スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛国ツアー姫路&淡路③

24/9/11 (火)晴れ 残暑厳しい

 

本堂内 本尊薬師如来が安置されています        ネットから拝借

上空から この下に本堂がある    ネットから              この赤いところから西日が入る

 

以下さんごママ撮影

 

本福寺入り口 普通の構え

この壁が俗界との境らしい 

安藤忠雄設計らしいコンクリート打ちっ放し

上の裏側 ここから聖界かな

いい色だな~ 自己満足

蓮池がありその下に本堂がある、

蘊蓄博士の講釈付きでございます。

下る

楕円形の両方に入り口があります

これ以上はとても恐れ多くて撮影できません

 

淡路島の本福寺は村田さんがどうしても行きたいお寺。
「お寺ねぇ」とつぶやく私

しかし村田さんが固執するだけあってそんじょそこらのお寺とはちょっと違う!
かの有名は安藤忠雄氏の設計なのだ。


村田さんの蘊蓄によると建築途中で段々現れてきた物体に住職始め檀家筋が

びっくり仰天してこんな本堂は認められない、壊せと反対運動が巻き起こったらしい、

しかし推薦した方の意見が強く出来上がってしまった。
出来上がって皆の衆仰天したらしい。

うん納得 すばらしい !


内部は撮影禁止だったのでお寺筋のホームページにでも無いかと探したら、

台湾人のページにありました。
外人だから許可を出したのかな、日本人は外人に弱いからな。


もう一人これは日本人が盗撮したような写真がありましたが、拝観料の400円が

高いのどうのこうのと否定的な文言を書いておりました。


本堂内は朱に染められ本尊の裏から西日が照らす様になっていて

それほど広く無い本堂内に荘厳な雰囲気が満ちる事でしょう。
そんな時刻に参詣したいものです。

 

 

本福寺水御堂

内部写真のあるブログ(中国語繁体字)
 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美しい建物に、びっくりしました!
現代的でありながら、お寺の持つ、神聖な雰囲気があります。
池の、蓮の下に祈りの場があるところが、なんとも神秘的です。
私もちょっと、ご一緒したような気持ちを味わいました。
いつも綺麗なお写真ですね。

No title

usaginomimi さん

ありがとうございます。

静かな空間です。
一人で行ったら少し怖いかも知れません。
淡路に行かれることがありましたら
どうぞ行ってみて下さい。
プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。