スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原知事「祈るだけならだれでもできる、行動を」

24/3/12 (月) 晴れ 風寒し 富士山見える

 

 

8時23分

 

昨日は東日本大震災の犠牲者を追悼する儀式が天皇皇后両陛下をお迎えして国立劇場で

行われたが実は民間でも各地で行われた。


私は産経新聞3月3日号に全面広告で告知された下記の式典に参加しました。

 

第一回 日本人の原点「祈りの日」式典に参加者を呼びかけていたのでFAXで

申し込んだ。

 

主催:一般社団法人 躍進日本・春風の会、

   日本人の原点「祈りの日」実現国民運動実行委員会
共催:一般財団法人 国づくり人づくり財団
世話人代表:村上正邦氏(躍進日本・春風の会代表理事、元参議院議員自民党議員)

 

主催者も呼びかけ人もよくわからないが追悼したい気持ちが強くあったので参加した。
行ってよかったです。
大変意義のある会でした。

 

明治記念館ロビー

 

場所の明治記念館は始めて足を踏み入れましたが

明治神宮による結婚式宴会の専門施設の様です。
広大な敷地で日本庭園もすばらしく高級な結婚式場と見受けました。

 

ここで会費もカンパも求めずに開催した団体は

よほどのお金持ちなんでしょうか。
講演者は千葉商科大学学長島田晴雄氏、

都知事石原慎太郎氏、

引き出物として知事の新刊書を頂きました。


おそらく数百万掛かった事でしょう。

聞くところによると宗教団体の集まりではないかと言われています。

司会者は僧侶でした。


時間的に余裕のある式次第でした。
式次第

 


①明治神宮の雅楽奏者柴田氏の笙の演奏
鎮魂の静かな音が心に響く


②初老の男性二人のフルートとギターの演奏
これもまた心に響きました


③開会式 司会木原秀成氏(国づくり人作り財団)


④国歌斉唱 ミハラミキ氏

 


⑤山本峯章氏(政治評論家)挨拶
被災地のがれき処理が進まなくて困っている

その処理が進まなければ再建は出来ない、

反対者の声は少数でも大きい、
賛成者が声を出して頂きたい。

この会はこれ以後毎年開催します。


⑥南三陸町職員、遠藤未希さんが防災無線で最後まで続けた避難呼びかけの

テープが流れされた後、参加者約700人が午後2時46分、静かに黙祷(もくとう)を

ささげて犠牲者を悼んだ。

 

 

 

 

  


 

退場するときは5人共丁寧に国旗に敬礼しました。

 

⑦気仙沼市の和太鼓団体「八幡太鼓」メンバーの小中学生ら5人が参加
少女たちの力強い無心な演奏を聴いていたら不覚にも涙がでました。

 


⑧「祈りの詩三月十一日の祈り」の朗読 

朗読者初代タイガーマスク佐山聡氏
私はこの方を知りませんがどのようないきさつで

出られたのでしょうか

 

⑨記念講演 千葉商科大学学長 島田晴雄氏

 

・東北は世界の産業の集積地 2,3ヶ月で復旧した

 

・原発 すべて安全神話が邪魔をした 

 10年間のデーターがない、立地、訓練、ロボット

 のテストも中止した、
 それはそんなことをしたら国民に安全で無いこと 

 を知らせることになるからだ。
 しかし原発は当面必要である。

 

・復興は人知を尽くして、戦時共闘を野党の党首が申し入れるべきだ


・復興、未来が見えない

 

・これからは太陽経済関連で行くべきだ


・20年間衰退に衰退を重ねている、

 全てが高度成長期から止まっている
 震災は天が与えた試練である日本を立て直す

 このチャンスを捉えないでなんとする。


・戦争で310万人が死んで、全てが解体されて平等な 

 国になったが、

 現在1,000万以上のワーキングプアーがいる

 

・教育、大学が多すぎる、大学はほとんど学級崩壊

 している
 大学は過去問を教えている正解は無いのに教え込む、まだ遅くはない、

 子孫に活躍出来るものを提供しなければならない


 日本人の成り立ちを教えなければならない
 日本の成り立ちを教えないのは日本だけだ。

 

その他云々

 

⑩詩吟 小山ひろし氏

都知事登場までのピンチヒッター

知事は国立劇場の追悼式会場から駆けつけられた、

国民新党亀井静香氏と

立ち上がれ日本の平沼赳夫氏を引き連れて

 


少女達から被災地の鉄道復旧、復興事業を応援して下さいと知事からの

手紙が渡された

 

⑪講演 都知事石原慎太郎

石原知事「祈るだけならだれでもできる、行動を」
http://news.livedoor.com/article/detail/6358590/
 

 

続く

 

18時25分

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。