スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ市民になる

23/2/27 (日) 晴れ 暑い

 

最初の頃、後からびっしり120名程の動員

木上氏

外国人参政権に反対する会代表、神田氏

村田氏

 

この春各地の地方議会に立候補なさる新人達

 

 

 

 

 

初心を忘れず頑張って下さい


今日の講演もなかなか勉強になる話だった。


鎌倉市民の木上和高氏がいかにしてプロ市民(赤の反日分子)の活躍を粉砕したかと言う苦心話。
村田春樹氏の話はとても判り易く面白い。

 

村田氏は最近悟った。


もうつくづく日本と運命を共にするのが嫌になりハワイにコンドミニアムを購入して亡命しようと思い下見に行ったら、どこに行っても支那人だらけで、もうどこに行っても支那人から逃げられない!こうなったら覚悟を決めて「プロ市民」になって戦おうと決心したそうです。

 

ただし、保守派の「プロ市民」です。
売国プロ市民の粘り、戦略には学ぶべきものがあります。

われわれ保守派もその戦術に学び戦うしかこの日本を救う道は無いのです。

 

売国奴達は国政の場での外国人参政権獲得は一旦休止して地方から攻める戦術に方向転換したようです。
それが「自治基本条例住民投票条例」です。

 

それらは大多数の市民が関知しない方法で偏向した方法で選ばれたプロ市民によって市民会議で策定されたと称して制定されるのです。

本当に日本はあの手この手で責められているのです。

偏向したマスコミの報道をうのみにしてのほほんとしていると日本は乗っ取られてしまいますよ。


お知らせしたい事は沢山ありますがとても書ききれません。

 

この件に関しての参議院議員の浜田和幸氏の質問と管直人首相の答弁はひどいものです。


22年12月1日の浜田氏の質問

22年12月10日の首相の答弁

23年1月24日の浜田氏の再質問
23年2月1日の首相の再答弁

 

何かの機会にぜひ読んでください。

一日も早く民主党には退場して貰わなければ日本は滅亡します。


この春の統一地方選挙に立候補する若い新人たちも2分づつ話す機会を与えられて必死に訴えられました。
皆さんもう自分が立つしかないと覚悟を決められた方々です。
心に響くものがありました。
応援したいです。

 

 

今日は「花うさぎ」さんもいらっしゃいましたので詳しい記事をアップなさるでしょうから、そちらでご覧下さいね。

http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/2176119

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。