スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄る辺ない老後

25/8/27 (火)晴れ涼しい

 

昨日、娘「さんご」が心配で成田から直行でかけ付ける、

昨日は食べなかったが今日は良く食べた。

 

久しぶりに明け方寒かった。
今日は9時30分に受診なので6時に起きる。
昨日娘に手術したあたりが腫れているし痛いのよと言ったら、
『液が溜まっているんじゃないの』
そうなんだ、そうに違いない。

 

主治医は今週中夏休みとかでサブの女医さんが診てくれた。
脇から手術したあたりが感覚がなかったが、
『ここはしびれて居るので痛くは無いですよ』と言ってぶつりと太い針を刺す。
「どうしてここがしびれて居ると判ったんですか」
『皆さんそうですから』
そう言う経過か。
結構な量の排液が取れた、だから又金曜日に抜きましょうと言う。

勿論!医療費は12,000円のラインを越えているので只です。

 

その足で会社に行く、
皆さん!えっもういいんですかと驚いている。
4時頃まで溜まって居た書類作成や雑用をこなす。


その後デイ③に社長が居るので行ってしばし雑談する。
社長『快気祝いやろう』と張り切っている。

 

我が社で10年も働いていて最近生活保護を受ける様になったヘルパーさんなんだけど、
かなり混乱して居て社長曰く『レビー小体型の認知症ではないかと』言う。

 

一日に15,6回も社長に電話寄こすらしい。

社長以外に頼る人はいないのだ。
幻視、妄想症状があり、被害妄想もひどく、生保のワーカーが暫定的にヘルパーを入れているがヘルパーが盗んだと騒いでいる様だ。
午後から症状はひどくなるようだ。


生保で貰った金の半分も一時に不要不急の買い物をするのでワーカーさんが2度にわけて支給して居るそうだ。
別居の息子さんがいるんだけど、失意の生活状態で母親の面倒を見るゆとりがないようだ、電話しても繋がらない状態だ。


社長は最後まで面倒見る気でいる、今介護認定の手続きをして居るので

私にケアマネをやってくれと言う。
私がこの会社に連れて来たんだし、そりゃ面倒見なければなるまいね、

生保のワーカーとタッグを組めば何とかなるでしょう。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんごママ

Author:さんごママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。