スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご解任

24/4/11  (水) 小雨

 

懇親会


やはり動きがあった。
例の医者の患者の奥様から慇懃丁重な解任のFAXが来ていた。

またまたぐ~っと盛り下がる。


この奥様とはとてもいい関係が築けていたと自負して居る。
セキュリティ厳しい高級マンションで脳梗塞による認知症の旦那様を介護して親しく

おつきあいする友人知人も少ない奥様は私が訪問するのをとても喜んでいらした。
貴女とは心置きなく話せるわといつも言って頂いていたのだ。

 

このFAXを社長に見せたら

『この医者はこの地上で最低の医者だから縁が切れて良かったじゃない、医者がどれほど偉いと思っているのか介護業界のあの人もこの人もどれほど理不尽に怒鳴られていやな思いをして居るか、○○さん(我が社の社員ケアマネ)も酷い目にあっているのよ、こんな医者はいい死に目に会わないでしょう』と慰めてくれた。
その言葉で私もいくらか気が楽になりました。

 

ところで午前10時に私の主治医の紹介のお宅を訪問した。
シングルマザーの娘宅に夫婦で寄宿(医療の為に)している奥様、66歳なのに末期の癌で余命6ヶ月と告知されているそうです。
本人も交えて相談を受けましたが私はとても気を遣ったんだけど、ご家族がまるで盲腸を語るような気楽さなの。


本人はもうすっかり受け入れて娘宅で家族に見守られて最後を迎えたいそうです。
ちょっと目にはとてもお元気そうなんだけど、抗がん剤を使っているときは大変苦しかったそうですがそれをやめたので今はこうして楽になったそうだ。


いろいろお話して居るうちに私のやる気パワーをとても喜んで下さり、○○先生と貴女に巡りあえて良かったと家族3人で心から喜んで下さいました。
私はプラス思考ですからね。パワーを噴射します。

 

このご家族は揃って美形で偏差値も高そうで、だからでしょうかとても素直な感じの良い一家でした。


海外に居住する次女の方が11月にやっと恵まれた赤ちゃんを出産なさるそうですので

それを目標に頑張りましょうと約束しました。
本当はその前に母が亡くなったらそのショックで駄目になるのではないかと恐れていらしたのです。

私もやる気満々でお宅を辞しました。

会社に行きまたもパソコン業務をこなし3時過ぎに退社して赤坂見附に飛びました。

 

今日は憲政記念館で「日本の領土を守るために行動する議員連盟・竹島北方領土返還要求島根県民会議主催」の会合が開催されていて、私は仕事優先でしたので行きませんでしたが島根でお世話になった方々がお見えになるので懇親会だけでもお出でと村田さんからお誘いを受けていたのです。

 

島根でお世話になった梶谷萬里子氏ご夫妻にもお目に掛かり、総勢8名で上京なさって

明日は議員会館に陳情に行かれるそうです。
皆さんそれぞれに国を守る為に頑張っています。


今日の集会には国会議員が62名も駆けつけ800人も参集したそうです。
保守の集会で800人とは希有な事です。
何か秘訣があるようです。


今日はとても疲れて懇親会中首こり、肩凝りが酷くてとても辛かったし、

帰宅後マッサージ椅子で肩凝りをほぐしていたらすっかり眠りこけました。


過去記事
「県土・竹島を守る会」

http://3515.iza.ne.jp/blog/entry/2608168/

 

なんぼ探してもいなかった「ネッシー、ツチノコ、性奴隷」シンポジューム

http://www.soyokaze2009.com/schedule.php?date=2012-04-14

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。