スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反対するにも流派がある

24/11/30 (金) 曇り一時小雨

 

 


 

 


①の反対小屋

 

ヘリ基地反対協議会

 

ここに寝泊まりしているのか

岩手ナンバーの車

ゴムボートで夜陰に潜んで基地に潜入なんてね

レジャーかな

新鮮な野菜も供給している

窓にポスター

おお~私も知っている有名人ばかりだ、

辛淑玉なんて最近テレビで見かけなくなり

清々していたらこんな所に活路を見いだしていたんだ

 

私は嫌な事実から目を背ける性質で沖縄問題や政治の問題から逃げていたので

語れる程詳しくはない。
しかし75年も生きているので肌で危機感はびんびんと感ずる。
従って皆様の様に文献によらないので正確ではないかも知れない。

これから書くことはあくまでも私の独断と偏見である。

 

19日は8時過ぎにホテルを出て最後の奉迎場所

壺川駅付近沿道で奉迎した。


その後沖警の先導で辺野古に向かう。
かの有名な辺野古のテント村とは如何様な有様であろうか。
まず沿道に2箇所の反対小屋があった。


どうも反対にも流派があるらしい。
最初に行ったのが①「ヘリ基地反対協議会」
次に行ったのが②「ヘリ基地建設阻止協議会」副題が「命を守る会」


同行の警察官の説明では

①がよそ者で、問題の海岸公道にテント村を設置しているのがよそ者流派で
②は地元者だそうです。
なるほど①には岩手ナンバーの車が駐車していました。
岩手の皆さん古里復興に手を貸さないで遠く沖縄でこんな事をしているんですよ。
続く

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。