スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

区変

23/1/13 (木) 晴れ 富士山見える

 

 

今日も午前鍼・マッサージを受けてから会社に行き、ちょっと早いけど2月分のサービス計画表を作成して発送の手配までした。


「じい様」のメインの訪問介護を受け持ってくれている業者のサ責さんから電話があった。
「じい様」の我がままに振り回されて辟易している様子、クレーマーの「
じい様」が役所関係にクレーム付ける前に包括にその行状を報告しておきたいとの事、私も以前報告してあるが今度一緒に行きましょうと話し合った。

 

今回は休日におむつが濡れた(ほんの少し)ので誰かすぐ来て変えろという注文だったが、休日にすぐ来いと言われても応じられるものではない。


どこに電話しても通じなかったと大変立腹されているが、緊急の時どこに電話すればいいのだと喚いている。
そしてケアマネの携帯を教えろとぎゃぁぎゃぁ喚いているそうだ。

 

サ責さんに言わせると介護業界で糞尿でおむつが汚れてもそれは緊急ではありません。
一日3回訪問介護サービスされているので小一時間待てば次の訪問があるのに我慢が出来ないのだ。

 

「じい様」の思考では介護職は一年365日24時間「おれに奉仕しろ」と言うものだ。

正論を言って「じい様」の逆鱗に触れて首になったら業者に迷惑かけるしねと言ったら

『貴女が降りたらうちも降ります』と言う。

 

ところで我が社のベテランケアマネに言わせるとその行状を聞く限りとても「要介護5」のお方の有様では無い。区変を出すべきだと言うの、つまり絶対に「要介護5」はおかしい、それを黙認しているケアマネの責任を問われると思う。と


区変と言えば普通は低く認定された人が高くしてくれと出すものだが低くしてくれと言うのは聞いた事もない。
しかし本人及び家族に了解もなくケアマネが出せるものではない。

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。