スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

82歳のヘルパーさん

25/3/28 (木) 晴れ 暖かい

 

靖国通り

 

ハラハラドキドキだった担当者会議も無事に済ませた。
利用者も物わかりが良くて私達に感謝の言葉も述べられてとてもいい雰囲気で終了した。

 

先週、事務員に『私も同席して良いですか』と聞かれた時、請求時の懸案事項(介護保険、区の独自サービス、自費と複雑なんですよ)の為に同席するのかなと思って、

気軽にいいですよと言ったがあれはなんだったんだろうか。

 

昨日はサ席と3人で口裏合わせ(いや!意見のすり合わせ)をして理論武装した。
何しろ厳しい方だから論破されたらしょぼんと敗退あるのみ。


それで主に私が説明するのだけど、2人にもそれぞれの役割を決めて置こうと思ったら

事務員は私は見学ですからと言う。

鈍い私はてっきり勉強の為に傍で私のやり方を学びたいのだと勘違いして、

ではいいところ見せましょうと張り切ったんだけど、
後から考えたら事務員は会社側だからひょっとして
私のやり方を監査する役目だったんじゃなかろうかと勘ぐった。


まぁどっちにしても非難される様な会議の進行ではなかったと思うけどね。
その意図するところが不明なので気色が悪いのよ。
他のケアマネもそんな事があったのかは判らない。

 

私も高齢ですからね僻み根性もあるのです。
実は3月一杯で我が社最年長のヘルパーさんが去った。
82歳のヘルパーさん。


我が社の社長に面接したのが70歳の時、それから12年、まだまで元気で働けそうだけど
介護保険の事業所としてはあんまり高齢へルパーは派遣出来ないと結論出したそうだ。
その他に例の物忘れの激しい72歳のヘルパーさんも仕事出せないと言っているし、
私もいつそう思われるかとひやひやするのです。


82歳のヘルパーと75歳のケアマネのいる会社として評価されたいなと期待していたんだけど片翼をもがれた心境です。
出来たら引導渡される前に自ら年貢を納めたいとは思っています。


それはいつ!

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。