スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳のMRI

24/12/19 (水) 晴れ 風寒し

 

 

私の脳の中

放射線クリニックで検査した映像CDを持ちかえらされたのでパソコンに取り込んで見ましたがさっぱり判りません。教授がやったように大きくしたり回転したりしてみようと思ったがその操作も判らない。

なんの為にくれたのだろうか。

 

 

17日月曜日に三叉神経痛外来で教授の診断を受けた。
放射線クリニックの医者の見立てとは違い確かに三叉神経を圧迫している血管があった。

 

『手術をすればほとんど痛みは無くなります、手術と言うと怖いと思うでしょうが私に取っては簡単な手術ですよ、映像で説明しますね』と言って映像を見ながら説明して下さった。

『手術を希望ならば1ヶ月前に予約して下さい』
「その時は先生が手術して下さるのですか」
『はい、私がやります』』
「初期にすればいいとか手遅れとかはないのでしょうか」
『そんな事はありません、最近20年間我慢したけどもう我慢出来ないと言って手術した方もいます』


「しかし最近無痛の期間も延びてきているので少し様子を見ようと思います」

『テグレトールは6錠までは飲んでも大丈夫なので2錠で効かない様だったらもう少し増やして見て下さい』

「6錠も飲んだら、先生!寝たきりになりますよ」

 

実はねもう一つ期待していたことがあるんですよ、

私もう何十年になるかな、右の耳の耳鳴りで悩んでいるんです、遠くで蝉が鳴くようなと言われる奴ね。

その事と三叉神経痛と共通点があるかと聞いたら

ある場合もあるそうで事実耳の神経が血管に圧迫されているのでこれを離すと直るかも知れないと言われました。

耳鳴りと三叉神経痛が治ったら人生楽だろうな!

 

『所で2ミリ程の動脈瘤がありますが、これがもう少し大きくなって破裂するとくも膜下出血して死に至る怖い症状ですから、経過を見ましょう、6ヶ月後にMRI検査を受けて下さい」

『この症状にとって大事な事は禁煙と血圧のコントロールです、タバコはのみますか』
「タバコはのみませんし、血圧のコントロールは20年以上欠かさずしております」

 

と言うわけで6月に予約して来ました。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。