不法占拠

 

以下は黎明より引用

 

 

川崎市幸区の多摩川河川敷に、戦後60年間近くも住み続けている在日韓国人の集落が近く解体されることになった。

 

元はと言えば、朝鮮半島で喰い詰めた連中が勝手に日本にやって来て、住む所に困り戦後の混乱に乗じて居座り続けてしまったのが始まりだ。

 

韓国人が国有地や市有地を不法占拠しているため、市や国が40年間に亘り、立ち退きを求め交渉してきましたが、集落内に点在する民有地を公有地と交換した後、市が開発業者に転売し、1世帯あたり約2700万円の補償金を支払うことで合意に達した。

 

この集落に住む在日韓国人は、約130世帯200人前後といわれているが住民登録をしていない者も多く、正確な人数は把握できない有り様だ。


朝鮮半島だけに棲息する“チョンという名の醜い生物”の得意技である不法占拠に対して、お役所は2700万円を与え、さらに市内各地の市営住宅に住ませてやるそうだ。

 

お人好しもここまでくるとバカとしか言いようがない。
この話を聞いて激しい怒りと憤りを禁じ得ない。

 

朝鮮半島で喰うに喰えなくなったり、悪事を働いた半島人が、自分たちの都合で日本に渡ってきて60年間も公有地を不法占拠し続けた挙句、2700万円の補償金をせしめ、日本国民でさえ抽選や審査に通らないと入居できない公営住宅に入居できてしまう・・・、

こんな馬鹿な話が罷り通って良いのか、こんなことが許されて良いのか。

 

仮に日本人が同じ様な事をしたならば、お役所は不法占拠で罰し、多額な賠償金を請求するだろう。

公有地を不法占拠している在日半島人はもちろん、このような愚かな決定を下した川崎市と国に対して激しい怒りと憤りを感じる。

 

立ち退きの補償金は、2700万円×130世帯=35億1000万円となる。

 

本来川崎市や国の貴重な財源となる筈の35億1000万円は、犯罪者を優遇するために使われることとなってしまったのである。

恐らく、この決定の裏には「河川敷に住む人たちは、強制連行された人だから・・・」という誤った認識を持つ売国サヨクの意見が介入していることであろう。

 

実際このニュースを取り上げた朝日新聞は、強制連行された可哀相な韓国人たちの安住の地を、あたかも国や川崎市が没収したかのような恣意的な論調となっている。

 

朝日の記事を読むたびに「これが本当に日本の新聞なのか」と疑ってしまうほど支那や南北朝鮮に肩入れしている)

 

強制連行なる言葉は、捏造されたプロパガンダであり、そういう認識を持つことは完全な誤りである。

 

現在日本に居住する在日半島人の全てが、“赤貧洗うが如し”の半島から「人間らしい生活」を求めて日本にやって来た連中か、凶悪犯罪を犯して半島から逃れて来た連中である。

 

それは取りも直さず、強制連行などではなく、自分たちの都合と意思で、日本にやって来て居座っている犯罪者と犯罪予備軍だということである。

 

捏造された強制連行を信じ込み、今回の川崎市のような悪しき判断が下されてしまうことは、納得のいかないことである。

大東亜戦争から60年経った今、支那や南北朝鮮の不法行為や反日暴動を鑑みると、国民一人一人が誤った認識を払拭し、正しい歴史を学び、「強制連行も従軍慰安婦も南京大虐殺も全て捏造である」と次の世代に理路整然と説く必要性を痛感する。

 

そして、それが我々の使命であると信じている。

 

上の表は、半島人が何故日本に渡ってきたのか、在日韓国人自らが調査した結果です。

 

この資料は、在日本大韓民国青年会中央本部が発行した「我々の歴史を取り戻す運動・報告書」という書物に記載されているものです。

 

一目瞭然とはこのことです。在日韓国人自ら、その大半が経済的理由により自発的に日本に来たことを告白しています。

 

徴兵・徴用が13,3%となっていますが、その全てではないにしても相当高い割合で凶悪犯罪者が含まれていることは疑う余地も無いことです。

 

なぜならば日本が国家総動員法を適用する1944年以前に徴用されたとする虚偽の回答が多数あることからも明白です。

 

犯罪者でなければ身内の調査で虚偽の回答をする必要性が、どこにあるというのでしょうか?

 

公有地を不法占拠する朝鮮人の集落

 

朝鮮人のメンタリは今も昔も変わらない!!

