スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は気分がいい

24/2/15 (水)曇り

 

反対側の道路を山羊に似た犬が散歩しているなと急いで渡った、

「これ山羊でしょう、写真撮っていいですか」

『そうですよ、どうぞ、そうぞ』

カメラ目線をありがとう。

これから写真集の写真を撮りに行くところだそうです。

皆さんの人気を集めていました。



今日は今まで努力した成果が着々と表れて得意満面。仕事も充実。

 

午前中に2件訪問をこなし、会社に資料を取りに寄り同僚達のランチを少しづつ横取りして小腹を満たし1時30分から又同じ高地に向かう。


担当者会議開催
一か月前に病院で開催した方だけど医療保険で訪問看護を4週間実施していたが介護保険の訪問看護に引き継ぐために訪問看護ステーションのセンター長が参加して開催した。

 

昔ここの看護師に侮られて悔しい思いをした事があり、責任者に話がありますと乗り込んだ事もある。
あの看護師はその後退職した。


さすが所長はそつがなく商売熱心売上を上げようと努力している。

しかし過剰にサービスを入れたがっているので私は臆せず言いましたよ。


「奥さん、ぶっちゃけた話、訪問看護は高いんですよ、毎日訪問看護を入れると楽でしょうが1回9,000円以上の料金が発生するんですよ、出来る事は奥さんがやるようにしましょうね」
看護師『でも医療保険は3割だったでしょうけど、介護保険は1割ですから』


私の言いたいのは900円で済むと言う話ではありませんけど、介護保険財政から9000円以上の出費があると言う事ですよ。


とりあえず、2月一杯は週5回訪問して、血糖値検査とインシュリン注射と薬の管理指導を徹底して貰い3月から週3回にする事で話はついた。


退院する時に十分指導を受けて出来ますと言うので退院許可が出た筈なのに毎日来て貰う方が楽なのでその方に流れているようだ。
何しろお金には不自由のないお宅だからね。
しかし幾らお金に不自由しないからと言って介護保険をたらふく使うと言うのは如何なものか。


ところでこの方の区分変更を申請していたが要介護3から要介護4にあがった決定が出た。


午前中の訪問先でも歯科医に連れて行く事を頼まれたヘルパーが勝手に引きうけて時間オーバーした事が判り、通院の行きと帰りは介護保険が使えますが待ち時間は自費になりますよと説明したら気を悪くして、


『そんなに煩いんだったら今度からあんたには言わない』と
言われたが、

私達ケアマネの仕事は介護保険が適正に使用されているか監視指導するのも役目なんですよ。

サービス担当責任者と相談して待ち時間のサービスを自費で頂く事にした。

 

以前も入浴サービスが風呂釜が不調で実施出来なかった事があり、

そこの奥様が『やった事にしていいですよ』と好意で言ったらしいが、

ヘルパーが正直に報告してくれたのでその時間はキャンセル扱いにして自費で頂く交渉をした事がある。その奥様は理解ある人だったので気持ちよく応じて下さった。

 

帰社して早速担当者会議のまとめとサービス計画書の作成をしているところにもう一人の区分変更を申請していた方が要介護2から要介護4になったとの連絡を受けた。


こちらの方は特養に入所させたいお家族でこれで特養に入れると非常に喜んでおられた。
早速私のコネがきく郊外の特養に特段のお願いをした。
私はごり押し名人で~す。ダメモト精神で人生やっておりますから。

 

区分変更を申請したわいいけど藪蛇になったらどうしようと心配もしていた。
同僚達もびっくりしていたので「そりゃ私の申請書類が名文だったお陰もあるでしょうよ」と得意満面であった。
いよっ!芥川賞候補なんて煽てられたわ。

 

これどうかしら。

そよ風会長が私の肩書きを特別顧問とか企画部長とかにしたらと言って下さったが、

恐れ多いので年相応に相談役にしたわ。

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。