スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人仕事

24/10/28 (日) 曇り一時雨

 

物をどかした状態、犬の爪跡が深い、左上隅が本来の状態

剥がす、これが一番大変らしい、

目の粗いのから細かいのに何度も取り変える

はがし終わり

オイルステインで塗る(色を入れる)

仕上がり完了、白木の風合いはありません、残念なり。

それをのぞむならもう一度作り直すしかない。

 

昨日と今日の二日間ベランダ床の塗り替えをして貰った。
平成15年の夏にリフォームした時に老後に備えてベランダと居間の段差解消の為に

工事して貰った。
木製に拘り、檜材でお願いした。


塗装も白木の風合いを生かしニス塗りだけにしたので雨ざらし陽ざらしの上に犬2匹の

爪跡で見るも無惨な有様になる。
それでもかまわない。

私の拘りだ。

ここは私の癒しの場、檜舞台だ。

 

本当は2年に一回位塗装した方が良いらしいが今回で3回目。
今回はさすがに自然の檜の風合いを生かす塗装は無理だった。
仕方無い職人さんのアドバイスを受け入れ多少色を入れて貰った。
お任せにしたらやはりどぎついな。
9年前から同じ職人さん、丁寧なお仕事です。

 

①古い塗装をサンドペーパーで丁寧に剥がす
オイルステインで下地塗り(色を入れる)
③サンジングシーラーで中塗り2回(間にペーパーで研磨する)
④ウレタンで上塗り2回(間にペーパーで研磨する)

 

間に研磨するのは塗ると目(芽?)が立って来るから綺麗な仕上がりにならない

そうです。
まったく漆塗りと同じ工程です。


二日間のお仕事で50,000円です。

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。