スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の一日

23/10/26 (水) 晴れ 涼しい


9時前に会社から緊急電話が入った。


前にも書いた生保独居の女性が福祉用具の会社に体調不良と電話して来たそうで我が社の緊急電話が受信した。

 

その方は脳梗塞の後遺症で構音障害があり私には理解不能なのだ、だから訪問はヘルパーサービス中にする事にしている。
昨日訪問した時もヘルパー通訳で息子が入院しているとのことだった。

 

実はタクシー運転手の息子さんが最近追突されてムチ打ち症になられたとは聞いていたが入院したとは知らなかった。


それはさておき本人に電話しても通じない、息子さんにしても留守電(いつもの事)
だからとりあえず近くにある訪問看護ステーションに電話してすぐ駆けつけてくれるよう依頼した。
そして状態が判り次第電話くれるようにお願いしていたが一向に来ない。

 

そのうちに息子さんから電話があったので事情を話し、すぐ駆けつけるとの事でほっとした。
その時、
聞いたら入院はしていなくて通院しているとの事で、やっぱり聞き取りのベテランでも理解不可能なのだ。

 

その後デイからも電話があり、お迎えに行ったが返答が無かったとの連絡があった。


大分たってから息子さんから電話があり
『今到着したが母は困難な状態なのにどうして貴女が駆けつけないのか、貴女の役目は何なんですか』と詰問調なの。

 

「私の役目は利用者及び家族の要望を関わる業者に連絡調整するのが主な役目で、たまたま事故があった時に近くにいれば駆けつける事もありますが必ずしも駆けつけるわけではありません。
だから今朝も営業時間外でしたが関わっている訪問看護に連絡してすぐ駆けつけて頂きました」

 

その後デイの責任者も息子さんから『どうしてどんどん叩いてでも確認しなかったのか』と詰問されたらしい。

 

私にも鍵の件で難題を言われて返答のしようがなかった。複雑になるのでここでは詳しく述べないが私が鍵の管理をしろと言うの。そんな事をしたら私は365日24時間安心していられない。

 

鍵の件は鍵保管箱(なんと言うのかな)設置を提案してみよう。

 

その後訪問看護から『息子さんの事故を心配して以来ふさぎこんでいらしたので精神的な症状だと思われたので30分程で退出しました』と連絡があった。

訪看によるとその利用者は体調が悪いのでデイを休みにしようと思って電話した所が福祉用具の会社だったようだ。

 

そんなこんなで午前中が費やされた、1時からの担当者会議をこなしてから、件のお宅を訪問したが留守、30分程して再度訪問したが留守。


程なく訪問看護から息子さんが食欲の無い母親が気になり救急車を呼んで都立病院に連れて行き検査入院したと報告があった。

 

その後自分の主治医のクリニックに行きインフルエンザプラセンタ点滴、風邪薬と三叉神経関係の薬を処方して貰い、訪問の仕事を続けた。


昨日は馬力を掛けて8件訪問したので大分気が楽になった、月末までに終わらせられるか気が急いていたのだ。

 

その間にも各事業者との連絡があったがふと気が付けばお昼抜きで5時過ぎであった。
お腹空いたな、しかし中途半端な時間だな、よしラーメン食べて夕食抜こうと「一風堂」でラーメンと餃子を食した。

 

直帰して福祉用具の社員と話している時に、息子さんから電話があった。
その社員もその息子さんと話すのが気が滅入ると言っていたが、私もその息子さんに電話すると気分がず~~んと下降するのだ。
なぜだかは言わない。

 

しかし、息子さんは始めて感謝の言葉をくれた。
『朝は動転していて失礼な事を言いました本当に申し訳ありませんでした』と謝るの

『いろいろ親切にして頂いてありがとうございました、貴女の役目も理解しました、今後ともよろしくお願いします』と言ってくれたので今日の疲れも吹っ飛びました。

 

息子さんも逆風が吹き荒れて現今の閉塞状態の日本の置かれている状況の最前線で辛い立場なのです。


ヘルパーさんから聞いたところでは地方銀行に勤めていたそうですが50代でリストラされ、慣れないタクシー運転手になったが夫婦不仲になり母親は脳梗塞後遺症で這いずっている独居でどこを向いても暗いのです。


日本に未来はあるのだろうか!
若者よ、未来に希望が持てますか!

 

今日のランチ兼夜食、ビール飲みたかったが仕事中だったので我慢した。

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。