スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれこれ

25/8/25 (日)曇り

 

バギーに乗ったり、とぼとぼ歩いたり

先に歩くんだけど、何度も何度も振り返って見る、

かってのDV娘の面影は何処に

後ろ足ががくっとして尻餅をついたら起き上がれない、

最近私の利用者もそんな方が増えたな。

かっての「さんご」は尻尾をきりりとあげていたが

「もんち」との覇権争いで上座を明け渡してから

絶対にあげないそれが私達には情けない

「さんご」5歳、「もんち」0歳の頃

今日はこうして首をあげて居た、

散歩もかなり歩いたし、餌も多目に食べたのでほっとした。


昨日帰宅した時「さんご」のお迎えはなかった。
今までは「もんち」に遅れる事数分でよたよたして玄関まで出て来たんだけどな。
多分聞こえない嗅覚もなくなって居るのだろうな。


今までは散歩は娘と旦那に任せて居たが、これからは出来るだけ私も参加する事にした。
もう命燃え尽きる日もまもなくのような気がする。
よたよたするのはともかくとして昨日は食べなくて心配した、

今までは『こいつ好き嫌いする様になったよ』と旦那が言っていたが、チーズとか牛缶とかマグロをほんの一口食べて居た、水は良く飲む。


今夜はまぁまぁ食べたのでほっとした!

「さんご」の輝かしいあの頃を思い出す。
命あるものは必ず死ぬとは判っていてもいつまでも続くと思う私の未練!
この私だって!!

 

買い物途中で近所のパン屋のおやじが犬の散歩して居た、

「さんご」の現状を聞かれたので話して居るうちに
去年の手術の話になった。
『どの位掛かったんだよ』
「30万くらいかな」
『へぇそんなに掛かるんだったら新しい犬が買えるじゃないか』
「そんなもんじゃないでしょう、家族の一員なんだから」
『俺ら子供の時から犬は沢山産んだので間引きなんかして居たし、そんな風には考えられないな、あんまり深刻に考えない方がいいよ』


このおやじとは今後一切話ししないと決心した。

 

手術の跡なんだけどまだ見る勇気がないんです。
主治医の回診の時娘は正面にいたのでばっちり見てはっと驚いていた、
『かなりえぐられて居るよ、私のおっぱいだったら無くなるな(娘はペチャパイなんですよ)』と言う。
退院する前から見ようと思えば見られたんだけど見なかったし、今もまだ見て居ない。
明日はシャワーを浴びるからいやでも見なければならないな。


多分富士山の大沢崩れをもっと大がかりにしたようなえぐられ方だろうな。
今日は切った上あたりから脇にかけて腫れて居るような気がするし痛みもある。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さんごママさん、始めまして。
コメント有難うございました。
以前からブログを見て下さっていたのですね。
嬉しいです。

フローラクラブのお仲間に入って下さるとのこと、
本当に嬉しいです。有難うございます。

手術なさったのですね。術後の経過も良いようでよかったです。
私も大手術をしてます。1年半くらい前かな。腎臓の片方を
摘出しています。でも元気です。

クラブの詳細はご連絡いたします。もう少しお待ちになってね。
ご連絡下さって嬉しかったです。

No title

barairo さん
コメント入れるためにわざわざ登録くださってありがとうございます。
barairo さん とは年代も近いですし、いつも親近感を持って
ブログ読んでいました。
私と違ってほのぼのして居ますしね、ほっとします。

カメラは上達したいといつも思って居たんですが、
思うような機会がなくて困って居たんです。

旅行会社の初心者教室にも通いましたが、
全然覚えられ無くて、実際について回らないと覚えられません。
これは老化のせいではなくて理系音痴のなせる技です。
よろしくお願い致します。
プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。