スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊飯は科学だ

25/5/31 (金)晴れ 暑い マイバースデイ

 

おむすびの旨さは世界中で認められている。

 

今日は私の誕生日
76歳!!はるけくも遠く今日まで来たもんだ!

私は人類として一番幸せな世代に生まれ来て育ったとおもう。

 

縄文時代から続く生活をこの身で経験出来た希有な世代である。
まず当然の如くご飯やおかずは有史以来続く竈や薪や炭で煮炊きした。
それからガスや電気釜が登場する時代もこの身で経験した。

 

我が家や娘宅ではご飯は電気釜ではなくて鍋で炊いているが、

若い人はご飯は電気釜でしか炊けないと思っている向きもある様だ。
我が家のご飯は常に同じ状態で炊きあがるがそれは科学であると思う。


小学か中学性の頃先生から聞いた話がいまだ忘れられない。

ドイツに留学した男性が下宿のおばさんにご飯を炊いて下さいとお願いした。
何度か繰り返し試行した結果『これです、これが日本のご飯です』と
その後毎回同じ状態のご飯が出来あがるのでなぜと問うたら、
毎回水加減炊き加減をメモしておいたのでこれだと言われた事を繰り返していますと、


ここで先生はドイツが合理的科学的で日本は非科学的だと言う比較をなされた。

 

その頃日本では母親から教えて貰った水加減は手の平を米面につけて

腕のくるぶしまでと言っていました。
炊き方も厳密な方程式は無くて「始めちょろちょろ中ぱっぱ 赤子泣くとも蓋とるな」と言っていました。
なんせ、燃料は薪ですから毎回ご飯の出来あがりは焦げたり、柔らかすぎたり堅かったりとまちまちでした。それが当たり前だと思っていました。


高校に入ってから料理の時間に始めて合理的な水加減を習いました、米の二割増と、
しかし炊き方はやはり勘でした。

その頃タイマーなんて便利な物はなかった。

 

今我が家では毎回同じ状態のご飯が出来あがりますが、娘宅のガス台は優れものです。
炊飯のボタンを押しておくと勝手に強火弱火蒸しと進行するそうです。

 

我が家の鍋で炊くご飯
①水加減は米と同量(30分位前に洗う)
②中火で炊く
③吹いたら弱火にして15分
④10分蒸らす
美味しいご飯の出来あがり。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さんごママさま
お誕生日おめでとうございます。
素敵な一年になりますように。

なかなか出られませんが、またお目にかかりたいです。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2581%25AF%25E3%2582%2584%25E3%2581%25B6%25E3%2581%2595/" class="keyword">はやぶさ

No title

wakawaka1961 さん
今晩は
さ~ておめでたいかな~
でも素敵な一年には出来ますね。
自信を持って、


殉職税務官慰霊祭ではお会い出来ますね。
川崎は大久保と同じくらい怖いけど
片目を瞑って行きます。

No title

さんごママさん
一日遅れましたが、お誕生日おめでとうございます(*^^*)
素敵な一年となりますように!!!
お祈りします。

No title

編集長 有馬朱美 さん
ありがとうございます。
どんな素敵な事をしようかな。
今人生で一番身軽な境涯だと思います。
それは素敵な事ですよね。
プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。