スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の醍醐味

23/7/28  (木) 曇り後薄晴れ

 

新宿御苑にて


今日は午前鍼・マッサージ治療を受けてから会社に行き、新規用の書類一式を取りそろえ、1時からの新規訪問約束のお宅に向かう。


昨日デイで調理中に主任から、新規が入りました~やりますか~と電話がありました。
やりますよ~


ほんとはね現状維持で暫くゆっくりしたいんですよ、8月に他社の撤退するケアマネさんから譲られたのを2件やらなきゃならないし、


でもね、やらないかと問われれば、やりますよと、こだまするんです。
と言うのはウソ、大変でも増収を取るのです。

我が社は分け前が良くて80%頂けるのです。

 

今日のお宅は過日のお宅と雲泥の差でとってもいいご家族でした。
母親とその息子夫婦に面談しましたが、息子さんは繁盛している商店街の副理事長をなさっている位ですから、面倒見の良い方でしょうね。


お嫁さんも義母に暖かく接していらして良い親子関係だなと拝察いたしました、

だからでしょうか母上も笑顔が常態のようでした。可愛いおばぁちゃん!

只、すごい難聴で補聴器つけていても理解して頂けたかどうかは不明です。
会話は成り立たないようです。
我が社のデイを利用して頂く事になりましたので筆談でしっかりコミュニケーションを

とるように提案しようと思います。
そしてデイで他者との交流が出来て日々明るく過ごせるようにお力になりたいと思いました。

 

お住まいがデイの近所ですから本人とお嫁さんを見学にお連れしました。

 

この方の難聴は99歳直前で亡くなった義母を思い出させます。
義母の難聴には苦労しました。他人と違い身内は理解して貰わなければならないので

大きな声で怒鳴るような会話をしていましたので疲労感と罪悪感にさいなまれていました。

 

でもこちらのお嫁さんは優しく根気強く接していらしてほんとにいい御夫婦なんだなと

感じ入りました。旦那様が良い方だからその母に優しく出来るんですよね。

 

その後帰社してから早速「担当者会議」の招集状を作成して業者にはFAXで送付して、主治医には丁重なお願い文書を同封して郵便で送りました。

医者に出すお願い文書はなかなかすらすらとは書けません。

なぜなら相手は「神様」だからそのお怒りをかわないように気を使うのです。

 

昔、ヘルパーの仕事でここのクリニックに通院介助していた時にこの主治医にとても侮蔑的な仕打ちを受けたことがあります。

 

介護保険の決まりでは適時「担当者会議」を開催し、全ての担当者つまり主治医も招集しなければならないと決められています。
しかし忙しい医者が参加してくれると思いますか、するわけないです。断固として!

 

しからばどうするか、招集状を送付して証拠を残せと言われます。

来ないのは先方の勝手ですから。
たま~に!まれに!医者の参加する会議を開催出来る時があります。


退院時の説明会に家族と一緒に参加してそれを担当者会議とする時(医者が出席する事はまれで病棟看護師か医療相談員が出席します)
医者の往診時を利用して「担当者会議」を開催する時等ですね。


ともかく全てのケアマネにとっての一番の苦手と言うか苦労は「担当者会議」でしょう。
まぁその反対もあるわけで、他の業者はとても協力的ですから報われると言うものです。
業者にとってケアマネは神様かもしれません。

慢心してはいけません。

常に自戒しております。

 

帰宅途中区役所に寄って届け出をして来ました。
8月から私の担当となりました。


娘が更新しました。
「ねぇねぇ日記」

http://mojifu.blog69.fc2.com/?google

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。