スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の保養

23/5/14 (土) 晴れ

 

「尖閣を護れ国民大集会」 またカメラの具合が悪いです


今日は9時に家を出るつもりで7時に目覚ましを掛けていたのに目が覚めたのは8時30分。
なぜ!
大急ぎで化粧して飛び出した。顔がむくんで化粧では隠せない。

 

両親が居ない所、外で会いたいと言う事だったので包括支援センタ―の相談室を借りた。
ところでこの方以前ブログで書いた元プロ野球選手の息子さん。
いろいろあってまだ未解決だったがようやっと支援に乗り出す事が出来るようになった。

まァこの息子さんプロ野球選手の息子さんだけあって背がすらりと高く、中年体躯とは

程遠く爽やかな品のあるお顔、一流旅行会社の営業部長さん、いかにも出来る男と言った風情。
ほれぼれしたわ~


日本の中年男にもこんなに素敵な男性がいるのねぇ、いるところにはねぇ。

久しぶりにいい男を拝見して目の保養になりました。

 

サービスを担当する他社のサ責さんと会議も弾み今月末からサービスに入る事が決定

しました。

 

終わってから朝から何も食べていないので回転すしを食してから池袋に飛びました。

豊島公会堂で開催される「尖閣を護れ!国民大集会」に参集しました。


主催と言うか裏方を「維新政党・新風」が担っているようでした。
400人位の参集だったようです。

 

基調講演の殿岡昭郎先生の話は私にはちょっと違和感がありました、自分の知り合いの

中国人は良い人だから中国とは仲良くしようとか、
抑圧されている周りの民族が団結して内側から中国を民主化しようとか、

ちょっとそんな事中国相手に「百年河清を待つ」様な話ではないですか。

 

後ほど懇親会で「東條由布子」さんも反論なさっていました。

東郷さんは私は殿岡先生と違って中国に対してはもっと戦闘的ですと仰いました。
私も東郷さんの意見に賛成です。


日本人と中国人のメンタリテイは天と地の違いがあり、仲良くしようと手を差し出されても、心まで許していると日本を喰いつくそうとしている悪魔ですから、信用してはいけません。

 

その他シンポジウムはシナに領土を奪われたアジア少数民族代表がそれぞれ演説しましたが、30年以上も日本に住んでいると言う人でも何を言って居るか意味不明な言語で折角の参集者が盛り下がるような気がしました。
主催者にそんな意見を申しましたら「反省材料にします」と仰いました。


その後、護国活動のお楽しみ懇親会に参加しました。
40人ほどが和気あいあいと飲みかつ喰い喋り楽しい懇親会でした。
9時前に帰宅

 

過去記事

「東急フライヤーズって知ってますか」
http://3515.iza.ne.jp/blog/entry/2185166/

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。