 

 

今日の予定

25/6/27 (木)晴れ

 


午前中免許更新手続き、都庁でやる。
午後会社でファイルの整理

6時虎ノ門の弁護士事務所

 

いえ!なにも問題はありませんよ。
この先生は昔大変お世話になった恩人なんです。
先生に足を向けて寝ていません。
そして我が社が大変な事態になった時に紹介したのです。

 

先週社長が弁護士さんの所に行くけど一緒に行かないかというのです。
別に用はないけど先生と話しすると元気を貰えるからというのです。
社長も新規事業を立ち上げて心労があるのでしょうね。

 

私も丁度その日なぜか先生の事を思ったのです。
ビルの玄関を入る時、ふとこの玄関に先生が訪ねてきたんだな、

先生どうしているかなと何の脈絡もなく思い出したのです。
だからしばらくぶりに訪
します。

 

昨日の件は後ほど

 

 

 

爪湿疹

25/6/26 (水)雨

 


今は1本だけだけど重症の時は全部の爪が半分ほど

剥がれそうになった。

 

手湿疹/主婦湿疹

ここに出てくる症状ほどは酷くない。

 

私は家事をしないでよいお姫様、奥様体質のようだ。
でも、でも私は庶民派主婦。
だから長い事(20年以上)爪湿疹に悩んでいる。

出始めは40代前半から始めて一時は販売、講師までのめりこんだ籐工芸(ラタン)

だった。
籐工芸は籐を水に浸して作業するのでたえず水に指を浸す。
その結果爪の半分ほども剥がれそうになり、当初はとても痛かった。
爪が剥がれるので距離勘が鈍くなり反対側にぶつけてその痛いこと。


医者の診断は爪湿疹、対処方は水仕事をしないこと。
主婦としては無理よね。
だから洗い物は食洗機を使いどうしても手洗いしなければならないものは

ゴム手袋を使い最近はかなり改善していた。


でも料理や手作りのものはどうしても直手でやるしかない。

最近又1本だけだけど発症した。

最近手作りに凝っていたからね。
梅作業に紅生姜作りにラッキョウ作業にパン作りね。

 

所で昨夜放置していた紅生姜を見てみたら何とカビが生えていたの。
悔しい~~~
目のつくところにおいていたんだけど上下に振ることもせず冷蔵庫に収納しなければと

思いながら塩分多いから大丈夫だろうと放置していた。
これで一年分はあるなと思っていたのに捨てるしか無いわ。


これから新生姜が見つかるといいんだけど、

あるかな、あっても梅酢が市販品しか無いのよね。
これからは作るだけじゃ無くてメンテも気をつけなくちゃね。

この作業も水と指使いが重要ね、

万里の道も一歩からと思って始めたわ、

このラッキョウは村田さんの里の恵みなので失敗しないようにしよう、

これはまず塩ラッキョウにした。

見よ、このカビと濁りを

涙を飲んで捨てる

梅酵素、一晩掛けて漉しました。

これは大成功、2.5㎏の梅

実がカリカリして美味しいんだけどね、

 

 

明日は川崎あたり

25/6/25 (火)曇り後一時雨

 

 

明日は下記の行事に参加します。
心ある日本人は参加しよう。

 

夜の部は村田さんが楽しいイベントを用意して下さっています。
沖縄料理店で飲めや歌えや踊れやの大騒ぎ!
お楽しみ!

 

詳細は過去記事にて


神奈川税務署員殉職事件

 

 

日本クオリティ

25/6/24 (月)晴れ 暑い

 

 

日本の消防車に外国人仰天

 

映像はオーストラリア東部のクイーンズランドを襲った洪水災害時の模様で、
そこには氾濫し川のようになった道路を悠々と渡るISUZU製消防車の姿が!!!!

yes of course,... its a japan cars,.

 

 

 

これも現役で頑張っているそうだ!

これはちょっと日本人的には痛ましい!

もう、引退させてあげたい!

 

今夢中になっている動画がある。

Isuzuの消防車がオーストラリア東部のクイーンズランドを襲った洪水災害で

川のようになった道路を悠々と突き進む映像です。

もう20回くらい見たかな、見る度に嬉しくなります。
よくぞ日本人に生まれけり!
こんな感激は支那人や朝鮮人には100回生まれ変わっても味わえないだろうな、

ざま~


isuzuはこの映像を世界中でコマーシャルに使うべきです。
皆で進言しましょうよ。


その他この映像もいいな。
日本の駐輪場が未来すぎる

 

 

友とご飯

25/6/23 (日)どんより

 

駅出てすぐの右側にある、突き当たりが不動尊

本堂、煙を浴びました

綺麗な五重塔 紫陽花祭りをやっています

土方歳三像
天保6年(1835年)~明治2年(1869年)
武州多摩郡日野宿石田村生まれ。

額紫陽花が多い 種類はあまり多くない 

 

 

紫陽花通り

 

 

 

 

 

 

今日のランチ、大トロがついて980円は安い!

