スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外野!だまれ!

25/5/29 (水)曇り後小雨

 

今日は皮膚呼吸困難さんにあけ、困難さんにくれた。

 

朝一番で在宅の主治医のところに行き、私の主治医でもあるので区の無料健康診査と

薬処方とプラセンタ-点滴もかねて面談した。

 

皮膚呼吸困難さんは寝たきりなので常に褥瘡の危険がある。
入院前までは皮膚発赤などの症状があったので予防的に塗り薬などを主治医に

処方して貰いヘルパーが塗布していた。


今までのサ責さんはファジーで心優しい性格なので、
『難しい事は言わないで困って居る人の役にたちたい』と言うスタンスで対処してくれていたが後任サ責(事務兼任)は法に則ってやるべきだと言うスタンス。

 

退院して来たら本格的な褥瘡が出来ていた、それをいつも通りに手当させられたヘルパーの報告から問題は大きくなった。

昨日会社でその件でサ責と散々討議したのに又夜遅く彼女から電話でくどくどと言われ、今朝8時台に主任からも電話が有った。
私は9時以前に会社から電話があるとどきっとするから嫌なんです。


何事かと思えば又その話、私は散々29日に主治医のところに行って指示を仰ぐと言って

いるにも関わらずです。
いい加減にして欲しい、まるで私が無能なケアマネだと言わんばかりである。

 

元看護師も日頃から訪看を入れるべきだと主張する、

しかしこの家族は限度枠オーバーをとても嫌う。

ぎりぎりの限度枠内で綱渡り状態で管理しているのだ。

 

主治医が毎日往診して手当してくれると言っていると言っても褥瘡の手当はドクターの

仕事じゃない、訪看の仕事であると譲らない。


先生と面談して「褥瘡の手当は医療なのでヘルパーは出来ないのです」
主治医『そうなのか、知らなかった』

 

訪問看護センターのセンター長に電話して相談したら
『褥瘡が直るまで医療保険の訪看を入れたらどうですか』とアドバイスしてくれたので

先生に相談したら
『とにかく今日よく診察してみて決めよう』となったので先生の往診に
同行する事に

した。

 

先生『あぁこの程度だったら訪看にやって貰う必要は無い、僕が毎日手当するからいいよ』と仰った。
娘さんにも『ヘルパーが手当する事は禁じられて居るので出来ないそうだよ、だから僕が毎日みますから安心して下さい』
娘さんも『ヘルパーがやってはいけないなんて知らなかったのでごめんなさいね』と言われたが、軽いときに前任のサ責が好意でやっていたことが徒となっていたのです。

 

その後今更ならがあれこれ介護保険で出来ないことやこちらの要望などを気を遣いながら述べて良く理解して頂いた。
本当はベッドが上下出来ない普通のベッドでヘルパーさん達の負担が大きいので

介護ベッドを入れて頂きたいと何度も申し入れているが限度枠オーバーで今日も却下。

 

帰社後サ責と顔付き合わせて話して居たら出しゃばりの「ため口」が周りを

うろちょろしていた。


デスクについたらおもむろに宣う

『あんたね、褥瘡は怖いのよ、敗血症になって死ぬこともあるんだからね、お金の問題より患者の身になって考えてあげるのがケアマネの仕事でしょ、あんたは○○先生○○先生と尊敬しているけど褥瘡の手当は看護師の仕事ですからね、うちのおばさんも褥瘡が酷かったけど訪看を毎日入れたらすっかり直ったわよ・・云々かんぬん』

 

無視!!

 

医師免許持っている医師より看護師の方が偉いんですか、そうですか!
おばさんは金持ちですからね、毎日訪看入れてもでも無いでしょうが、

みんながみんな金持ちでは無いんですよ。


私は非常に傷ついている、サ責に今朝早く主任からくどくどと電話があったと言ったら『私が指導して下さいとお願いしたのよ』だと
もうものすごく傷つきました。


各業者には今後一切褥瘡には手を触れないように連絡した。

明日医者のアドバイスを文書にして配布するつもりだ。
その他決心したこと、今後新規のヘルパー要請があっても自社には出さない。

 

この先生とはとても良い信頼関係を築いています。

困って居る老人がいると『親切なケアマネですから相談してご覧』と言って私に顧客を

紹介して下さるし、私も利用者が良い医者いませんかと聞かれれば紹介しています。

医者とそんな信頼関係を築いているケアマネは我が社にはいませんね。

この皮膚呼吸困難さんも先生の紹介で支援する様になった方です。

 
訪問看護東京23区概算60分以内9,545円也

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。