スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支那の侵略から尖閣・沖縄を守れ!

24/8/24 (金) 晴れ 猛暑 富士山見える

 

 満員御礼

 

8月15日の靖国での見聞を書きたいと思いながら写真の整理や何かと
その気にならず書き流しています。
今日は思い切ってその気になってみましょう。
詳しい事は同志のブログでもご参照下さい。

 

まず!支那の侵略から尖閣・沖縄を守れ!の集会の模様を写真を並べてランダムなメモを書き出します。登壇順に並べます。

 

小名木善行氏(日本の心を伝える会会長)

ねずきちのひとりごとメールマガジン 発行

「支那が尖閣の領有を主張し始めたのは昭和44年原油一千兆円分の埋蔵が判ってからである」

 

村田春樹氏(外国人参政権に反対する会東京代表)メモ無し、しかしこれほどの悲観的な日本の現状を日々あぶり出していて発狂しないもんだと感心しています。お大事に!

 

仲村俊子氏(初代沖縄防衛協会婦人部長)

私は90歳ですがこの状況の日本を置いて死ぬに死ねません、

「支那の沖縄工作はもう終わっています、那覇市長は保守の顔した支那の工作員です、

恐ろしい事にこの市長は知事を狙っています、市会も左派に占拠されて居ます」

 

仲村覚氏(沖縄対策本部代表)

 

「私は俊子の8人兄弟の五男坊です、支那の民族分断工作プロパガンダに力を貸しているのは沖縄のマスコミです、沖縄のマスコミは信じないで下さい、辺野古のテント村に籠もっている連中は韓国統一も狙っています、、沖縄本土尖閣一体となって守りたい。

真実を広報する為にカンパでテレビ番組を1時間買いました、新聞も発行しようと思っています。

皆さんどうかカンパをお願いします」

 

沖縄には全国の左翼勢力が集中し様々な反米・反日・親中の扇動工作を行なっています。


また、政界もマスコミ界も全て乗っ取られており、特にマスコミは、反米、反日、親中の扇動工作機関紙となっています。


日本防衛の砦である沖縄を左翼勢力から取り戻さない限り日本の未来はありません。
一方沖縄の保守勢力は組織力が弱くマスコミの言論弾圧を受けた状態で声をあげるにも挙げられない状態です。

それを打ち破るためには、沖縄の保守勢力を全国から応援し、沖縄県民を啓蒙しなければなりません。

 

そのような沖縄の啓蒙活動や支援活動を組織的、継続的、計画的に行えるようにするため、
「沖縄対策本部」を設立する事にいたしました。

中国の動きを見ると今が最後のチャンスだと感じています。やるべきことをやらずして、植民地になった時に「あの時にもっと頑張ればよかった」と後悔するようなことはしたくありません。


国家存亡の危機を乗り越えるために、何としてでも、全国の力を結集して沖縄を中国に売る左翼勢力から沖縄を取り戻したいと思います。


是非、皆様のご賛同とカンパのご支援をお願い致します。

 

ゆうちょ銀行
◎店名:019(ゼロイチキュウ)
◎預金種目:当座
◎口座番号:0789977
◎口座名称:沖縄対策本部(オキナワタイサクホンブ)

 

◎(記号番号:00180-0-789977)


※皆様の浄財は次の活動の運営費用に活用させていただきます。


◇左翼、中国の活動、工作に関する情報収集分析
◇沖縄保守勢力への支援体制構築
◇啓蒙活動(沖縄各地) 
◇沖縄のマスコミ正常化運動
◇沖縄の正しい歴史の編纂 
◇議会対策、ロビー活動(国会・沖縄地方議会)


どうか皆様沖縄で孤軍奮闘していらっしゃる仲村さん親子始め愛国同士を支援しましょう。

 

又吉清義氏(沖縄県議会議員)この議員日章旗に敬礼しない!

「政治家ではなくマスコミが沖縄を作っている、正しい情報が伝わって来ない、日本会議は右翼だとマスコミは宣伝している」

 

 

 崎浜秀昭氏(辺野古区民の真実の声を全国に広げる市民集会実行委員長)

「沖縄の状況はマスコミに占拠されて居る敵はマスコミだ」

 

坂本匡史氏(日本青年協議会)

「県外から来た人が反対している、11月17,18日に天皇陛下行幸があります、盛大にお迎えしたい」

 

鈴木正人氏(埼玉県議会議員)この議員もなぜか日章旗に敬礼しない!

現地の戦時中の証人に話を聞きに行った話は興味がありました。

 

板東忠信氏(元通訳捜査官)

「日本のマスコミは支那人の犯罪は報道しない、支那人留学生に一年間で293億円も出している、

支那人の便宜を図る為に16ヶ所の県で北京語で免許が取れる、他に7つの県が検討している、免許は取れても日本語が読めない運転手が運転するんですよ」

 外国人犯罪の増加から分かること 

 

伊藤玲子氏(「立て直そう日本・女性塾」・元鎌倉市議)

「私は85歳になります、日本人は国家観が欠如している、沖縄は日本の要です」

 

梶谷百合子氏(県土竹島を守る会会長)

 「このような集会にこそ国会議員が来なければならない、議員を説得しなければならない、先生方は不勉強なので民間人が教えなければならない」

 

西村幸祐氏(ジャーナリスト・評論家)

「日本のマスコミは書かないが朝鮮の新聞を読むと

天皇は跪いて謝罪しろと言ったのだ、釣お島も琉球も支那の物だとデモ隊は主張していると朝日の支那駐在員林のぞみ記者は書いている、この記者は朝日の記者にしてはまともだ、本土のマスコミも酷いが沖縄のマスコミが酷い、

日本の左翼が沖縄に逃げて行って陳腐なスローガンを今だに言っている、本土の矛盾が沖縄に凝縮されて居る、稲作は南から伝播して来た歴とした証拠があるのに、朝鮮からでは無いのに教科書は朝鮮から来たと書いている」

 

米沢一樹氏(日本青年協議会 神奈川代表)

決議文発表

この決議文がなかなか良かったが割愛

  

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。