スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三叉神経痛

23/10/20 木) 曇り 穏やか

 

 

今日は午前鍼・マッサージの後、午後1時から癌検診を受けた。
乳がん(マンモグラフィ)子宮がん、これで今年の癌検診は終わり。
多分無事だろう、何の自覚症状もないしね。

 

所で私は又も(以前も)口腔内の三叉神経痛で悩んでいる。
右下の奥がきりきりっと飛び散るような痛さ。

以前は掛かり付けの歯科医の紹介で東京医大の歯科にかかっていたが、

三叉神経痛と診断されテグレトールと言う薬を処方された、この薬始めは効いていたが

何しろ眠くて眠くて仕事が出来ない。
それで一日3錠と言うのを夜1錠飲む事にしていたが、効き目も今一だった、

これ以外の薬はないとの事だった。


そんなこんなしているうちに何の根拠もなく直っていた。

それが最近又も再発した。

以前は朝起きて洗顔、口ゆすぎする時にきりきりっと痛んで飛び上るほどだったが、

入浴すると直っていた。
それが今回のはパターンが変化して、夜寝ころんでテレビを見ていると決まって10時頃きりきりと痛みだす。
もうその痛さったらない、なんに比較しようか、そのせいで右上半身が脱力する様な感じになる。


そして勿論朝も以前と同じパターンだ。
朝食を食べるのも噛めないし唾を飲み込んでもごくりとしても痛いし話するのも痛い。

化粧するのもハラハラしているがなぜかお昼頃には直っていて夜まで平気だ。

 

今回掛かり付けの内科の先生に相談したら、テグレトールが駄目なら、帯状疱疹の治療薬バルトレックス錠500㎎を10日間試してみようかと提案された。
ウイルス感染の薬らしい、しかしこの薬は痛み止めじゃないので相変わらず痛い。


今夜は痛みが来る前に先手を打って夜の歯磨き洗顔を済ましてやろう思っていたら

敵もさるもの、今夜は9時半にやって来たよ。

 

昔は顔面神経痛と言っていたのかしらね。

 

過日、90歳位の女性と話していたらなんとこの方は鼻が痛くなり日赤に行ったら

三叉神経痛と診断されたそうだ。
そして薬はテグレトールでは無かった、なんだ他にもあるじゃないと思ったが、

この方皮膚のカサカサと足の浮腫みも訴えられてまるっきり私と同じ症状なの。

 

わかる!わかる!と心で思ったわ。

つまり私も十分老人なのね。

 

今日のランチ、

の白焼き汁かけ丼、冷たい汁をかけて食べるんだけどワサビを全部混ぜたらもう

 

今日は11月分の利用表、提供表を作成して発送までやった。

帰宅は7時半頃であった。

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。