スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳の栄養失調

25/2/15 (金)氷雨 寒風

 

まじっくさんちの文旦が来ましたよ。

早速一個一気に食べました。文旦は柑橘類の王様です。

24個も入って1,500円ぽっきり(送料別)

「ため口」が又メジナを持って来てくれました。

大きいのは(奥)30㌢620gもあります。

刺身にしろと言います。

大きいメジナ半身で刺身、中型で唐揚げと玉葱天ぷら 

買い物行かないから材料が無い

他にアラで味噌汁にしました。が乗って旨かった!

 

訪問先でこんな話を聞いた。

「ぼけ症状」があるのに脳の検査では異常なしと診断された件の話をしたら。

 

『僕の親戚の者が「ぼけ症状」が出始めたので医者につれて行き脳の検査をしたが脳に異常は無かった、精密(血液?)検査の結果脳の栄養失調だと診断された、確かビタミンの何かが不足していると診断され、それを投与したら「ぼけ症状」が無くなり元通りになったそうだ』

 

確かにね!あり得ると思うよ。

だって身体のどんな部位でも栄養が不足すると障害が出るでしょう。
脳だって粗末な食事をしていると貧脳になりぼけもしますよね。

 

それで「脳に必要な栄養」と検索したら沢山出て来た。
その中でもビタミンB12は動物性蛋白質からしか摂取出来ないそうで偏食や極端な

ダイエットなどして居る人は要注意だとおもいます。


この度生活保護を受ける事になったヘルパーさんは最悪な食生活ですね。
きちんとした食生活をすれば「ぼけ症状」は改善するのでは無いだろうか。


私が彼女を知ってから7,8年になりますが当時から痩せ細って顔色が悪かったので長い事貧栄養状態だったと思います。
貧も無知も健康を害しますね。

 

私は食欲旺盛で食べ盛りですから栄養面では心配無いと思いますがこれからは脳によい

栄養素を取るよう心がけようと思います。

サプリメントはいろいろ飲んで居ますがこれから脳によいサプリについて調べて見ようとおもう。
所で私が7.8年飲み続けて居る「大豆レシチン」は確かによいようです。

レシチンは別名ホスファチジルコリンともいいます。

よって大豆レシチンがオススメ。
この大豆レシチンはリン脂質で、目にもいいといわれています。

ザッツライト!


健康生活のアイデア

 

効果的な栄養、ビタミン
認知症、物忘れ

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。