スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものように!

24/10/10 (水) 晴れ 冷涼

 

油断して居たらコーヒーの樹が霜枯れして居ました。

寒さが急に来ましたからね、おまけに根が発達して居ないので元気がありません、

この冬が越せるかな。

今日からマンゴとコーヒーの樹と同居です。

 

 

淡路島から又玉葱を取り寄せました。

今回は安い普通のとブランド玉葱(あまたま)の2種類を注文しました。

 

あまたま:5㌔1,800円

普通の淡路玉葱:5㌔1,300円

送料:900円

代引き料:315円

合計:4,315円

 

ちなみに新宿のデパートで淡路島玉葱を見かけましたが大玉3個で350円でした。

 


私の心にいつも芽生える焦燥を表す言葉を知らない。
ありきたりの言葉で言えば月曜病というのかな。


あぁ仕事いやだな~
人様のお世話なんてもういやだな~
会社いきたくないな~

 

まっ!そんな単純では無いが会社に入るまで不安な気持ちを吹っ切れない。
仕事に入れば困難な事はなにもなくデスクワークも対人折衝も仕事上のマネジメントも

さくさくとこなせる。
むしろ自信に溢れ楽しくさえある。

 

この気持ちはなんだろうか、私が高齢なので人生の終章に入っている証しだろうか。
若ければそんな気持ちにはならないのだろうか。

 

今日もそんな気持ちで会社に行った。
「ため口」が何かのトラブルで大騒ぎして居た、今日のケアマネ伝達会議の話題にもして
皆がそれぞれ意見を述べて喧々囂々の騒ぎであった、

結局それは「ため口」の早とちりであり、なんて事はなかった。

 

そこで私、言ってあげました

「きちんと確かめてから騒ぎなさいよ、今日は一日分の大騒ぎして煩かったから以後沈黙しなさいよ」
ため口珍しく神妙に

『はい、お騒がせして申し分けございませんでした、今日はおとなしくします』
そうしてください!

 

その後和気藹々とした雰囲気で仕事もはかどりました。

仕事をして居ると全ての憂さが晴れます。
仕事を持っているって私にとっては救いです。

それなのになぜ嫌な気持ちが沸くのでしょうか。

 

急ぐ仕事も無いので11月分の利用票提供表を作成した。

明日よく精査してから印刷します。


3時頃退社してクリニックに行き、プラセンターの点滴を受け、

インフルエンザの予防注射をしました。
なんと今年から無料です。

後期高齢者になったお陰かな、

でもね!どんなにお金持ちでも年寄りであれば無料っておかしいと思いませんか。
年寄りを弱者と決めつけていませんかね。

 

「ため口」の利用者で月に300万円も自費で介護を受けている人がいますが、

そんな人はなにも介護保険を使わなくても良いのでは無いでしょうか。

 

「ため口」が騒いでいたのはその方24時間のうち数時間置きに痰の吸引で訪問看護が入っているがその事業者から11日(明日)の訪問が社の事情で行けないとFAXが入った事が発端です。

 

責任者が留守だったので他社に依頼しようと電話したら医師の指示書が無いと行けないと言われた!

さぁどうしようと騒いでいるのです。
責任者とコンタクトが取れたらそれは先方のメモの書き間違いで11月の事だったそうです。

 

明日も又嫌な気持ちで朝を迎えるのかな、
糞に塗れていた方は精神病院に入院なさったので、

今のところ懸案の事項はなにもないのですが、

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。