スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅三昧

23/6/5 (日) 晴れ

 

硬茹でしたのを一個づつ剥くのは、、

見よ!

もう一度茹でたけどつぶれない

バーミックスで粉砕した、まるで芋ジャムの様な口触り、

これが誤りであった、砂糖を入れて煮ればよかったのだ

労多くして、

出来たてのパン&出来たてのジャム

これはキズありでいつものように作った酸っぱいジャム

梅酒の番をしてね、さんご



今日も一日家に籠って梅支度


まず昨夜から梅ジャムの仕掛かり、
ジャムのレシピは決定打が無いのでその都度ネットで調べるんだけど、物の本によると

今回のように未熟な青梅はまず軽く煮てから一晩水に漬けておくとあったのでその通りにした。


そして今日プルマンを作りながら一個一個ナイフで実と種を剥がした。

これが大変な作業であった。
もうこれは二度とやってられんわいと言う面倒な作業だ、何しろ2kの固い梅ですからね。

 

それで裏ごししようかなと思いもう一度煮てから裏ごししようとしたら、

これが又大変遠大な作業である事に気がつき止めてバーミックスで粉砕した。

この一連の作業が良くなかった様で甘いだけの味のないジャムが出来あがった。

 

キズ有りが2k程あったのでこれは柔らかく煮て種を指で剥がした。

こっちは酸っぱいジャムになった。


それから大きくて綺麗な1.5kで梅干しを漬けようと思ったが梅干しは前年のがまだあるのであんまり気が進まなかったが梅酒にした。
梅酒は好きですよ、只美味しくて甘いので怖いのです。

 

ところで話は変わりますが3日金曜日のフジテレビのドラマ「西村京太郎スペシャル」

なんですけどね。


隣町の幡が谷の和菓子店「ふるや古賀音庵」がそのまんまで出て来たのには驚きましたね。
店構えもそのまま、店名もそのまま、古谷と言う刑事の実家と言う設定なんですけど、

これはどう言うシステムなんでしょうね。

 

私はここの最中が好きで以前は良く買いましたし御使い物にも利用しました。

この「古賀音庵」と言う店名は作曲家の古賀正男氏が御贔屓で古賀先生から頂いた

店名だと聞きました。

 

しかしこれは宣伝費を払って出して貰って居るのか、それともスタッフに有力な社員が

いて宣伝しているのか知りたいものですね。


どうあれ、公私混同していると思うんですよ。

製作費節減の為に宣伝費を徴収しているのかね。

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。