スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹製足場に引火?53人死亡の上海ビル火災

 

放水が~

見事な竹細工、支柱も竹ですよ~ (1994/8/12現在)

 

去年の出来ごとで恐縮ですが、私は今日始めて目にしたのでちょっと記事にしてみます。

上海で28階建の高層住宅で火災が発生したニュースですが、
竹製の足場に引火したのが出火原因だそうです。

 

私は17年前の平成6年(1994年8月)に上海の和平飯店に宿泊してその近辺を散策しましたが、この竹製の足場にいたく感激しましたよ。芸術作品でしたね。これお笑いです。


未だに竹製の足場を使って居るんですか。

さすが悠久の歴史ですね。

 

高層ビルはじゃんじゃん建っているのに放水が足元ちょろちょろですってね。
おまけに煙草の吸い殻投げ捨て、支那人らしいですね。
大陸的!おおらかですね。

 

 

上海火災


竹製足場に引火?拘束は無資格溶接工ら8人に 53人死亡の上海ビル火災
      

2010.11.16 23:17

 

【上海=河崎真澄】中国上海市で死者53人を出した15日の28階建て高層住宅の火災後、市の消防や公安などの当局者は16日夕(日本時間同)に初めて記者会見し、重大責任事故容疑で無資格の溶接工ら8人の身柄を拘束したことを明らかにした。

外壁の改修時に10階部分での違法な溶接作業で飛び散った火花が竹製の足場など可燃物に引火したのが出火原因とみている。

 

70人以上が負傷し病院で手当てを受けている。死傷者に日本人は含まれていない。
また、出火から鎮火まで約5時間を要し、高層ビルの消防能力不足が指摘されている問題で、消防当局者は「高層住宅の周囲に組まれた足場は燃えやすい竹のほかナイロンなどが使われ、風も強く火勢が一気に広がった」と釈明した。

 

上海紙、東方早報(電子版)などによると、約1カ月前に始まった改修工事では、作業員がたばこの吸い殻を投げ捨てるなど防災面で問題があり、住民が管理会社に改善を訴えていたが無視されたという。

 

中国では高層ビル現場でも竹製の足場が多用されている。高さ60メートル以上の高層ビルが約7千棟ある上海市内でも高層階に放水が届く消防車の数が少なく、消火活動の初動の遅れや不備も指摘されている。


防災や安全管理のずさんさと相まって複合的な原因が、大惨事を引き起こしたとみられる。

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

労働者の命が軽視されている国です。ですが、日本国でも死亡事故率が一番なのは、建設業なんです。
竹製の足場は、さすがに使いせんが、安全ベルトをしていると、本当は仕事の効率がおちる。よく、屋根葺き職人とか大工さんが落下して怪我したり死亡したりしています。

大企業の製造業でも、結構死亡事故は起きています。製造ラインは、次の日には復旧します。労災認定もなかなかしない。だから、家族は裁判をおこしますが、死亡していないと認定されないです。
大企業の管理職も毎日、仕事時間を記録している人は多い。いざというときのため。3ヶ月病気入院すると、復帰しても席はないです。

No title

日本も労働者は使い捨ての時代になって明日が信じられない時代になりましたね。

これでは若者は安定した職業につけず結婚も子孫を残すことも無理ですね。
昔はたとえ門番でも正社員でしたよね。

今はすべてアウトソ-シング、これからは一握りの労働貴族(安定した職業)と日雇い契約社員の格差社会になりますね。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25BD%25E3%2583%2595%25E3%2583%2588%25E3%2583%2590%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AF/" class="keyword">ソフトバンクの孫社長が100億義捐金を出して見直す国民が続出するでしょうが、私は違う見方をします。

なぜそんなに一人占めで儲けたのか!

これぞ格差の最たるものだ。

No title

「今はすべてアウトソ-シング、これからは一握りの労働貴族(安定した職業)と日雇い契約社員の格差社会になりますね。」

契約社員の企業での勘定は「物品費」です。だれでも、かわりができる仕事だと3日程度病気で休むと、雇い止めになります。昔は、契約社員はうでの良い人(正社員より能力がダントツに高い)がしていました。かれらは、高級取りでした。渡り歩いて、仕事をしていました。包丁人が高級料亭を渡りあるくように。

いまは、本来正社員である仕事をアウトソーシンク゜して、人件費(物品費)を削減しています。正社員は、日本国では、解雇できないので。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A8%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2583%2591/" class="keyword">ヨーロッパのように、同一労働、同一http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25B3%2583%25E9%2587%2591/" class="keyword">賃金にするのもひとつの解だと思います。

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。