 

自分へのお土産 高幡饅頭 

 

今日は高幡不動尊金剛寺に紫陽花を見に行った。
昨日旧友に選挙のお願い電話をして急遽ご飯食べようと話は即断即決。

 

先日「そよ風」会長達が古賀俊昭氏の陣中見舞いに行くけど一緒に行きませんかと

お誘い受けた。
私は仕事が佳境に入っていたので当然行けなかったが選挙区が日野市だと言うので、

日野市なら旧友がいたなと思いだし、昨日投票のお願い電話をしたら快く引き受けてくれた。


古賀俊昭氏は「そよ風」の催しにも気軽に参加されて保守の論客として一目置いていた

ので私も応援したいと思った。

 

旧友とはたまに電話で長話する、そして決まってそのうちご飯食べようね、と約束するがそれは口約束で果たされた事が無かった。

今度こそ食べようよ!うん食べよう、いつ、明日なら空いているよ!と言うわけで近くの紫陽花で有名な高幡不動に行こうとなったわけでございます。

 

高幡不動は京王沿線なのでその名は知っていたが縁がなかった。
駅そばに参道の入り口が有り、境内続きがこんもりとした小山になっている、

随分と広い境内です。
まるで城山みたいですが確かに城址らしい、しかしそれは誰が築城したのか不明だそうで、城址と言えば戦国時代以後だと思うんだけど有史以前じゃあるまいし不明とは解せ無いな。

 

不動ヶ丘の山頂には、中世の城郭であった高幡城の跡もある。

高幡城はいつ誰によって築かれたのか明らかになっていないが、頂上の広場は本丸跡と伝えられており、山の西側には馬場跡も残されている。

 

周りは市街地なのでこの山がこんもりとした自然に包まれて希有な地域だと思う。

登るのがきつくて探求するゆとりはありませんでした。

上空から見てみたい山地と市街地です。

 

ぐるりと山登りをしましたが老骨にはほどよい疲労感です。
身体障害者が二本杖で下って来ましたが目の前でぐるりと転んで起きあげれません

でした。
そこは崖になっていて柵も無いところで大変危険でしたね。


そうしたら又仲間らしい老人が2人の老人に介助されて下って来ましたが3人とも

転けそうでした。
老人のイベントでもあったんでしょうかね、私達健常者(?)でも厳しい山登りでした。
お喋りに花が咲いて楽しい午後でした。
古賀俊昭氏当選しますように!

 

歩数:6317歩 

 

デモ日和り(6・22全国一斉日韓国交断絶行動in帝都)

25/6/22(土)快晴後小雨

 


6・22全国一斉日韓国交断絶行動in帝都


今日は久しぶりに満を持してデモに参加した。
区役所で都議選の投票を済まして外に出たら、

まぁ空の青いこと雲の白いこと、感激したわ。
天も我らを味方す!


写真の整理に時間が掛かったので今夜は写真を並べるので精一杯です。

詳しい事は明日deliciousicecoffeeさんのブログをご覧下さい。

 

  
 

まず主催者達の挨拶

維新政党・新風と在特会の副会長の方達かな

左から村田氏、鈴木氏、溝口氏 皆さん維新政党・新風の方々です。

左からそよ風会長、維新政党・新風婦人部長荒木しほ氏

五十六パパ、最近川崎でデモの主催をされています。

 

左、瀬戸氏

日韓断交全国共同宣言を読み上げる加藤氏と金友君

イラン国営放送の記者が主催者に名刺を渡し挨拶していた

先頭、

犯罪者指名手配!!!

先頭車 一番先頭は警察車両です、厳重な装備をした警官が高いところから四方を見張っています

 

区役所、NHK方面に向かって

NHK前では「NHK解体」とシュプレヒコールしました。

 

公園通り

 

公園通り ギャラリー多し

公園通り 竹島返せ!!!

イラン人記者、密着取材 渋谷駅前

渋谷駅前 もうすぐ貴重な「しばき隊」が出動します。

中指立てた「しばき隊」 はやぶさの徒然日記さん撮影

渋谷駅前

デモ隊に向かって「ばか、ばか」と怒鳴る

朝鮮おやじ(さんごママ認定)

親子連れが盛んに拍手してくれていましたよ。

終点で主催者挨拶

大成功でした!いいデモでした。

本日の参加者は約200人(公安調べ)

多分警備の警官の数が多いでしょう。

 

本日もしばき隊が出動するという情報でしたが

ほんの数名でガード下で待ち構えていましたが、

警官に取り押さえられてよく見えませんでしたが中指は見えました。

「しばき隊」の活動が見たかったな。

 

こんなに厳重に警備して頂き税金の無駄使いだと思います、日本が正常になり平穏に暮らせる日が1日も早く来ますように祈ります。

 

 

 

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。