スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特注メガネと安価なメガネの違い

25/2/5 (火)どんより晴れ 暖かい

 

 

今日は午前中抜糸の為に病院に行き、
午後から隣接区の区役所に利用者の認定情報を取りに行く。


その足で新宿小田急デパートでサプリメントを数種類買い、メガネを受け取りに行く。

枠をブラウンにしたらちょっと地味だった。
何しろ暗い気持ちの時に誂えたので仕方が無いな。
その代わりチタン製で頼りないほど軽い。
総重量13gしかない。
まっ年相応と言うことでこれでいいのだ!と言うことにしよう。

 

価格はテレビで宣伝している安価なメガネとは比較にならないが誂えなのでこんなものか、HOYAのタイ工場にデーターを送り加工しているそうだ。
安価なメガネは既製のレンズなので複雑な目には合わないそうだ。

収入の少ない老人の必需品なのに控除か補助(いやいや自助努力しろ)があってもいいと

思うわ。
そう言えば生保の人はメガネとか補聴器も補助されて居たな。
もっとも毎年と言うわけではないが何年かに1回だった様な気がする。

 

昨日会社の帰りに認知が疑われているヘルパーさんと会いしばしお話したが、
『明日、今後の生活について区役所に社長が一緒に相談に行ってくれる事になって居るが、私はまだ生活保護は受けたくないのよ、料理は駄目だけどお掃除専門でいいから仕事したいのよ』と言っていた。


仕事したいと思って居るヘルパーさんともう限界だと思って居る会社側
どう決着付けるのでしょうか。


脳に異常はないと診断されたが物忘れが酷く仕事先で不安を持たれている。
欝の薬を処方されたが本人は欝じゃないから飲む必要はないと言う。


感情の起伏が激しく(本人は認めないが)思い込みが強くて人の忠告が素直に聞けない

性格だと社長は思って居る。

でも見放してはいない。

 

メガネ価格
枠  :38,850円(国産福井県)
レンズ:28,000円(タイ製)
計  :66,850円也

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。