スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花祭り

25/4/8 (月)晴れ 富士山鮮やか

 

 
「天上天下 唯我独尊」
お釈迦さまの誕生を象徴している言葉です。

 

今日はお釈迦様の誕生日
関係無いけど次弟の誕生日で
もある。

 

昭和19年に尋常小学校に入学して最初に習ったのが
花祭りの由来であった。
テンジョウテンカヲユビサシテオシャカサマハ(最初はカタカナを習いました)・・・・・
どう続くのかその先がどうしても思い出せない。

 

お寺で甘茶を頂いた記憶もある。
ほんのり甘くてあんまり美味しいとは思えなかった。
根掘り葉掘り聞き屋の私は聞きましたよ。
「このお茶はなんで作るの」と
確かアジサ
イの葉で作るんだと聞きました。
本当でしょうか、幼児だから適当に答えたのでしょうか。

いや、あまちゃづると言った様な気もする。
いまだに謎です。

 

今日帰宅のバス待ちしているときに
電光掲示板に嫌なニュースが流れました。
町田市の教育委員会が前言を撤回して
朝鮮人の抗議に負けて朝鮮学校の児童にも防犯ベルを支給すると。


抗議の声が大きいとすぐ言いなりになるんだったら革新的なことは言うなよ!
ここは日本ですか。朝鮮人の国ですか。
もう日本人止めたいよ!!!!

 

あぁもっと頭痛くなって来た。

 

 

追記

甘茶(あまちゃ)は、ユキノシタ科の落葉低木ガクアジサイの変種であるアマチャ[1](学名 Hydrangea macrophylla var. thunbergii)。
また、その若い葉を蒸して揉み、乾燥させたもの。
およびそれを煎じて作った飲料。

 

ウリ科のつる性多年草であるアマチャヅルの葉または全草を使った茶も甘茶ということもあるが、前者の「アマチャ」を使った甘茶が本来の甘茶である。

 

私の記憶は正しかったな。 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。