スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一体、この先日本はどうなってしまうのだ?」

 

 

「一体、この先日本はどうなってしまうのだ?」

 

 せと弘幸ブログ『日本よ何処へ』より 
 

 

日本のマスメディアで我々愛国者のデモを正しく報道している所は皆無です。
国会議員は勿論のこと、地方議会レベルにおいてさえも我々のデモに堂々と

参加してくれる議員は見あたりません。

 

韓国人の住むコリアンタウンからは次々に日本人が追い出され、

外国人が跋扈するコロニーへと変貌を遂げ、

そこには日本文化を漂わせる町並は消えてなくなりました。
多文化共生どころか、日本文化そのものが消滅しかかっているのです。

 

コリアンタウンとかチャイナタウンには不法滞在者が住み着き、

犯罪者の巣窟と化してしまいました。
日本はいつからこんな外国人に乗っ取られてしまったのでしょう。

 

我々日本人は今、外国人流入による浸食という極めて憂慮すべき状態の中にあります。
日本の社会にはかつてなかった外来植物や外来魚が広がり始め、

日本の自然生態系は破壊されつつあります。

 

人間社会も例外ではありません。コンビニ、居酒屋などで見るのは外国人ばかりです。
今、私達日本人が突きつけられている、この現実は日本民族にとってまさに生存の危機

とも言えるものではないでしょうか。

 

国の将来を憂いる者ならば、誰しもが現下の日本に危機感を抱き、

この腐敗・堕落せる社会に一撃を加えんと立ち上がるは当然のことなのです。


我々は国旗を高々と掲げ、声を出してきた。
それはこの国を我々日本民族の力によって守る為の行動だと信じてきたからに

他ならない。

 

その道のりの過程で現在大きな危機に直面しました。

様々な理由があります。
戦略的な失敗もあったかも知れません。
しかし、ここで挫折させる訳にはいきません。
ここを突破して更なる前進を図らねばなりません。

 

ブログの読者の皆さん。

力を貸して下さい。

若い人達に勇気を与え、祖国を守る戦いに奮起してもらわねばならない。
今回はその為に私も起ち上がりました。

皆様も続いて下さい。
勝つか負けるか・・・だけではありません。
我々日本民族の未来が掛かった<決戦の秋(とき)>でもあります。

 

国民運動出発の起点としましょう。
記念すべき6月30日を共に心に刻みましょう。

世界史の事例を待つまでもなく、民族の活力とは流動する本流を見極めた時にこそ、

最高の力を発揮し得る。

そのためには近未来的予測のみならず、確固たる文明史観に立脚した高いレベルでの

運動論が構築されなければならない。


この運動の過程において大切なことは、合理性を優先する余り、実務技術に傾斜し

過ぎて、非合理な民族活力を没却してはならないことだ。

 

日本が四方を海に囲まれているとはいえ、そこには紛れもなく国境がある。
この国境を巡る争いが現存し、そして激化する中で日本民族の存亡は、日本民族本来が

持つ世界観に立って、如何にそこに若き息吹を鼓吹(くすい)出来るかにかかっている。

 

日本精神とは、日本民族思想の原点として現代に生き得る力を保持している。
それ故に日本とは未来に開かれた国家である。

 

我々現代に生きる日本人の責務とは、この恵まれた国土と歴史と日本精神の融合を

礎として、未来の日本社会に大いなる貢献を約束すること以外には有り得ない。

 

今こそ、日本を愛する我々は一丸となって結集し戦わねばなりません!

 

 

★6/30 IN新大久保

 

コリアン・タウンを推進した中山弘子新宿区長の辞任要求デモ!

 

~日本人差別をなくせデモ実行委員会第3弾 外国人犯罪追放~


【日時】平成25年6月30日(日)15:30集合 16:00デモ出発

【集合場所】大久保公園


※集合場所の大久保公園に向かう道中では、妨害勢力の出現により、

小競り合いや混乱が予想されます。
一旦はJR新宿駅東口の交番前に「15:00」に集合。
順次、グループごとにまとまって公園に向かいます。
その他、自己責任で赴くという方に関しましては身辺や周辺に十分気をつけながら

各自向かわれて下さい。

 

【主催】日本人差別をなくせデモ実行委員会
代表世話人:瀬戸弘幸
事務局長:有門大輔 事務局:菊川あけみ

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。